News

2022年08月12日12時00分

 
DUSTCELL「独白」を小説化、著者中絲悠が手掛けたPV公開
 

8月26日に発売となるDUSTCELL楽曲を2ヶ月連続小説化の第2弾『独白シネマ ―DUSTCELL小説集―』(中絲悠 著)のPVが公開となった。

7月に発売された単行本『クロスの行方 ―DUSTCELL小説集―』(中村紬 著)が全国の書店にて文芸書ランキング1位を記録するなど大きな反響を呼んでいるDUSTCELL。

PVは『独白シネマ』の著者である中絲悠自身が手掛けたもの。 本業の映像作家としての氏の魅力が詰まっており、小説の世界観を感じられる内容に仕上がっている。

『独白シネマ ―DUSTCELL小説集―』PV https://youtu.be/n8zlhzQQFA0
Dir. 中絲悠

書籍情報
【DUSTCELL×小説プロジェクト】

▼2022年8月26日(金)発売
『独白シネマ ―DUSTCELL小説集―』
https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309030579/
著者:中絲悠
1,397円 (税込) / 四六版並製 306頁

―あらすじ―
DUSTCELLの楽曲「独白」から、MVを手がけた映像作家・中絲悠が贈る感動の長編小説。 金と欲にまみれる街・東黒留。違法ドラッグの斡旋をする大学生の想は、小さな映画館で希と運命的な出会いを 果たす。彼女の夢、希望、そして苦悩に気づいたとき、想の中で何かが変わっていくのだが...... 七夕伝説の 残る彼女の故郷で、奇跡は起こるのか? そして、悲劇の先にたどり着いた答えとは? 楽曲「独白」と響き合う、 奇跡と再生の物語。

インフォメーション
Twitter https://twitter.com/DUST_CELL
YouTube https://www.youtube.com/c/DUSTCELL
TikTok https://www.tiktok.com/@dust_cell


あわせて読みたい


TOP