T-Palette Records

I LOVE YOUR LOVE
High Resolution

I LOVE YOUR LOVE

Idol

Negicco

Negiccoの約1年7ヶ月ぶりとなるニューシングル!今作はマキシシングルとして3曲入り(+3曲のインスト)でのリリースとなり、NONA REEVESの西寺郷太によるタイトル曲「I LOVE YOUR LOVE」、クラムボンのミトによる「I Am A Punk!」、Negiccoプロデューサーconnieによる「夢・Dreamer」を収録。NONA REEVES 西寺郷太による「I LOVE YOUR LOVE」には、演奏でNONA REEVESの奥田健介、小松シゲルも参加。そして、クラムボン ミトによる「I Am A Punk!」にも、演奏でクラムボンの原田郁子、伊藤大助も参加している。そして、このマキシシングルのCDと7インチの各ジャケット写真と新アーティスト写真が完成。ヴィジュアルは「I LOVE YOUR LOVE」の世界観から、“夜”と“代わりのいない3人の個性”をイメージして作られた。

開歌-かいか-のMUSIC
High Resolution

開歌-かいか-のMUSIC

Idol

開歌-かいか-

鮮やかに咲くような歌声に重きを置く6人組アイドルグループ「開歌-かいか-」が、2019年7月の「歌の咲く島/セミロング」CD発売後にライブで発表した楽曲をまとめて配信限定EPとしてリリース!TOKYO IDOL FESTIVALや@JAM EXPOといった大型イベントで確実に新規ファンを掴み、初の定期公演は3時間でソールドアウト。最新曲である「かいかのMUSIC」は楽器隊によるグルーヴとラップのような言葉のリズムで揺れる開歌-かいか-なりのダンスミュージック!

Remember You
High Resolution

Remember You

Idol

Kaede

NegiccoのKaedeがミニアルバムから勢いを止めずニューシングルをリリース。タイトル曲となる「Remember You」の作詞・作曲・サウンドプロデュースを、Kaedeが敬愛する堂島孝平が担当。同氏はNegicco「愛、かましたいの」を楽曲提供するなど、これまでにNegiccoとの共演も多かったがKaedeソロ作品への楽曲提供は初となります。そしてカップリング曲「蛍の光」はNegiccoと親交の深い、私立恵比寿中学のカバー。作詞・作曲は尾崎世界観。シンプルなピアノと歌の編曲を佐藤優介(カメラ=万年筆)が担当。ピアノ演奏はKaede本人が行なっています。

歌の咲く島/セミロング(24bit/96kHz)
High Resolution
Exclusive

歌の咲く島/セミロング(24bit/96kHz)

Idol

開歌-かいか-

季節の移ろいを感じさせてくれる花のように、歌い、咲き誇る元アイドルネッサンス百岡古宵を擁する新グループ、令和元年始動!「歌の咲く島」は作詞作曲をタカハシヒョウリ(オワリカラ)、編曲はMaison book girlやクマリデパートのプロデューサー:サクライケンタが担当。メンバーの透き通った歌声が際立つメロディーと、色とりどりな花の美しさを演出するトラックが印象的な楽曲となっています。「セミロング」はタカハシヒョウリとサクライケンタのタッグに編曲としてカメダタク(オワリカラ)を迎え、煌びやかなトラックに乗せて甘酸っぱい恋心を描いた楽曲となっています。さらにOTOTOY限定で両曲の歌声を各メンバーのパート毎に分解したアカペラトラックのハイレゾ音源をバンドル購入時にセット収録!より鮮明にメンバーの歌声を楽しむことが出来ます。

深夜。あなたは今日を振り返り、また新しい朝だね。
High Resolution

深夜。あなたは今日を振り返り、また新しい朝だね。

Idol

Kaede

本格的なソロ活動をスタートしたNegiccoメンバーKaedeの1stミニアルバム。タワーレコード限定CDRシングル収録曲「クラウドナイン」(作詞・作曲・編曲 佐藤優介)と新曲5曲を含む全6曲となり、櫛引彩香、吉田一郎不可触世界、advantage Lucy、染谷大陽(Lamp)、曽我部恵一、台風クラブ、山崎ゆかり(空気公団)が参加。16年目を迎えたNegiccoの新たな挑戦としてソロデビューをしたKaedeにご注目ください。

