album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
私のこと  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:53
課金  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 05:39
ループ&ループ  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:06
友達のまま  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:39
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 15:17
Album Purchase Privilege

nandemonai_lyric.pdf
Album Info

闇ポップシンガーソングライターのしずくだうみが4枚目のミニアルバムを発売。今作の全ての収録曲のアレンジは、昨年8月からライブでのサポートギターとして演奏しているみねが担当。「好きな人には”なんでもない”と言ってしまう女子」に向けた4曲が、ギターと歌のみのアレンジで紡がれる。この夏レコーディングされるバンド編成でのアルバムに向けた1枚となっている。

Discography

Pop

シンガーソングライターしずくだうみによる5枚目のミニアルバム。ミニアルバムの他に、2枚のアルバムをリリースしてきたしずくだうみによる、書き下ろしのコンセプトミニアルバムであるこの作品は、5曲全てが小説家・小川洋子の作品というフィルターを通して描かれている。フィルターとして使用された小説の作品名は明かしていないが、1曲が1作品に対応している。サウンドプロデュースとレコーディングには石田力丸が参加。しずくだうみのライブ演奏時のサポートとしてギターやピアノで参加してきており、ミュージックビデオの撮影・編集も担当している。全ての収録曲は既にライブで演奏されているが、既に披露されているアレンジともまた違った、静かでありながら熱を持ったエレクトロなポップスが展開される。レコーディングスタジオはかもめ児童合唱団のプロデューサーである藤沢宏光が神奈川県三浦市三崎の自宅に持つスタジオを利用した。しずくだうみのこれまでの作品の流れを汲みつつ、新たな切り口で少しだけ異次元の世界を描いている。

Bonus!
Pop

闇ポップシンガーソングライター しずくだうみ 2ndアルバム『やがて染まる色彩』。 1stアルバム『都市の周縁』を2016年11月になりすコンパクトディスクより発売以降、新たな"色"として楽曲提供を行ってきたしずくだが、自身初となるセルフカバーを収録。提供曲を染め直し、楽曲・編成共に色とりどりの楽曲がひとつになったアルバムを発売する。「すぐには意味がわからず心に染みなくても、やがて気付く瞬間があってほしい」、そんな気持ちがこめられたこの作品は、しずくだと同世代のメンバーで構成されたミロクレコーズより発売。

Bonus!
Pop

闇ポップシンガーソングライターのしずくだうみが4枚目のミニアルバムを発売。今作の全ての収録曲のアレンジは、昨年8月からライブでのサポートギターとして演奏しているみねが担当。「好きな人には”なんでもない”と言ってしまう女子」に向けた4曲が、ギターと歌のみのアレンジで紡がれる。この夏レコーディングされるバンド編成でのアルバムに向けた1枚となっている。

Bonus!
Pop

闇ポップシンガーソングライターしずくだうみが劇団癖者第5回公演「真夜中ガール」に提供した、表題曲を含む3曲をOTOTOYで配信。「忘れる」は既存曲でライブでの人気も高く、今後予定されているしずくだうみのバンド編成でのアルバムに向けて、布石となる作品に仕上がった。他2曲は公演の為の書き下ろしである。全てのレコーディングを鈴木秋則が担当し、「真夜中ガール」のトラックメイキングを藤Snkが、「白い朝」「忘れる」のピアノアレンジをライブでのサポートメンバーはたゆが担当。「闇」を感じさせない踊れるポップチューンから始まるが、「白い朝」と「忘れる」はいつも通りのしずくだである。

Pop

「闇ポップシンガーソングライター」しずくだうみと「週末音楽家」CHEEBOWがコラボし、シングル「冷たい雨」をリリース。作詞はしずくだ、作曲・編曲はCHEEBOWが担当し、ギターに迅xjinxが参加。OTOTOYでの配信のほか、CD-R・カセットテープの媒体でライブ会場・BASE通販などで販売される。CHEEBOWによるポップなようで切ない曲調にしずくだの救われない歌詞が乗る、歌謡曲を思わせるテイストの楽曲となっている。

