> News

2018年01月12日22時00分

 
〈フェスボルタランド〉"地獄"のタイム・テーブル公開!最終発表で里咲りさ&ロマン優光ら追加、KOTOはワンマンごと参戦
 

2018年1月21日(日)に渋谷区宮益坂上のライブハウス数カ所で開催されるサーキット・フェス〈フェスボルタランド〉。

最終発表で里咲りさロマン優光による「プンクボイと何か」、ブスiDの出演が決定。これで過去最大規模となる全105組が出揃った。

また同日に渋谷Gladで開催されるKOTOのワンマン・ライヴ〈ことらべりんぐツアー2017-2018FINAL in 関東〉がまるごと参加することも決定。同フェスのリストバンドを提示すると無料でワンマンに入場可能となり、ワンマンのチケットをフェスボルタの受付に提示すると1000円で入場できる。

そして待望のタイム・テーブルも公開。先日、同フェスのオムニバスCDの公開レコーディングを行ったシバノソウ、里咲は並んで渋谷LUSHに登場。その直後には里咲が敬愛するというLOOP H☆Rが控える。

KoochewsenとトリのTHE 夏の魔物に挟まれて、ネットで「BUMP OF CHICKENがエロゲーに楽曲提供した!?」と話題になったAMNESIAが出演する終盤の流れも気になるところ。これらの裏、別会場でも個性豊かすぎるアーティストたちがライヴを行う。

主催のジョン・ヒロボルタは「ご覧の通り、この山手線の時刻表のようにタイトで精密なタイムテーブルの作成はスタッフにとって地獄のような作業でした」と心境を吐露。「途中でKOTOちゃんワンマンに行くもよし、10時間ぶっ続けでヘロヘロになるもよし、物販会場の喫茶店Westでダラダラするもよし、ご来場のみなさまの数だけフェスボルタの楽しみ方がございます」と語っている。

チケットは当日券のみ。迷っている方も、当日は気軽に会場へ足を運んでほしい。終演後には、誰でも参加可能な打ち上げも行われる。出演者などの詳細はオフィシャルサイトまで。(前田)

■ジョン・ヒロボルタより
「ご覧の通り、この山手線の時刻表のようにタイトで精密なタイムテーブルの作成はスタッフにとって地獄のような作業でした。来るものは拒まずの精神で出演希望者からの電話を受け入れているため、発表がギリギリになってしまったことを深くお詫び申し上げます。おかげさまで出演者組数は100組を超えて、過去最高の規模となりました。今回は13時から23時までの長丁場となります。途中でKOTOちゃんワンマンに行くもよし、10時間ぶっ続けでヘロヘロになるもよし、物販会場の喫茶店Westでダラダラするもよし、ご来場のみなさまの数だけフェスボルタの楽しみ方がございます。12時55分からは開会宣言も行う予定です(自分で言うのも変ですがこれはまったく見る価値がないと思います)。
個人的な話になりますが、明後日からわたくし海外出張のため(フェスボルタ直前なのに申し訳ございません)、わたくしの生命線である電話が通じなくなります。その前にタイムテーブルを発表できて心底ホッとしております。寒い日が続きますが、どうかみなさま体調だけは気をつけてフェスボルタランドで万全の状態でお会いしましょう! わたしはちょっとだけあたたかい国に行ってきます!(注:仕事です) それでは宮益坂上で1月21日(日)にお待ちしております」

〈フェスボルタランド〉
日時:2018年1月21日(日)13時~
東京都 LUSH / shibuya HOME / club bar FAMILY / yinega / West / THE GUINGUETTE by MOJA/Glad(KOTOワンマン)
入場料:出店者も来場者も出演者も全員2,500円+1D(当日券のみ)
当日券受付:LUSH前にて12時15分から販売
開場:12時50分 開演:13時~
注:主催者いわく「クオリティが異様に低い」という開会宣言を前回に引き続き路上で12時55分から行う予定。
参照)前回の開会宣言の様子
https://twitter.com/yasutkd/status/899299011571499009

・公式サイト
https://fesvolta.themedia.jp/
・公式Twitter
https://twitter.com/fesvolta
(お問い合わせ)ジョン・ヒロボルタ 090-6143-2407 hirotakufr@aol.com

・「宗教みたい!」里咲りさ&シバノソウが公開レコーディング実施、渋谷の地下に30人の叫び声が轟く――イベント・レポート
https://ototoy.jp/news/87583


あいちゃんにはまけない

佐々木瑠海, 里咲りさ

¥ 750

関連ニュース

編集