News

2017年08月29日12時00分

 
しずくだうみ、ジエン社"実験公演"の音楽を担当 会場で音源を先行発売
 

The end of company ジエン社 実験公演「いつか私たちきっとそこきっとそこで、そこに」の音楽をしずくだうみが担当。

その音源を収録したCD-Rが会場で先行販売される。

同公演は、ジエン社主宰の山本健介が作・演出を担当。8月29日~9月3日に東京・アーツ千代田3331 B104で上演される。

しずくだによる書き下ろしの楽曲「また会えるさようなら もう会えないさようなら」は劇中で使用され、役者が歌うシーンも。上演中に会場にて500円で販売される音源には、歌入りと歌なしの計2トラックが収録される。同曲のギターはfresh night pizza clubやさらばルバート、空を飛ぶのギタリスト・みねが担当した。

CD-Rは後日、しずくだのライヴでも販売される予定。(純三)

・The end of company ジエン社 実験公演
『いつか私たちきっとそこきっとそこで、そこに』
2017年8月29日(火)~9月3日(日)
会場:アーツ千代田3331 B104
予約・詳細:http://elegirl.net/jiensha/itsukawa2

・しずくだうみ オフィシャルサイト
http://szkduminfo.tumblr.com
・闇ポップを標榜するシンガー・ソングライター しずくだうみ、1stアルバムをハイレゾ配信&インタビュー掲載 (OTOTOY特集ページ)
http://ototoy.jp/feature/2016111002


関連ニュース