Bonus!
Pop

「闇ポップシンガーソングライター」しずくだうみと「週末音楽家」CHEEBOWがコラボし、シングル「冷たい雨」をリリース。作詞はしずくだ、作曲・編曲はCHEEBOWが担当し、ギターに迅xjinxが参加。OTOTOYでの配信のほか、CD-R・カセットテープの媒体でライブ会場・BASE通販などで販売される。CHEEBOWによるポップなようで切ない曲調にしずくだの救われない歌詞が乗る、歌謡曲を思わせるテイストの楽曲となっている。

Bonus!
Pop

リリカルでセンシティブな独自の世界観がじわじわと注目を集め、自ら「闇ポップ」を標榜する女性シンガーソングライター“しずくだうみ”。これまでに3枚のEPを自主制作で発表してきた彼女が、待望の1stアルバムをなりすレコードからリリース! 待望のフル・アルバムとなる「都市の周縁」は、それまでの彼女の楽曲を制作してきた吉田仁郎(野獣のリリアン、ハルメンズX等)と、新たに藤木和人(旧東京パフォーマンスドール等)をアレンジャーに迎え、過去発表した3枚のEPからチョイスし新録音した楽曲と新曲で構成された1stアルバムにしてベスト・アルバム的な内容。正統派のように見えて異端、マイノリティのようでオーソドックスな相反した要素を常に抱えた、唯一無二なしずくだうみの世界は10年代の女性SSWの新たな指針となりうる傑作です!!

Bonus!
Pop

全ての曲の作詞作曲はしずくだうみが行い、アレンジ・レコーディングなどを、ゲーム音楽やバンド・野獣のリリアンなどで知られる吉田仁郎が担当。初の全国流通版の前作「泳げない街」に比べ楽器の数が少ないため、弾き語りの要素が大きく前面に出ており、より一層、しずくだうみが自称する「闇ポップ」な歌詞が際立つ作品となった。

Bonus!
Pop

全ての曲の作詞作曲はしずくだうみが行い、アレンジ・レコーディングなどを、ゲーム音楽やバンド・野獣のリリアンなどで知られる吉田仁郎が担当。初の全国流通版の前作「泳げない街」に比べ楽器の数が少ないため、弾き語りの要素が大きく前面に出ており、より一層、しずくだうみが自称する「闇ポップ」な歌詞が際立つ作品となった。

Bonus!

News

しずくだうみ、"なみの日"に結婚 2ショット風写真も公開

しずくだうみ、"なみの日"に結婚 2ショット風写真も公開

シンガー・ソングライターのしずくだうみが7月3日に結婚したことがわかった。 同日、自身のTwitterで「結婚しました。しずくだうみとして皆さんとの関係は特に何も変わりませんがお知らせです。今後とも色素薄めの景色たちをどうぞ宜しくお願い致します」と報告。

しずくだうみ、コンセプト・アルバム『美しい人』の詳細発表 表題曲のMVも公開

しずくだうみ、コンセプト・アルバム『美しい人』の詳細発表 表題曲のMVも公開

シンガー・ソングライターのしずくだうみが、4月4日に5thミニ・アルバム『美しい人』を発売する。 それに先駆けて、同作の表題曲「美しい人」のミュージック・ビデオが公開された。 書き下ろしのコンセプト・ミニ・アルバムである『美しい人』は、しずくだうみのこれ

ライヴ活動休止中のしずくだうみ、2020年4月に渋谷7th Floorでワンマン決定

ライヴ活動休止中のしずくだうみ、2020年4月に渋谷7th Floorでワンマン決定

シンガー・ソングライターのしずくだうみが、2020年4月4日に東京・渋谷 7th Floorでワンマン・ライヴ〈美しい人〉を開催する。 しずくだは2019年12月27日にワンマン・ライヴ〈しずくだうみの闇ポップ忘年会〉を開催。この公演をもってライヴ活動を

sommeil sommeil、初ワンマン〈がんばれソメソメの会〉5月に開催決定

sommeil sommeil、初ワンマン〈がんばれソメソメの会〉5月に開催決定

3人組ユニット「sommeil sommeil」が、2020年5月30日に新宿 ROCK CAFE LOFT is your roomで初のワンマン・ライヴ〈まくら投げパーティー4投目!"がんばれソメソメの会"〉を開催する。 sommeil sommei