断捨離彼氏
High Resolution

断捨離彼氏

Idol

ZOC

プロデューサー兼メンバー兼同志を表す「共犯者」と位置付けされた大森靖子を筆頭に、唯一無二の個性に溢れるメンバーで構成された異色のアイドルユニット「ZOC」。前作「family name」に続き2 作品目となる今作は、大森靖子が作詞作曲を手掛け、ZOC の力強い女性像を全面に押し出したEDM ナンバー「断捨離彼氏」、その力強さの裏に存在する弱さをも包み込んで愛に昇華する「A INNOCENCE」の2 曲を収録。9 月に結成2 年目を迎えるZOC は初のTOKYO IDOL FESTIVAL 出場でステージが入場規制、@JAM も初の出場にしてワンステージのトリを務め、9 月9 日には初のワンマンライブをZEPP TOKYOで開催し大成功を収めました。新たなアイドル像でこれからのアイドル界の台風の目となるZOC に是非ご注目ください。

Negiccoと学校 (24bit/96kHz + 5.6MHz dsd)
High Resolution
Exclusive

Negiccoと学校 (24bit/96kHz + 5.6MHz dsd)

Idol

Negicco

2014年10月10日(旧・体育の日)、旧練成中学校を改修して作られた “21世紀型オルタナティブ・アートスペース”3331にて、Negiccoが 55名のお客さんとともに、公開ライヴ・レコーディングを開催。デジタル・フォーマットの最高音質とも言われるDSDで録音された7曲を配信いたします。お客さんたちによるコールもミックスもトークも生々しく収録したスペシャル・ライヴ音源。

ただいまの魔法
High Resolution

ただいまの魔法

Idol

Kaede

今年7月で結成15周年を迎えた新潟在住アイドル・ユニットNegicco のメンバー、Kaedeの生誕を記念したソロシングル。TRICERATOPSの和田唱が手掛けた表題曲「ただいまの魔法」、昨年につづいてのタッグとなるスカートの澤部渡が手掛けたカップリング曲「スウィート・リグレット」ともに、少し憂いを帯びたKaedeの歌声の魅力を最大限に引き出した楽曲となっています。

晴レ☆HALation
High Resolution

晴レ☆HALation

Idol

アップアップガールズ(仮)

[HAL×アップアップガールズ(仮)]楽曲制作プロジェクトとして制作された楽曲。HAL東京ミュージック学科の学生たちがサウンドだけでなく歌詞、アレンジまでトータルで楽曲制作を行いました。

あの娘が暮らす街(まであとどれくらい?)(24bit/48kHz)
High Resolution

あの娘が暮らす街(まであとどれくらい?)(24bit/48kHz)

Idol

Kaede

新潟在住3人組アイドル・ユニットNegiccoのメンバーKaedeの26回目の誕生日を祝うイベントの生誕記念グッズとしてリリースされる、完全生産限定盤の7inchレコードの音源が配信開始。A面はスカートの澤部渡が書き下ろした「あの娘が暮らす街(まであとどれくらい?)」。B面は鈴木亜美 joins キリンジ「それもきっとしあわせ」のカバーとなり、どちらの楽曲もスカートによる演奏となっている。

Be lonely together
Lossless

Be lonely together

Idol

アップアップガールズ(2)

標題曲となる「Be lonely together」は、これまでに3作連続サウンドプロデュースを行ってきたつんく♂氏による楽曲提供。昨年夏より、「全部青春!」「かかって来なさい」「We are Winner!」と、つんく♂氏制作曲を発表してきたアップアップガールズ(2)。当初は3作のみ制作予定でしたが、アップアップガールズ(2)のパフォーマンス力の成長、つんく♂氏提供楽曲へのファンからの熱い応援などの相乗効果を経て、4作目の楽曲提供が実現しました。そんな中制作された「Be lonely together」は、これまでのアップアップガールズ(2)の表現をよりステップアップさせた姿が感じられる1曲。これまで表現していた“等身大”“青春感”を飛び越え、歌の世界観を表現する事を目指した新たな表現方法を意識した作品となっております。カップリングの「ワッチャウッ!!」「2学期サマーっ!!」は共に、アップアップガールズ(2)の音楽面を支える作詞NOBE、作曲michitomoによる楽曲。どちらもライブでは絶大な人気を博す楽曲となり、待望の音源化となりました。

Negicco 2011~2017-BEST-2(24bit/48kHz)
High Resolution

Negicco 2011~2017-BEST-2(24bit/48kHz)

Idol

Negicco

結成14周年となり、15年目に突入する2017年7月20日に2枚目となるベストアルバムをリリース!1曲目に収録される新曲は、作詞・作曲 堀込高樹、編曲 KIRINJIによる書き下ろし。さらにNegiccoは15年目突入を記念してメモリアルなイベントを行っていきます。

LAST GANG PARADE
Lossless

LAST GANG PARADE

Idol

GANG PARADE

WACK所属アイドルグループGANG PARADEの9人体制初のフルアルバム。オリコン上位ランクインの「GANG2」「CAN'T STOP」といったシングル曲をはじめとし、メンバーが制作に携わった楽曲も多数含む全10曲収録。GANG PARADEの最高を更新し続ける強い意志が詰まったアルバム。

