News

2023/04/30 13:45

 

神サイ、新ロックアンセム「修羅の巷」本日配信リリース

 

今月23日に初回放送開始となり、今年の民放ドラマで最高視聴率をマークした、TBS系 日曜劇場『ラストマンー全盲の捜査官ー』。

初回放送でも事件の解決の糸口になるシーンで楽曲が流れ、放送終了直後も話題となっていた、神はサイコロを振らない書き下ろし新曲「修羅の巷」が本日配信リリース。

配信前からショートサイズがYouTubeで公開となると、コメントでは続々と「激しさ、妖艶な闇、一瞬の刹那を感じる。」「強くて脆くて儚くて美しい。」「フルもたのしみ!」「LIVEで聴きたい!!!!!」など、フル尺を心待ちにする声が多々上がっている。

「修羅の巷」は、地面を一歩一歩踏み締めて歩く力強さを感じさせるような、無骨なリズムセクション。一発録りで収録した本楽曲からは、バンドならではの生のグルーヴや生きた音、熱量がダイレクトに伝わる。本楽曲のサウンドテーマとも言えるギターリフやバースボーカルではグランジ色を色濃く現しながら、フックなどでは艶やかなボーカルを一際際立たせている。歌詞には内省的なメッセージも含むが、窮屈に閉塞感を感じて生きている人々を鼓舞するポジティブなアンセムソングと言える作品に仕上がっている。

ドラマ『ラストマンー全盲の捜査官ー』は、福山雅治×大泉洋という無敵のバディが織りなす痛快バディドラマ。福山演じる全盲の人たらしFBI捜査官と大泉演じる犯人逮捕のためには手段を選ばない孤高の刑事が凸凹バディを組んで難事件に挑む1話完結のオリジナルドラマ。そこに一筋縄ではいかないミステリアスなストーリーも交錯していく新時代のバディドラマとなっている。

神はサイコロを振らないは、バンド結成地である福岡を皮切りに、名古屋、大阪、札幌でのZeppにて開催し、ファイナルではZepp Haneda(TOKYO)を埋め尽くした満員のオーディエンスと共に会場内を熱気に包み、大盛況のうちにツアーの幕を閉じ、9月27日に待望の2nd Full Albumをリリース、さらに、秋・冬に全国ホールツアーを開催する。新曲「修羅の巷」は2nd Full Albumに収録される。

コメント
▼柳田周作
無骨且つ艶やかさも兼ね備えたサウンドは神サイらしさ満載でありながら、グリッドの中で完結されがちな現代音楽とは対照的に、バンドならではの生のグルーヴや生きた音、熱量を体現するべく、オケレコーディングはメンバー4人での一発録りに挑戦しました。スケールの大きなアンセム的アプローチで攻めたバンドサウンドの一方で、ボーカルは内省的で深く深く堕ちていく様を歌い上げ、逆境と孤独の中で必死にもがく一人の人間を表現しました。どんな時代であれ環境であれ、心だけは搾取されてはいけない。マイノリティや社会的弱者が、勇気を持って立ち向かっていけるきっかけになってくれたら嬉しいです。

リリース情報
▼神はサイコロを振らない 「修羅の巷」
2023年4月30日(日)Digital Release
・OTOTOYにて配信中:https://ototoy.jp/_/default/p/1633707
・その他配信サイト:https://kamisai.lnk.to/shuraPR
※TBS系 日曜劇場『ラストマンー全盲の捜査官ー』挿入歌

番組情報
▼TBS系 日曜劇場『ラストマンー全盲の捜査官ー』
毎週日曜21時00分~
出演:福山雅治、大泉洋、永瀬廉 (King & Prince)、今田美桜、寺尾聰、吉田羊、上川隆也、奥智哉 ほか
脚本:黒岩勉
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/lastman_2023_tbs/

アーティスト情報
オフィシャルサイト:https://kamisai.jp/
Twitter:https://twitter.com/kami_sai


[ニュース] 神はサイコロを振らない

あわせて読みたい


TOP