しずくだうみ、年末のワンマンをもってライヴ活動休止 音楽を「一生続けるため」に決断

しずくだうみ、年末のワンマンをもってライヴ活動休止 音楽を「一生続けるため」に決断

闇ポップ・シンガー・ソングライターしずくだうみが、2019年末でライブ活動を休止することを発表。 年内最後のライヴとして、〈しずくだうみの闇ポップ忘年会〉と題したワンマン・ライヴを開催する。 休止の理由として、体調不良により理想的な状態でライヴを行うこと

sommeil sommeil、新メンバー夢乃なこ加入で3人組に

sommeil sommeil、新メンバー夢乃なこ加入で3人組に

闇ポップ・シンガー・ソングライターしずくだうみがプロデュースするユニット「sommeil sommeil」に新メンバーが加入。3人組となることが発表された。 加入するのは、夢乃なこ。6月30日に新宿 Naked Loftで行われる主催ライヴ〈まくら投げパ

View More News Collapse
しずくだうみプロデュースの"ねむたい"ポップ・ユニット「sommeil sommeil」が新メンバー募集

しずくだうみプロデュースの"ねむたい"ポップ・ユニット「sommeil sommeil」が新メンバー募集

闇ポップ・シンガー・ソングライターしずくだうみがプロデュースするユニット「sommeil sommeil」が、新メンバー募集を開始した。 夏芽すやり、nemumiのふたりによる”ねむたい”ポップ・ユニットsommeil sommeil。2017年10月に

「生きるために音楽を作っている」しずくだうみ、里咲りさと対談 電影と少年CQ迎え2ndアルバムのレコ発ライヴも

「生きるために音楽を作っている」しずくだうみ、里咲りさと対談 電影と少年CQ迎え2ndアルバムのレコ発ライヴも

闇ポップ・シンガー・ソングライターしずくだうみが昨年12月12日、2ndアルバム 『やがて染まる色彩』を発売。それを記念して、かねてより親交の深い社長でシンガー・ソングライターの里咲りさと対談を行った。 一見、意外な組み合わせにも思えるこのふたり。対談で

イナダミホ × that's all folksによるelegant cacimacy、デビュー直前に改名発表!「都市とカンタータ」として1月にお披露目

イナダミホ × that's all folksによるelegant cacimacy、デビュー直前に改名発表!「都市とカンタータ」として1月にお披露目

イナダミホとthat's all folksによるユニット「elegant cacimacy(エレガントカシマーシー)」がデビューを前に改名を発表。 新ユニット名は「都市とカンタータ」となる。 2019年1月13日に東京・大久保ひかりのうまで開催するイベ

ぱいぱいでか美、しずくだうみ、イナダミホ、that's all folksら迎え〈PURPLE COMET CLASH!!!!! Vol.10〉

ぱいぱいでか美、しずくだうみ、イナダミホ、that's all folksら迎え〈PURPLE COMET CLASH!!!!! Vol.10〉

ライヴ・イベントやthat's all folksの音源リリースなどを手掛ける〈OJIOJI LABEL〉が、10月11日(木)に東京・大塚Hearts+で〈PURPLE COMET CLASH!!!!! Vol.10〉を開催する。 10回目の開催を記念

sommeil sommeil、両A面シングル発売決定 that's all folks&カミイショータが曲提供

sommeil sommeil、両A面シングル発売決定 that's all folks&カミイショータが曲提供

sommeil sommeil(ソメイユ・ソメーユ)が両A面シングル『恋は冬の香り/チャイナでパンク』を7月12日に発売する。 sommeil sommeilは夏芽すやり、nemumiの"眠いふたり"によるユニットで、シンガー・ソングライターのしずくだう