MY COLOR(24bit/48kHz)
High Resolution

MY COLOR(24bit/48kHz)

Idol

Negicco

2018年7月20日に結成15周年を迎える新潟在住3 人組アイドル・ユニットNegiccoの、2年振りとなる4枚目のオリジナルアルバム!新曲の作家陣には冨田恵一、ミト(クラムボン)、森雪之丞、上田知華、こだまさおり、石濱翔(MONACA)、長谷泰宏、思い出野郎Aチーム、Keishi Tanaka、中島愛、ザ・なつやすみバンド、シャムキャッツ、CRCK/LCKS、Shiggy Jr.といった多彩で豪華なアーティストが楽曲制作を担当。既発シングル2曲に加え、初音源化作品を含めた新曲を11曲収録した聴きごたえのあるアルバム。

family name
High Resolution

family name

Idol

ZOC

大森靖子を中心としたアイドルグループ ZOC T-Palette Recordより2019年4月30日 平成最後の日に超緊急全国デビュー!ZOCは、プロデューサー兼メンバー兼同志を表す「共犯者」と位置付けされた大森靖子を筆頭に、禁断の多数決元メンバー藍染カレン、ここ近日その唯一無二のキャラクターでメディア露出も多い戦慄かなの、ミスiD2017大森靖子賞の香椎かてぃ、セルフプロデュースアイドルユニットとして話題となった生ハムと焼うどんの元メンバー西井万理那、ミスiD2018ファイナリスト兎凪さやかなど、個性に溢れるメンバーが在籍しています。初のリリースとなる今作は、大森靖子が作詞作曲を手掛け、自己肯定をまっすぐに伝える力強いロックソング「family name」、アイドル感を大森靖子風に昇華させたポップソング「チュープリ」の2曲を収録。新たなアイドル像を生み出すグループZOCに是非ご注目下さい。

Go コースター!Go!Go!

Go コースター!Go!Go!

Idol

Negicco

Negiccoも出演する地元新潟のテレビ局:NSTの土曜昼の情報番組「八千代コースター」の主題歌。楽曲制作にはNegiccoのプロデューサーconnieに加えRAM RIDERが参加。Negiccoには珍しいギターサウンドが印象的な、ジェットコースターのような爽快なロックチューンとなっています。

愛、かましたいの(24bit/48kHz)
High Resolution

愛、かましたいの(24bit/48kHz)

Idol

Negicco

新潟在住3人組アイドル・ユニットNegiccoが、堂島孝平プロデュースによるニューシングルを12月20日(火)にリリースすることを、自身のライブ「NegiccoTour2016原点回帰のホールツアー2本立て!」ツアーファイナルで発表し、初披露も行いました。ニューシングルの表題曲「愛、かましたいの」は、作詞・作曲・プロデュースを堂島孝平が、編曲を石崎光(cafelon)が担当。前作シングル「矛盾、はじめました。」や最新アルバム「ティー・フォー・スリー」では「大人のアイドルソング」を打ち出したNegiccoが、今作では、まさかの快活で豪快なアイドルポップ×オールディーズに挑みます。カップリングの「私をネギーに連れてって」は、作詞・作曲・編曲をNegiccoプロデューサーconnieが担当。Negiccoが12月に開催するワンマンライブのテーマソングとして書き下ろされたウインターソング。

光のシュプール(24bit/48kHz)
High Resolution

光のシュプール(24bit/48kHz)

Idol

Negicco

タワーレコードのアイドル専門レーベルT-Palette Recordsに所属する新潟在住の3人組アイドル・ユニットNegiccoが、 ニューシングル「光のシュプール」を12月2日(火)にリリース! 「光のシュプール」の作詞・作曲は彼女たちをデビューから支え続けているNegiccoプロデューサーのconnie。 数々の作家陣による楽曲で音楽ファンを賑わせてきたNegiccoが原点回帰して挑む勝負作です。 なお編曲は、前作「サンシャイン日本海」のプロデュースを手掛けたオリジナル・ラブの田島貴男が手掛けます。大人 の恋をコンセプトに、キラキラした光と雪景色をイメージしたウィンターソングが完成しました。 カップリングの「1000%の片想い」はタイトル曲同様connieが作詞・作曲、次世代ポップシーンの担い手との呼び声も 高い4人組バンドShiggy Jr.が編曲を担当しています。

サンシャイン日本海(24bit/44.1kHz)
High Resolution

サンシャイン日本海(24bit/44.1kHz)

