album jacket
TitleDurationPrice
catalyst  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:44
triumph  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:36
physarum  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:13
soup  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:23
canyon  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:08
burning butterfly  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 07:46
palm  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 08:16
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 42:06
Album Info

音楽家・山本精一がアコースティックギターの 「美」 を極限にまで響かせた快作 「LIGHTS」 から2年半、 遂に完成したギターソロアルバム第2弾 「palm」 が来年1月13日に発売される事が決定した。 本作では、 ミニマルテクノの方法論を、 アコースティックギターを用い表現した曲をメインに全7曲を収録。 そのサウンドは甘く緩やか、 光に向かって波打つ音の乱反射、 いつしか、 もう誰も手の届かない場所へと引き込まれる。 2016年、 山本精一の撃ち放つ極光に心を掴まれるだろう。

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

Rock
音楽家・山本精一がアコースティックギターの「美」を極限にまで響かせた快作「LIGHTS」から2年半、遂に完成したギターソロアルバム第2弾「palm」が来年1月13日に発売される事が決定した。本作では、ミニマルテクノの方法論を、アコースティックギターを用い表現した曲をメインに全7曲を収録。そのサウンドは甘く緩やか、光に向かって波打つ音の乱反射、いつしか、もう誰も手の届かない場所へと引き込まれる。2016年、山本精一の撃ち放つ極光に心を掴まれるだろう。
Rock
山本精一の「うた」と「アコースティック・ギター」による素朴で奇妙なテイストのオルタナAOR全8曲。‘05年羅針盤『むすび』以来、’11年『プレイグラウンド・アコースティック』まで録音物としては「うた」を封印してきた山本精一の「うた」「ギター」中心の透徹した世界。
Rock
2011年の『ラプソディア』以来実に2年半振りとなる山本精一オリジナル・フル・アルバムが遂に完成。ポップにおける冴えわたるミニマムなアプローチ、、、、これぞ山本精一の世界。プログレ、音響系、サイケ、フォーキー、、あらゆる要素をかね添えた奇妙で大胆で繊細な「歌もの」世界。ドラムスに千住宗臣、ベースそしてあらゆるギター、プロデュースは山本精一。
Rock
想い出波止場、羅針盤、ROVO、PARA、ボアダムス等で前人未到の音楽活動を精力的に展開する、''幸田露伴にもっとも近いギタリスト''山本精一が 2013 年遂に、ステージでは最早定番そして名演名唱となっているカヴァー・ソングの数々、満を持して録音完了です。
Rock
暫く、、ライヴ活動を休止していた山本精一に要注意!その答えは、山本精一渾身のロック・アルバム。『Playground』から一変した過激度!濃厚度!そして散りばめられたPOP 感!とは言ってもそこいらのポップスとは決定的に違う。
Rock
6年半振りの歌世界となったアルバム『PLAYGROUND』が大好評。その孤高の存在感を改めて世に示した山本精一。その原型となるアコースティックヴァージョンアルバム。
Rock
凶器なる奇才=山本精一の約6 年ぶりとなる「歌」世界。 山本精一が今ただ歌いたい唄と出したい音をなんの衒いも無く、純度を保ったまま 送り出す。いつもと変わらぬ山本精一の歌世界を本人のギター/ ベース、そして千 住宗臣(ドラム/ パーカッション、PARA/ ボアダムス)が巧みに支える。稀代な るシンガー/ アーティスト山本精一の何も隠さぬ歌、優しさの中に潜む麻薬を聴け。 、、、、紛れもなく羅針盤が指した世界がここにある。
Rock
アニメーション映画の誕生100年を記念した、日本を代表する先鋭的クリエイターたちが一同に会した、大都市「東京」をテーマに贈る、傑作オムニバス・アニメーション『TOKYO LOOP』。こちらの全ての短編の音楽を手掛けるのは山本精一。映画から独立した傑作商品集としても楽しめる、エクスペリメンタルかつポップな味わいのサウンドトラック。

