News

注目のニュース一覧はこちら

2016年11月18日20時00分

 
Virgin Babylon関連アーティストの展示企画「Virgin Babylon Art Works Exhibition」開催決定
 

「Virgin Babylon Records」主宰者であるworld's end girlfriendの6年ぶりとなるニュー・アルバム『LAST WALTZ』リリースに伴い、レーベル関連アーティストのジャケット原画やアートワーク等を展示する企画「Virgin Babylon Art Works Exhibition」がギャラリー「QUIET NOISE」にて開催されることが決定した。

この企画は、world's end girlfriendの新作『LAST WALTZ』に作品提供をした中国の現代美術作家 Jiang Zhiをはじめ、downyのギタリスト青木裕の精密画、吉本彩子のmatryoshkaジャケット作品、小野啓の写真、VampilliaやBOOLのオリジナル作品等Virgin Babylon Recordsに関わってきた様々なアーティストの作品が一堂に会するもの。レセプションが11月26日(土)に行われ、12月15日(木)まで開催される。

期間中、来場者にはレーベルサンプラーのDLコードが無料配布される(数量限定)ほか、Virgin Babylon Recordsのポップアップショップも同時開催される。入場は無料なので、気軽に足を運んでみてほしい。(岡本)

・詳細
http://www.quietnoise.jp/

「Virgin Babylon Art Works Exhibition」
会期:11月26日(土)~12月15日(木) 11:00-20:00 ( 最終日のみ18:00まで )
レセプション : 11月26日(土) 18:00-20:00
場所:QUIET NOISE arts and break
定休日 :火曜日
料金:無料

参加アーティスト:
Jiang Zhi(world's end girlfriend / LAST WALTZ / ジャケット担当)
小野啓(world's end girlfriend / Girls/Boys Song / ジャケット担当)
Ly(world's end girlfriend / I KNOW YOU / ジャケット担当)
矢野ミチル(N-qia / ジャケット、MV担当)
吉本彩子(matryoshka / ジャケット担当)
filmout(canooooopy / ジャケット、MV担当)
Eriko Kishino(sione / Golden Age / ジャケット担当)
RAKU-GAKI(KASHIWA Daisuke / ジャケット、MV担当)
野坂実生(world's end girlfriend / Tシャツ画像担当)
青木裕
Vampillia
BOOL


在りし日の声 Voices of Days Past(24bit/48kHz)

Vampillia, world's end girlfriend

¥ 1,101

LAST WALTZ IN TOKYO

湯川潮音, world's end girlfriend, 青木裕

¥ 2,400

Millennium Mother

DE DE MOUSE, world's end girlfriend, Mili

¥ 3,000

Summer Tracks

V.A.

¥ 1,800

Millennium Mother

DE DE MOUSE, world's end girlfriend, Mili

¥ 2,400

LAST WALTZ IN TOKYO

湯川潮音, world's end girlfriend, 青木裕

¥ 2,400

在りし日の声 Voices of Days Past

Vampillia, world's end girlfriend

¥ 900

関連ニュース

編集