Idol

Negicco

タワーレコードのアイドル専門レーベルT-Palette Recordsに所属する新潟在住の3人組アイドル・ユニット Negiccoが、約3ヶ月ぶりのニューシングル「サンシャイン日本海」を7月22日(火)にリリース! 今回、「サンシャイン日本海」をプロデュースするのはORIGINAL LOVEの田島貴男。田島貴男氏がアイドル に楽曲提供、プロデュースを手掛けるのはこのNegiccoが初めて。これまで西寺郷太プロデュースの「愛のタ ワー・オブ・ラヴ」、「ときめきのヘッドライナー」、小西康陽プロデュースによる「アイドルばかり聴かないで」、 矢野博康(ex.Cymbals)プロデュースによる「トリプル!WONDERLAND」などを発表し、渋谷系の系譜を辿って きたNegiccoが、満を持して田島貴男とタッグを組みます。そして、カップリングの「フェスティバルで会いましょ う」はNegiccoのプロデューサーconnieが作詞・作曲を担当しています。

We are Winner!/スターティングオーバー
Lossless

We are Winner!/スターティングオーバー

Idol

アップアップガールズ(2)

アップアップガールズ(仮)の妹分グループ、アップアップガールズ(2)が、楽曲提供に音楽家、総合エンターテインメントプロデューサーつんく♂氏を迎え行っている3作連続リリース第3弾。今作より森永新菜(モリナガニイナ)、島崎友莉亜(シマザキユリア)、新倉愛海(ニイクラアミ)の3名が新メンバーとして加入することが発表され、9人組アイドルグループとして新たなスタートを切ります。つんく♂氏サウンドプロデュースによる今作「We are Winner!」は、アプガ(2)の真っ直ぐさを打ち出すキーワードである“青春”、夢に向かって突き進む等身大の女の子を描いた歌詞を明るい曲調に乗せたミディアムテンポの曲。「スターティングオーバー」は、アップアップガールズ(2)を支える作家陣より、NOBE(作詞)michitomo(作曲)タッグが制作。9人体制として新たなスタートを切るアプガ(2)のワクワク・ドキドキ感を詰め込んだアッパーチューンに仕上がりました。

全部青春!/エンジェル演じて20年
Lossless

全部青春!/エンジェル演じて20年

Idol

アップアップガールズ(2)

3作連続つんく♂氏サウンドプロデュースの一作目!つんく♂氏による今作「全部青春!」は、タイトル通りの青春真っ只中を生きる彼女たちを全面に打ち出した歌詞と、ロックサウンド。つんく♂氏がアプガ(2)に感じた力強さ、真っ直ぐさを全面に打ち出した疾走感溢れる楽曲!「エンジェル演じて20 年」はアップアップガールズ(2)のデビュー作から支える児玉雨子(作詞)michitomo(作曲)タッグが制作。これまでより深さを見せる新しい一面が垣間見ることが出来ます。

っていう初恋のお約束/ハッピースLOVE♡(24bit/48kHz)
High Resolution

っていう初恋のお約束/ハッピースLOVE♡(24bit/48kHz)

Idol

アップアップガールズ(2)

アップアップガールズ(2)ニューシングル「っていう初恋のお約束/ハッピース LOVE♡」

Plastic 2 Mercy(24bit/96kHz)
High Resolution

Plastic 2 Mercy(24bit/96kHz)

Idol

POP(プラニメ)

プラニメは、カミヤサキ(元BiS)とミズタマリ(いずこねこ茉里)による2人組の新ユニットで、カミヤサキがもともとコスプレ仲間として 仲の良かった茉里(いずこねこ)に声をかけたことがきっかけで結成。BiS 解散ライブ内での発表で話題を集めたユニットのデビューシングル がついにリリースとなります。 本作「Plastic 2 Mercy」は、BiSや中川翔子の楽曲を手掛けるサウンドプロデューサー松隈ケンタ(SCRAMBLES)プロデュース。以前までプロデュース を行ってきたBiS とは違い、デジタルナンバーに松隈ケンタが得意とする切ないメロディーが映える新機軸な楽曲となっています。

アイドルばかり聴かないで (24bit/44.1kHz)
High Resolution

アイドルばかり聴かないで (24bit/44.1kHz)

Idol

Negicco

新潟で結成され、その名前を全国に広げているNegicco。結成10周年記念の第2弾ニュー・シングル、が、まさかのタイトル、そしてまさかのプロデューサーである。すでにネットでは話題となっているが、そのタイトルとは! なんと「アイドルばかり聴かないで」、そしてプロディースは小西康陽(ex、ピチカート・ファイヴ)! このプロデューサーにして、この衝撃的なタイトル。それを受けて、ファンは一体なにを思うのか!?