News

Buffalo Daughter、5月にリキッドルームにて開催のアルバム再現ライヴ第2弾ゲスト決定

Buffalo Daughter、5月にリキッドルームにて開催のアルバム再現ライヴ第2弾ゲスト決定

ポストロック、ニューウェイヴ、テクノなどを吸収した独自の音楽性で、90年代から現在に至るまでワールドワイドな活動を続けるオルタナティヴ・ロックの最高峰バンド、Buffalo Daughter(バッファロー・ドーター)。 結成年を記念して様々な企画が展開さ

四万十川友美ニュー・シングル「いじめ」本日配信、小田島等監督のMV公開

四万十川友美ニュー・シングル「いじめ」本日配信、小田島等監督のMV公開

四万十川友美が本日3月7日にニュー・シングル「いじめ」を配信リリースした。 この曲は、いじめに遭っていた当事者としての自身の経験が歌われたものとなっている。 なおカップリングとして、親先祖感謝ソング「上西のおじいちゃんとおばあちゃん」、2ndアルバム『P

東西のうたを紡ぐ〈第二回 うたのゆくえ〉、全出演者&タイムテーブル発表

東西のうたを紡ぐ〈第二回 うたのゆくえ〉、全出演者&タイムテーブル発表

「東西の“うた”を紡ぐ」というテーマを掲げ、3月30日(土)、31日(日)の二日間、京都・VOXhall(3ステージ)を会場に開催される〈第二回 うたのゆくえ〉。その全出演者/編成とタイムテーブルが発表となった。 今回追加発表となったのは円盤よりデビュー

東西のうたを紡ぐ〈第二回 うたのゆくえ〉、出演日割り&第三弾出演者発表

東西のうたを紡ぐ〈第二回 うたのゆくえ〉、出演日割り&第三弾出演者発表

「東西の“うた”を紡ぐ」というテーマを掲げ、3月30日(土)、31日(日)の二日間、京都・VOXhall(3ステージ)を会場に開催される〈第二回 うたのゆくえ〉。その第三弾出演者が発表となった。 今回追加発表となったのは、先日行われたキネマ倶楽部でのワン

東西のうたを紡ぐ〈第二回 うたのゆくえ〉第2弾出演者にキイチビール、中村佳穂、山本精一の新バンドなど

東西のうたを紡ぐ〈第二回 うたのゆくえ〉第2弾出演者にキイチビール、中村佳穂、山本精一の新バンドなど

「東西の“うた”を紡ぐ」というテーマを掲げ、3月30日(土)、31日(日)の2日間、京都・VOXhall(3ステージ)を会場に開催される〈第二回 うたのゆくえ〉の第2弾アーティストが発表された。 その第2弾アーティストとして、Easycome、UlulU

柴田聡子、くるり岸田繁や山本精一が参加した名盤『愛の休日』をアナログ化

柴田聡子、くるり岸田繁や山本精一が参加した名盤『愛の休日』をアナログ化

柴田聡子のアルバム『愛の休日』のアナログ盤が12月13日に発売される。 岸田繁(くるり)や山本精一がプロデューサーとして参加。リード曲「後悔」が、テレビ朝日系「関ジャム完全燃SHOW」2017年上半期ベスト・ソングとしてtofubeatsにレコメンドされ

View More News Collapse
異端から最先端へ。キツネの嫁入り、4thアルバムが完成!

異端から最先端へ。キツネの嫁入り、4thアルバムが完成!

常に新しい感性や独特のシーン/バンドが派生する京都において、ひときわ独自な世界観と他の追随を許さない活動を続けるキツネの嫁入り。そんな彼らが、メンバーの脱退、転勤、結婚、出産など多くのバンドが直面する危機に直面するも、その感情、経験すべてを武器に、新しい

柴田聡子「愛の休日」発売記念企画 日刊セルフライナーノーツ公開中

柴田聡子「愛の休日」発売記念企画 日刊セルフライナーノーツ公開中

5月17日に4thアルバム『愛の休日』をリリースする柴田聡子が、自身のオフィシャル・ウェブサイトにて発売日まで1日1曲ずつセルフライナーノーツを公開している。 『愛の休日』は、岸田繁(くるり)や山本精一らが参加した作品。 本作のレコーディング秘話や楽曲に

