News

2022年05月20日12時00分

 
サラ・オレイン、3年半ぶりの新作アルバム『One』本日リリース
 

サラ・オレインが、デビュー10周年のアニバーサリー・イヤーに、約3年半ぶりのニュー・アルバムをリリースした。

デイヴィッド・フォスター、アンドレア・ボチェッリ、キャサリン・ジェンキンス、ピーボ・ブライソン等々、錚々たるアーティストとの共演をはじめ、多彩な活動が光るサラ・オレイン。

「One、One world (united), Only one (unique), The One, The Best. いろいろな意味がある。無二の存在が、ひとつになる。One=united, But, One=unique. 連帯感+個性。一人しかいない大事な存在。でも、一人ではなく、支え合う関係。共に笑い、共に泣き、一つになって、現実を乗り越える」。

コロナ渦、そしてさらに混沌とした世界において、そんな想いを込め、タイトル『One』と名づけられたニュー・アルバム。心ひとつになれるほどのオンリーワンな名曲、巨匠たちのマスターピースを収録。サラ・オレイン『One』はOTOTOYからハイレゾ、ロスレスで配信中。

リリース情報
サラ・オレイン『One』
OTOTOY配信中
ハイレゾ
https://ototoy.jp/_/default/p/1231862
ロスレス
https://ototoy.jp/_/default/p/1232252
〈収録内容〉
1. ボヘミアン・ラプソディ
2. スピーチレス~心の声(映画 『アラジン』より)
3. ザ・ウィナー
4. スペイン
5. ウォーキング・イン・ジ・エア(映画 『スノーマン』より)
6. ディーヴァ・ダンス(映画 『フィフス・エレメント』より)
7. ひこうき雲
8. 映画 『ウエスタン』 ― テーマ
9. 映画 『シンドラーのリスト』 ― テーマ
10. Merry Christmas Mr. Lawrence (Somewhere Far Away)
11. マイ・ウェイ
12. 誰も寝てはならぬ(歌劇 《トゥーランドット》より)

サラ・オレイン
Sarah Àlainn (Vocal, Violin)
Tracks 4, 7, 11: Live Recording

アーティスト情報
・サラ・オレイン ユニバーサル ミュージックHP
https://www.universal-music.co.jp/sarah-alainn/
・サラ・オレイン Official HP
https://www.sarahalainn.net/


あわせて読みたい


TOP