Melody Palette (24bit/44.1kHz)
High Resolution

Melody Palette (24bit/44.1kHz)

Idol

Negicco

本作は、2012年2月に発売されたベスト盤『Negicco 2003~2012 -BEST-』に続くアルバムで、結成10年目にして自身初のオリジナル・フルアルバムとなります! 西寺郷太(NONA REEVES)プロデュース「愛のタワー・オブ・ラヴ」、小西康陽プロデュース「アイドルばかり聴かないで」に加えて、T-Palette Recordsよりリリースしたシングル曲「GET IT ON!」「恋のEXPRESS TRAIN」「あなたとPop With You!」も収録。さらに新録される楽曲には、プロデュース、共演、アレンジなどにサイプレス上野とロベルト吉野、tofubeats、長谷泰宏(ユメトコスメ)、吉田哲人、RAM RIDERが参加。さらに過去曲のリミックスも収録され、リミキサーにはgrooveman Spot、banvoxが参加。そしてNegiccoの活動を10年間支えてきたプロデューサーconnieの新曲も収録という、まさに彼女達の10年の歩みが音に直結した作品となっています。^※OTOTOYでは本作品を24bit/44.1kHzのwavで配信します!!

ときめきのヘッドライナー(24bit/48kHz)
High Resolution

ときめきのヘッドライナー(24bit/48kHz)

Idol

Negicco

活動11年目に突入してからの初シングルとなる本作のタイトルは“ときめきのヘッドライナー”に決定。表題曲は、プロデュースと作曲を西寺郷太、作詞をジェーン・スー、編曲を西寺と奥田健介という、Negiccoの10周年メモリアル・イヤーを支えた豪華メンバーが担当。さらに、西寺がプログラミングとコーラス、奥田がギター/キーボード/プログラミング、小松シゲルがドラムスと、NONA REEVESのメンバー3人が揃ってバックアップしており、1番大切にされる人=〈本命〉になりたいという女の子の気持ちとNegiccoとしての〈新しい挑戦〉が歌われたナンバーとなっています。 カップリングには、connieがプロデュース/作詞/作曲を手掛けた“さよならMusic”を収録。

ティー・フォー・スリー(24bit/48kHz)
High Resolution

ティー・フォー・スリー(24bit/48kHz)

Idol

Negicco

前作「Rice&Snow」以来1 年4 ヶ月振りとなる、3 枚目のオリジナルアルバム「ティー・フォー・スリー」。「ねぇバーディア」などのさわやかなPOP ソングから、「おやすみ」「カナールの窓辺」「矛盾、はじめました。」などの大人のPOP ソングまでを歌い、成長したNegicco が魅せる新たな極上J-POP アルバムとなります。

かかって来なさい/OVER DRIVE
Lossless

かかって来なさい/OVER DRIVE

Idol

アップアップガールズ(2)

つんく♂氏によるサウンドプロデュース楽曲3部作の2作目となる今作では、アプガ(2)のまっすぐさを打ち出すキーワードである“青春”と、女の子の内面の強さを打ち出した歌詞、タイトなビートが印象的なエレクトロサウンドの楽曲。「OVER DRIVE」はアップアップガールズ(2)を支える作家陣より、PandaBoY(作詞)michitomo(作曲)タッグが制作。アプガ(2)の王道とも言える青春ロックサウンドが完成。ライブ人気曲「両想いの♡しるし」も初音源化となっています。

トリプル!WONDERLAND(24bit/44.1kHz)
High Resolution

トリプル!WONDERLAND(24bit/44.1kHz)

Idol

Negicco

ニューシングル「トリプル!WONDERLAND」は、前作「ときめきのヘッドライナー」以来約5 ヶ月ぶりのニューシングル。今回、「トリプル!WONDERLAND」をプロデュースするのはドラマー、作編曲家、プロデューサーとして活動する矢野博康(ex.Cymbals)。そして、カップリングの「ライフ・イズ・キャンディ・トラベル」はNegicco のプロデューサーconnie が作詞・作曲、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団が編曲・演奏を担当しています。

矛盾、はじめました。(24bit/48kHz)
High Resolution

矛盾、はじめました。(24bit/48kHz)

Idol

Negicco

ニューシングル「矛盾、はじめました。」は、作詞土岐麻子、作曲さかいゆう、編曲connie(Negiccoプロデューサー)とNEGiBAND(Negiccoバックバンド)、演奏NEGiBANDという豪華制作布陣による大人のPOPソング。カップリング「楽園の余韻」は、作詞・作曲connie、編曲はNegicco「クリームソーダLove」のマニュピレートを担当していた北園みなみが、やけのはらによる「SpaceNekojaracy」やけのはらACID夢芝居REMIX、宮内優里による「おやすみ」remixを収録

Rice&Snow(24bit/48kHz)
High Resolution

Rice&Snow(24bit/48kHz)

