News

2021年07月30日12時00分

 
Gotch、振付家・ダンサー三東瑠璃の公演『MeMe』のために書き下ろしたアンビエント楽曲「MeMe」配信スタート
 

今回配信となる「MeMe」は、国際的に活躍する振付家・ダンサー三東瑠璃(みとうるり)の率いるCo. Ruri Mitoの2019年2月の公演『MeMe』(読み:ミーミー)のためにGotchが書き下ろした60分のアンビエント作品。

コンテンポラリー・ダンス公演『MeMe』は、三東が後藤に新作公演のための楽曲を依頼したことから始まり、振付家三東と、音楽家後藤のコラボーレーションが生み出す音と身体の交差する瞬間を体験する空間を創出、大きな反響を呼んだ。

『MeMe』の公演映像は2021年8月11日(水)より、Co. Ruri Mitoのオフィシャルサイトでの先行配信が決定。(追ってAmazon Videoにて配信予定)

本日、公演映像のティーザー映像も同時公開された。
舞台の映像、作品に収録される三東瑠璃×後藤正文の対談の他、古川日出男(作家)、世武裕子(映画音楽作曲家・演奏家)、舞踏評論家・岡見さえ、石川慶(映画監督)のテキストコメントが収録されている。

◎公演映像『MeMe』 Teaser url:https://youtu.be/XA6yxtqWAAM


■Gotch 「MeMe」 配信情報
アーティスト:Gotch
タイトル:「MeMe」
配信:2021.7.30(金)〜スタート
配信リンク:https://lnk.to/3YHA1i

■Co. Ruri Mito 『MeMe』 情報

タイトル:『MeMe』
配信:2021/8/11(水)〜スタート(レンタル・セル)
監督:河合宏樹  振付・構成:三東瑠璃  音楽:Gotch

内容:
『MeMe』 舞台公演日/2019年2月5日(火) 6日(水) 場所/三鷹芸術文化センター星のホール

三東瑠璃×後藤正文対談 収録

詳細:Co. Ruri Mitoオフィシャルサイト : http://rurimito.com/

■プロフィール
<三東瑠璃>
1982年東京生まれ。5歳からモダンダンスを始める。2004年日本女子体育大学舞踊学専攻卒業。2004‒2010年ダンスカンパニー<Leni-Basso>所属後、フリーランスとして活動。スウェーデン王立バレエ団にてゲストダンサーとしてWim Vandekeybus『PUUR』、Sasha Waltz『Körper』に出演。Damien Jaletと名和晃平による『VESSEL』に出演等国内外で、ダンサーとして活躍。2017年に土方巽記念賞を受賞。同年、<Co.Ruri Mito>としてグループ活動を開始。2019年<ASIAN KUNG-FU GENERATION>ボーカルの後藤正文氏とコラボレーション作品『MeMe』を発表。2020年に文化庁芸術祭新人賞を受賞。2021年6月公開石川慶監督映画『Arc』で振付を担当。2020年度より公益財団法人セゾン文化財団フェローII。

https://www.facebook.com/RuriMito/
https://www.instagram.com/ruri310/
https://twitter.com/co_rurimito

<後藤正文>
ASIAN KUNG-FU GENERATION のボーカル&ギターであり、ほとんどの楽曲の作詞・作曲を手がける。2003 年、キューンミュージック ( ソニーミュージック ) からメジャーデビュー。数多くのオリジナル作品を発表。2009 年にはレーベル「only in dreams」を発足させ、web サイトも開設。また、新しい時代やこれからの社会など私たちの未来を考える新聞『THE FUTURE TIMES』を編集長として発行するなど、音楽はもちろんブログや Twitter での社会とコミットした言動でも注目されている。

Gotchオフィシャルサイト:https://gotch.info
only in dreamsオフィシャルサイト:http://www.onlyindreams.com

あわせて読みたい


TOP