しずくだうみ、4thミニ・アルバムは『なんでもない』 レコ発〈なんでもなくない〉も開催

しずくだうみ、4thミニ・アルバムは『なんでもない』 レコ発〈なんでもなくない〉も開催

"闇ポップシンガーソングライター"しずくだうみが4thミニ・アルバム『なんでもない』を8月11日に発売する。 「好きな人には”なんでもない”と言ってしまう女子」に向けた4曲入り。 同作のアレンジは昨年8月からライヴでサポートギターとして演奏している、みね

しずくだうみ、新シングル『冷たい雨』リリース "週末音楽家"CHEEBOWとコラボ

しずくだうみ、新シングル『冷たい雨』リリース "週末音楽家"CHEEBOWとコラボ

"闇ポップシンガーソングライター"しずくだうみが、新シングル『冷たい雨』を6月1日にリリース。 夢眠ねむ(でんぱ組.inc)らに楽曲提供している"週末音楽家"CHEEBOWとのコラボ曲が収録される。 「冷たい雨」の作詞はしずくだ、作曲・編曲はCHEEBO

ラストクエスチョン、約3年ぶり新アルバム発売決定!満員のワンマンで発表

ラストクエスチョン、約3年ぶり新アルバム発売決定!満員のワンマンで発表

ラストクエスチョンが4月30日、東京・渋谷GUILTYでワンマン・ライヴを開催。 今秋に新アルバムを発売することを発表した。 「200人にチケットを販売することができたら新体制初のシングル発売」というクエストを自らに課し、日々奮闘していたメンバーだが、前

しずくだうみ×藤Snk、ジエン社公演「物の所有を学ぶ庭」のために制作した音源を配信

しずくだうみ×藤Snk、ジエン社公演「物の所有を学ぶ庭」のために制作した音源を配信

2月28日〜3月11日に上演されるジエン社の第12回公演〈物の所有を学ぶ庭〉。 同公演に、シンガー・ソングライターしずくだうみとトラックメイカー藤Snkのチームが音楽で参加。今回のために書き下ろした楽曲『「 」の作文』がOTOTOYで配信開始された。 物

中野陽介(Emerald)、シバノソウ、しずくだうみら出演 3月&4月に〈ゴガツハズカム〉開催

中野陽介(Emerald)、シバノソウ、しずくだうみら出演 3月&4月に〈ゴガツハズカム〉開催

東京のインディーズ・シーンなどを中心に、これまでも数々の注目アーティストを招いて開催してきたライヴ・イベント〈ゴガツハズカム〉。 同イベントが、3月30日に三鷹おんがくのじかん、4月19日に渋谷HOMEで行われることが決定した。 〈ゴガツハズカムの深淵〉

〈フェスボルタランド〉にTHE 夏の魔物、Koochewsen、LOOP H☆R、エロゲに楽曲提供した話題のバンドも参戦

〈フェスボルタランド〉にTHE 夏の魔物、Koochewsen、LOOP H☆R、エロゲに楽曲提供した話題のバンドも参戦

2018年1月21日(日)に渋谷区宮益坂上のライブハウス数カ所で開催されるサーキット・フェス〈フェスボルタランド〉。 THE 夏の魔物、10月にクウチュウ戦から改名した「Koochewsen」、Emily likes tennis、Twitterなどで「

"眠いふたり"のユニットsommeil sommeilが初ライヴ 「界隈の"長"たちが集った」初音源をアピール――ライヴ・レポート

"眠いふたり"のユニットsommeil sommeilが初ライヴ 「界隈の"長"たちが集った」初音源をアピール――ライヴ・レポート

夏芽すやり、nemumiの"眠いふたり"によるユニットsommeil sommeilが10月7日、東京・新宿Motionで初ライヴを行った。 同ユニットは、シンガー・ソングライターのしずくだうみがプロデュースを担当。sommeilはフランス語で睡眠を意味