Idol

Negicco

Negiccoのニューアルバム「Rice&Snow」は、昨年7月にリリースされた1stフルアルバム「Melody Palette」以来、「とき めきのヘッドライナー」、「トリプル!WONDERLAND」、「サンシャイン日本海」、「光のシュプール」の4曲のシングル曲と カップリング曲で発表していた「1000%の片想い」で池田智子(Shiggy Jr.)をフィーチャリングしたバージョンを含む全13 曲を収録した、約1年6か月ぶりのセカンドフルアルバムとなります。 制作陣は、彼女たちをデビューから支え続けているNegiccoプロデューサーのconnieを中心に、西寺郷太、矢野博康、 田島貴男、Shiggy Jr.、北川勝利、スカート、Orland、三浦康嗣、吉田哲人、蓮沼執太が参加。さらにNegiccoメンバーが 作詞を行っている楽曲も収録しています。

Girl's Life(24bit/48kHz)
High Resolution

Girl's Life(24bit/48kHz)

Idol

Negipecia

新潟在住の3人組アイドル・ユニットNegiccoと大阪堀江系ガールズグループEspeciaがコラボし、Negipeciaを結成。シングル「Girl's Life」発売!NegiccoとEspeciaは、2013-2014年のカウントダウンパーティ、横浜港客船を使った「Fiesta.2013」「Fiesta2013-14」にて共演するなど、公私ともに交流が深いグループ。今回、一夏限定のコラボとしてNegipeciaを結成いたしました。本シングルのリード曲「Girl's Life」の作曲・編曲・プロデュースは、おニャン子クラブや野猿などの楽曲も手掛ける後藤次利が担当。

GANG PARADE takes themselves higher!!(24bit/48kHz)
High Resolution

GANG PARADE takes themselves higher!!(24bit/48kHz)

Idol

GANG PARADE

アイドル専門レーベル「T-Palette Records」からGANG PARADE が、11 月21 日にニューアルバム 「GANG PARADE take themselves higher!!」を発売することが発表されました。 現在、メンバーのカミヤサキとBiS のアヤ・エイトプリンスがレンタル移籍を行ない、活動を続けているGANG PARADE。 7 月25 日にシングル「Beyond the Mountain」を発売したばかりの彼女たちが早くも次作の発売を発表しました。 前作アルバム「Barely Last」は4 人体制でのリリースで、メンバー増員後、初めてのアルバムリリースとなります。

アイドルネッサンス(24bit/96kHz)
High Resolution

アイドルネッサンス(24bit/96kHz)

Idol

アイドルネッサンス

アイドルネッサンス、音楽に向き合い続けた3年8カ月の集大成となる最後のアルバムリリース。ソニー・ミュージックアーティスツに所属し、タワーレコードが運営するT-Palette Recordsに参加しているアイドルネッサンスが、2018年5月4日に、アルバム「アイドルネッサンス」を発売。アイドルネッサンスは2018年2月24日に横浜ベイホールにて行われた、アイドルネッサンスラストライブ『ヨコハマで感謝するネッサンス!!』で多くのファンに見守られる中、3年8カ月に渡る活動に幕を引き解散致しました。今作のリリースは、アイドルネッサンスが音楽に向き合い続けた3年8カ月の集大成となるアルバム。これまでアイドルネッサンスとして制作してきた、シングル7枚、アルバム1枚、配信限定リリース7作、更に2月24日ラストライブにおいて初披露された、"名曲ルネッサンス"最後の新曲となるBase Ball Bear「changes」を初音源化。ラストワンマンライブは、チケット即日完売となり当日生配信された仮想ライブ空間「SHOWROOM」では2万人を超す視聴がされ、プレミアムなライブとなりました。2014年に結成され、これまでに多くのファンに愛され、音楽を発信し続けたアイドルネッサンス。惜しまれつつも解散を迎えましたが、これまでの"名曲ルネッサンス"の活動の元、真摯に音楽と向き合い続けてきた3年8カ月の集大成となるアルバムリリースを是非注目下さい。

We are VR friends!(24bit/48kHz)
High Resolution

We are VR friends!(24bit/48kHz)

