News

2021年03月17日20時00分

 
【今日のMV】宇多田ヒカル「One Last Kiss」
 

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』主題歌宇多田ヒカルの最新曲「One Last Kiss」MVが公開されました。

みなさまはもう映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』はご覧になりましたか?

1995年のTVシリーズ放送で社会現象を巻き起こしたアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』。2007年からは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズとして再始動し、『:序』『:破』『:Q』の3作が公開されて大ヒットを記録。
今回ついに完結編が公開中ですが、このエヴァ新劇場版シリーズの世界観をいっそう引き立たせていたのがエンドロールで流れる宇多田ヒカルによる楽曲たちでした。

すでに1000万回以上の再生回数で話題の「One Last Kiss」MVは、シンエヴァ総監督の庵野秀明が手掛けたもの。

今回宇多田サイドからのミュージックビデオ製作オファーを快諾した庵野監督が「現状可能なMVの作り方として現場ディレクション無しで本人の自撮り等による撮影素材を送ってもらって、それを切り取り繋げて作品に仕上げる」という方法を提案。
宇多田サイドがロンドン郊外で撮影を敢行し、スマホなど様々な機材で撮られた映像素材を受け取った庵野監督らが日本で編集を行い完成させたのがこの作品なんだそうです。

ミニマルなトラックに合わせて、いろんな表情を見せる等身大の宇多田ヒカルがとてもキュート!眠っていた過去の思い出を想起させるようなカットには、完結したエヴァの世界を重ねてエモい気分になるし長い物語の終幕に”止められない喪失”を感じるファンはたくさんいるはず・・・。

私は初日に観たシンエヴァの熱量や全ての終わりに涙しながら、また近くおかわりしに行こうと心に決めたのですが、しばらくは発売されたばかりのEP「One Last Kiss」を聴いて余韻を楽しもうと思います。(三好)

あわせて読みたい