しずくだうみプロデュースsommeil sommeilが初MV「トーキョーシティーボックス」公開

しずくだうみプロデュースsommeil sommeilが初MV「トーキョーシティーボックス」公開

先日始動が発表された2人組ユニット「sommeil sommeil」(読み:ソメイユ・ソメーユ)が初のMV「トーキョーシティーボックス」を公開した。 夏芽すやり、nemumiの"眠いふたり"による同ユニットは、しずくだうみがプロデュースを担当。somme

that's all folks 新音源『royal e.p.』は"履いてない女子"向けのTシャツ付き

that's all folks 新音源『royal e.p.』は"履いてない女子"向けのTシャツ付き

that's all folksがTシャツ付きの新音源『royal e.p.』を発売する。 9月3日に東京・大塚Hearts+で行われるイベント〈PURPLE COMET CLASH !!!!!〉より数量限定で販売。 シバノソウのサウンド・プロデューサー

"眠いふたり"による新ユニット「sommeil sommeil」始動 しずくだうみプロデュース

"眠いふたり"による新ユニット「sommeil sommeil」始動 しずくだうみプロデュース

2人組ユニット「sommeil sommeil」(読み:ソメイユ・ソメーユ)が結成された。 sommeilはフランス語で睡眠を意味する。 実はそんなに寝てないという夏芽すやり、ねむみの森からやってきた過眠女子nemumiという、"眠いふたり"によるユニッ

しずくだうみ、ジエン社"実験公演"の音楽を担当 会場で音源を先行発売

しずくだうみ、ジエン社"実験公演"の音楽を担当 会場で音源を先行発売

The end of company ジエン社 実験公演「いつか私たちきっとそこきっとそこで、そこに」の音楽をしずくだうみが担当。 その音源を収録したCD-Rが会場で先行販売される。 同公演は、ジエン社主宰の山本健介が作・演出を担当。8月29日~9月3日

〈フェスボルタ〉にTHE 夏の魔物が参戦!フェス〈夏の魔物〉にフェスボルタ選抜メンバーも

〈フェスボルタ〉にTHE 夏の魔物が参戦!フェス〈夏の魔物〉にフェスボルタ選抜メンバーも

テレビ雑誌「TVBros.」の読者ページ「ジョンと出会った読者たち」から派生した”世界で一番敷居が低いフェス”〈フェスボルタ〉。 〈フェスボルタ 宮益坂上〉と題し、8月20日にこれまで発表していた3会場から4会場に増えて、サーキット・フェスが開催される。

ぱいぱいでか美アコースティック、シバノソウ、しずくだうみら出演〈PURPLE COMET CLASH !!!!!〉開催

ぱいぱいでか美アコースティック、シバノソウ、しずくだうみら出演〈PURPLE COMET CLASH !!!!!〉開催

音楽ファン同士が協力し合いイベント企画などを行っている「OJIOJI LABEL」主催の〈PURPLE COMET CLASH !!!!!〉が、9月3日に東京・大塚Hearts+で昼夜2公演開催される。 昼の部には、しずくだうみ、シバノソウ、ぱいぱいでか

Collapse

Articles

闇ポップを標榜するシンガー・ソングライター しずくだうみ、1stアルバム先行ハイレゾ配信

インタヴュー

闇ポップを標榜するシンガー・ソングライター しずくだうみ、1stアルバム先行ハイレゾ配信

そのリリカルでセンシティブな独自の世界観でじわじわと注目を集め、自ら「闇ポップ」を掲げるシンガーソングライター、しずくだうみの1stフル・アルバム『都市の周縁』。11月16日の発売に先駆け先行ハイレゾ配信がスタートした。アルバムは過去発表した3枚のEPから…

2015年注目の女性シンガー・ソングライター、しずくだうみ×タグチハナ対談

インタヴュー

2015年注目の女性シンガー・ソングライター、しずくだうみ×タグチハナ対談

「勢いのある女性アーティストが多い」などと言われるここ数年ですが、やはりシンガー・ソングライター、なかでも女性は、2014年に大躍進した大森靖子やFKA twigsを見ても、自分の世界を作品で爆発させることが"上手い"ことは確かな気がします。ということで、…