Idol

Negicco

「パックン&河北麻友子のあつまれ!VRフレンズ」のオープニング曲

歌の咲く島/セミロング
Lossless

歌の咲く島/セミロング

Idol

開歌-かいか-

季節の移ろいを感じさせてくれる花のように、歌い、咲き誇る元アイドルネッサンス百岡古宵を擁する新グループ、令和元年始動!「歌の咲く島」は作詞作曲をタカハシヒョウリ(オワリカラ)、編曲はMaison book girlやクマリデパートのプロデューサー:サクライケンタが担当。メンバーの透き通った歌声が際立つメロディーと、色とりどりな花の美しさを演出するトラックが印象的な楽曲となっています。「セミロング」はタカハシヒョウリとサクライケンタのタッグに編曲としてカメダタク(オワリカラ)を迎え、煌びやかなトラックに乗せて甘酸っぱい恋心を描いた楽曲となっています。さらにOTOTOY限定で両曲の歌声を各メンバーのパート毎に分解したアカペラトラックのハイレゾ音源をバンドル購入時にセット収録!より鮮明にメンバーの歌声を楽しむことが出来ます。

天国への階段
Lossless

天国への階段

Idol

バニラビーンズ

北欧の風にのってやってきた、清楚でイノセンスな雰囲気を持つ“オシャレ系アイドル”バニラビーンズ。タワーレコードが発信するアイドル専門レーベルT-Palette Recordsの第1弾としてリリースしたワンコイン・シングルをデジタルリリース。Led Zeppelinの名曲「天国への階段」、Pizzicato Fiveの「ベイビーポータブルロック」のカヴァーと人気のオリジナル曲「ニコラ」、未発表オリジナル曲「a little crying」を収録。

いつかきかせて(24bit/48kHz)
High Resolution

いつかきかせて(24bit/48kHz)

Idol

Megu(Negicco)

今年7月で結成15周年を迎える新潟在住アイドル・ユニットNegicco のメンバー、Meguの生誕を記念したソロシングル。表題曲「いつかきかせて」は昨年のMegu 生誕記念ソロ楽曲「星のかけら」に続き、さよならポニーテールが担当。昨年の「星のかけら」は一部サイト限定リリースでしたが、今回は他のサイト向けにも配信解禁となりますのでぜひこの機会にお楽しみください。

FOUL
Lossless

FOUL

Idol

GANG PARADE

2016 年、グループ名の改名、メンバーの脱退・加入とめまぐるしい一年を過ごしたGANG PARADE。 昨年12 月27 日に発売したワンコインシングル「Plastic 2 Mercy」ではグループとしては初めてオリコン週間シングルランキング(1/9 付)のTOP10 入り(10 位)を果たし、2月に4日連続で開催されるワンマンライブのチケットが即日完売するなど、勢いにのるGANG PARADEが、早くもシングルをリリース

圧倒的なスタイル‐NEGiBAND ver.‐(24bit/48kHz)
High Resolution

圧倒的なスタイル‐NEGiBAND ver.‐(24bit/48kHz)

Idol

Negicco

Negiccoの代表曲「圧倒的なスタイル」がNEGiBAND ver.で完全生産限定リリース決定!カップリングは新曲「カナールの窓辺」演奏をしたNEGiBANDのメンバーは8月16日(日)に東京・日比谷野外大音楽堂にて行われたワンマンライブ「Negicco at 日比谷野外大音楽堂 Road of Negiiiiii~Negicco One Man Show~ 2015 Summer」でも演奏した同一メンバー。 今回、Negiccoの3人も新たにヴォーカルを再録。そして、カップリングには新曲「カナールの窓辺」(作詞 connie 作編曲 長谷泰宏(ユメトコスメ) 演奏 NEGiBAND)を収録。2008年に自主制作で発売された「圧倒的なスタイル」が約7年振りにシングルで発売されます。

Love in Qushu ~LinQ 第一楽章~
Lossless

Love in Qushu ~LinQ 第一楽章~

Idol

LinQ

九州発アイドル・グループ、LinQ待望のファースト・アルバム。タワーレコードアイドル専門レーベル「T-Palette Records」よりリリース!

Hey!
High Resolution

Hey!

Idol

WHY@DOLL

今作は、WHY@DOLLの楽曲コンセプトである“ビートを感じる心地よい音楽”をより特化させ、ライブでの高揚感を味わえる“ライブ映え”を担う楽曲として全4曲を収録。T-Palette Recordsに移籍以降全ての作品に参加する作編曲家 吉田哲人がE.Pリード曲となる「ケ・セラ・セラ」を含む2曲を制作。更に「キミはSteady」「恋なのかな?」と言ったライブ人気曲を多く手掛け、WHY@DOLLとのツーマンライブを開催するなど親交の深いスーパーJ-POPユニット ONIGAWARAも2曲を制作。1枚を通しWHY@DOLLのライブ感、グルーヴ感が伝わり、楽しめる作品となっています。

キミはSteady(24bit/48kHz)
High Resolution

キミはSteady(24bit/48kHz)

