album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Kawabe: A Prayer (Piano Version) -- 三宅由佳莉(海上自衛隊東京音楽隊所属)太田 紗和子 (海上自衛隊東京音楽隊所属)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:20 N/A
2
You Raise Me Up -- ケルティック・ウーマン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:31 N/A
3
The Prayer (Album Version) -- キャサリン・ジェンキンスフィルハーモニア管弦楽団ニコラス・ドッド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:36 N/A
4
Muramatsu: Song Of Life -- リベラ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:23 N/A
5
Nocturne -- シークレット・ガーデン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:11 N/A
6
Amapola (Album Version) -- ナナ・ムスクーリ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:45 N/A
7
Handel: Rinaldo, HWV 7a / Act 2 - Lascia ch'io pianga -- 岡本知高河原忠之  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:47 N/A
8
Schubert: Ave Maria D.839 -- ウィーン少年合唱団  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:51 N/A
9
Murai: Tsubasa Wo Kudasai -- レーナ・マリア  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:15 N/A
10
Vivaldi: Wonderland -- ファリル・スミスFaryl Smith  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:42 N/A
11
Fisher: You Are So Beautiful -- ラッセル・ワトソンNeil Jasonリチャード・コトルロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団ニック・イングマン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:45 N/A
12
Handel: Ombra mai fu (From Opera "Serse") -- 鈴木慶江  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:27 N/A
13
Bring Him Home (From "Les Misérables") -- アルフィー・ボーデンマーク国立室内管弦楽団ジェームズ・モーガン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:38 N/A
14
Morricone: Nuovo Cinema Paradiso -- サラ・オレイン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:14 N/A
15
Amazing Grace -- ヘイリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:40 N/A
Add all to INTEREST

Discography

亀田誠治氏作詞・作曲・プロデュースによる「明日へ~for the future」は、リベラにとって初めて、全編日本語歌詞による歌唱曲。さまざまな想いを抱えながら生きる私たちに寄り添い、背中を押してくれる。一人一人の人生への賛歌。 初めてLIBERAの歌に出会った時、その透き通る純粋な歌声に思わず涙が止まらなかったのを覚えています。彼らの歌なら世界を優しく繋ぐことができるのではないかと思いました。 音楽には、国境や言葉を超えて人々の心の奥まで届きます。それでも今この時代に、一人でも多くの人に優しい気持ちになって貰いたいと思い、この度僕はLIBERAが日本語で歌う「明日へ~For The Future」を書かせていただきました。”みんな一人じゃないよ。遠く離れていても僕らは繋がっている”という風に毎日を精一杯生きる人たちの背中をそっと押してくれる歌です。少年たちは本国イギリスで、歌詞に込められた意味を確かめながら、一生懸命日本語の発音の練習をしたそうです。 出来上がった「明日へ~For The Future」は、LIBERAの世界観そのもの。賛美歌のように僕らを人生を祝福し、僕らの未来を讃えてくれます。間奏で聞こえるのはフランス語、イタリア語、ポーランド語、スペイン語で、LIBERAのメンバーの出身国の「明日へ~For The Future」という言葉です。こんなグローバルな共生と感動を瞬時に起こせてしまうのが音楽の魔法ではないでしょうか。 LIBERA「明日へ~For The Future」2019年秋、愛と勇気と優しさを僕らに届けてくれる美しい歌が生まれました。LIBERAの歌が東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向かって日本と世界をつなぐ架け橋になることを願っています。 亀田誠治

亀田誠治氏作詞・作曲・プロデュースによる「明日へ~for the future」は、リベラにとって初めて、全編日本語歌詞による歌唱曲。さまざまな想いを抱えながら生きる私たちに寄り添い、背中を押してくれる。一人一人の人生への賛歌。 初めてLIBERAの歌に出会った時、その透き通る純粋な歌声に思わず涙が止まらなかったのを覚えています。彼らの歌なら世界を優しく繋ぐことができるのではないかと思いました。 音楽には、国境や言葉を超えて人々の心の奥まで届きます。それでも今この時代に、一人でも多くの人に優しい気持ちになって貰いたいと思い、この度僕はLIBERAが日本語で歌う「明日へ~For The Future」を書かせていただきました。”みんな一人じゃないよ。遠く離れていても僕らは繋がっている”という風に毎日を精一杯生きる人たちの背中をそっと押してくれる歌です。少年たちは本国イギリスで、歌詞に込められた意味を確かめながら、一生懸命日本語の発音の練習をしたそうです。 出来上がった「明日へ~For The Future」は、LIBERAの世界観そのもの。賛美歌のように僕らを人生を祝福し、僕らの未来を讃えてくれます。間奏で聞こえるのはフランス語、イタリア語、ポーランド語、スペイン語で、LIBERAのメンバーの出身国の「明日へ~For The Future」という言葉です。こんなグローバルな共生と感動を瞬時に起こせてしまうのが音楽の魔法ではないでしょうか。 LIBERA「明日へ~For The Future」2019年秋、愛と勇気と優しさを僕らに届けてくれる美しい歌が生まれました。LIBERAの歌が東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向かって日本と世界をつなぐ架け橋になることを願っています。 亀田誠治

Classical/Soundtrack

男性でありながら女性ソプラノの音域を持つ男性ソプラノ歌手“岡本知高”が、CDデビュー15周年のアニバーサリー・イヤーに〈ボレロ〉をリニューアル! 2006年から12年に亘り、ソプラニスタ岡本知高が担当しているフジテレビ系フィギュアスケート中継テーマ曲「ボレロ」。今回4年ぶり4度目となるリニューアルとなります。また、東日本大震災時に生まれた「春なのに」、合唱コンクールでも定番の「心の瞳」を収録。

TBS系ドラマ『下町ロケット』挿入歌。世界で活躍する唯一無二の少年合唱団「リベラ」が歌う「ヘッドライト・テールライト」は、ドラマ『下町ロケット」で、毎エピソード使用されました。あの感動のシーンにもう一度浸りたい方へ、おすすめです。

TBS系ドラマ『下町ロケット』挿入歌。世界で活躍する唯一無二の少年合唱団「リベラ」が歌う「ヘッドライト・テールライト」は、ドラマ『下町ロケット」で、毎エピソード使用されました。あの感動のシーンにもう一度浸りたい方へ、おすすめです。

View More Discography Collapse
Collapse