Idol

WHY@DOLL

ニューシングルはT-Palette Records 移籍第二弾のシングルとなり、リード曲となる「キミはSteady」の作詞・作曲・編曲を竹内サティフォと斉藤伸也によるSUPER J-POP UNIT、ONIGAWARA が担当。そしてC/W 曲「ラブ・ストーリーは週末に」は前作「菫アイオライト」に続き吉田哲人が作曲し、編曲を吉田哲人、長谷泰宏が担当。そして作詞をWHY@DOLL の2 人が書いた意欲作となる。

愛のタワー・オブ・ラヴ
Lossless

愛のタワー・オブ・ラヴ

Idol

Negicco

T-Palette Records第2弾アイドルである、新潟在住Negiccoが2012年6月に発売されたシングル「あなたとPop With You!」以来、8ヶ月振りのシングル。シングル「愛のタワー・オブ・ラヴ」を手がけるのは、NONA REEVESのボーカリストでありメイン・ソングライター、更には数々のアーティストにも楽曲を提供しプロデューサーとしても活躍する西寺郷太。今回のプロデュースは、西寺がエレキコミックと片桐仁(ラーメンズ)のユニット"危険日チャレンジガールズ"で「ニコらス feat. Negicco」のプロデュースをしていたところから発展したもの。そして、カップリング楽曲はNegiccoの楽曲の大半をプロデュースしてきたconnie氏(元々NONA REEVESファン!)。西寺のプロデュースによる「愛のタワー・オブ・ラヴ」は、思わず体が揺れるクラブユースなチューン。より多くのリスナーにNegiccoの楽曲とライブの良さをアピールするための、まさしく塔のような象徴的楽曲。

P.O.P
Lossless

P.O.P

Idol

POP(プラニメ)

元BiSのカミヤサキとミズタマリ(いずこねこ)からなるユニットプラニメから5月31日をもってミズタマリが脱退し、6月1日からオーディションで加入したイヌカイマアヤ、ヤママチミキ、シグサワアオ、ユメノユアの4人が加わり、総勢5人のユニット。プラニメから改名しPeriod Of Plastic 2 Mercyの頭文字をとって「POP」となってからの、ファースト・フル・アルバム

君の知らない物語(24bit/48kHz)
High Resolution

君の知らない物語(24bit/48kHz)

Idol

アイドルネッサンス

6 月11 日(土)、日本消防会館(ニッショーホール)で行われた「アイドルネッサンス部新体制お披露目するネッサンスひひ」にて、アイドルネッサンスに新たにメンバー2 名が加わる事が発表されました。加わったのは、昨年11 月より始動していたアイドルネッサンス候補生の中より選ばれた、原田珠々華(すずか)、野本ゆめかの2 名。アイドルネッサンスは2 名を加えた計8 名で新たに活動を始めていくこととなりました。そんな中、新体制となって初のシングル『君の知らない物語』の発売も決定。7 月26 日(火)に発売となるニューシングルのリード曲「君の知らない物語」は、2009 年にsupercell が発表した楽曲。アイドルネッサンスにとっての新しい物語を感じさせ、8 人体制となりよりスケール感をアップさせた壮大な1 曲です。他の収録曲には、1991 年に渡辺美里が発表した「夏が来たひ」。昨年夏に発売したシングル『夏の決心』から1 年経過した、少し大人に成長したアイドルネッサンスを予感させる新たな夏曲となります。そしてもう1 曲は2013 年にスキマスイッチが発表した「トラベラーズ・ハイ」。今夏開催の決まったアイドルネッサンス初のツアーのテーマソングとなるような夏の旅を爽快に表現します。2 名を加え新体制となったアイドルネッサンスの「飛躍の夏」となる2016 年夏にご期待ください。

Da Dan Dance!/ヒート ビート アイランド/5 to the 5th Power
Lossless

Da Dan Dance!/ヒート ビート アイランド/5 to the 5th Power

Idol

アップアップガールズ(仮)

「Da Dan Dance!」は、これまでにもアプガ(仮)へ多くの楽曲を提供してきたfu_mou による軽快なダンスチューン。“大人カワイイ”をテーマに、理想の未来に近づくために日々努力を積み重ねる同年代の女性の姿を真っ直ぐに前向きに描いた、チャレンジを続ける人へのアプガ(仮)からの応援ソングの一面も持った1 曲。「ヒートビートアイランド」は、アプガ(仮)の持つライブの熱さ、激しさを歌謡曲調に昇華させた、アップアップガールズ(仮)の代名詞とも言えるパーティーソング。ダンスの振り付けをメンバーの古川小夏が担当し、すでにライブ盛り上り曲として人気を博しています。「5 to the 5th Power」は、現在開催中のツアーと同タイトルにもなっているアプガ(仮)にとって初となる自己紹介ソング。目まぐるしく移り変わる曲調に、それぞれメンバーの個性が存分に盛り込まれています。

TOP