柴田聡子、新アルバム『愛の休日』ハイレゾ音源を期間限定プライスオフ

柴田聡子、新アルバム『愛の休日』ハイレゾ音源を期間限定プライスオフ

岸田繁(くるり)や山本精一らがプロデュース / 演奏で参加、新境地を開拓した柴田聡子のニュー・アルバム『愛の休日』のハイレゾ音源が5月17日より配信されることが決定した。 OTOTOYでは、5月17日から5月30日までの期間限定で『愛の休日』のハイレゾ・

柴田聡子 新アルバム『愛の休日』より「後悔」MV公開

柴田聡子 新アルバム『愛の休日』より「後悔」MV公開

岸田繁(くるり)や山本精一らがプロデュース/演奏で参加、新境地を開拓した話題のニュー・アルバム『愛の休日』を5月17日にリリースする柴田聡子。 本日、アルバム収録曲より坂本渉太監督による「後悔」のMVが公開された。 また、アルバムの発売を記念したインスト

新境地を開拓した柴田聡子、『愛の休日』を携えて全国へ

新境地を開拓した柴田聡子、『愛の休日』を携えて全国へ

岸田繁(くるり)や山本精一らがプロデュース/演奏で参加、新境地を開拓した話題のニュー・アルバム『愛の休日』を5月17日にリリースする柴田聡子。同作を携えての全国ツアー〈柴田聡子 ツアー2017 “愛の休日”〉が決定した。 本ツアーでは6月2日(金)の山口

柴田聡子、1年半ぶり新アルバムを5月に発売!くるり岸田繁、山本精一、伊藤大地ら参加

柴田聡子、1年半ぶり新アルバムを5月に発売!くるり岸田繁、山本精一、伊藤大地ら参加

柴田聡子が新アルバム『愛の休日』を5月17日に発売する。 岸田繁(くるり)、山本精一が楽曲のプロデュースなどを行っているほか、伊藤大地、かわいしのぶ、石橋英子といった豪華ミュージシャンたちも参加した。 アルバムは「これぞ柴田聡子!」な弾き語りからバンド・

ムーンライダーズ岡田徹の5年ぶりソロ・アルバムに柴田聡子、姫乃たま、3776ら参加

ムーンライダーズ岡田徹の5年ぶりソロ・アルバムに柴田聡子、姫乃たま、3776ら参加

ムーンライダーズの岡田徹が5年ぶりの5thソロ・アルバム『Tの肖像』を11月23日に発売する。 全曲、岡田のヴォーカルをフィーチャーし、柴田聡子、姫乃たま、3776ら話題の歌姫たちがゲスト・ヴォーカルで参加。アルバムはOTOTOYでハイレゾ配信&先行配信

空気公団ニュー・アルバム『ダブル』、OTOTOYで先行配信スタート

空気公団ニュー・アルバム『ダブル』、OTOTOYで先行配信スタート

 空気公団のニューアルバム『ダブル』がOTOTOYにて一週間先行で配信がスタートした。  2015年の『こんにちは、はじまり。』より約1年半振りとなる本作には、中村一義をゲスト・ヴォーカルに迎えた「つながっている」をはじめ10曲を収録。山本精一やMC.s

フェルナンド・カブサッキ、ジャパン・ツアー開催

フェルナンド・カブサッキ、ジャパン・ツアー開催

アルゼンチン音響派の最重要ギタリスト、フェルナンド・カブサッキの来日ツアーがおこなわれる。 2002年にファナ・モリーナのサポート・ギターとして初来日したフェルナンド・カブサッキ。 その後、日本の様々なアーティストとの交流を深め、山本精一や勝井祐二をはじ

Phew 20年ぶりのオリジナル・アルバム発売決定

Phew 20年ぶりのオリジナル・アルバム発売決定

アンダーグランドの女性パンク・レジェンドPhewがソロ名義のオリジナル・アルバムとしては20年ぶりとなる新作をリリースすることが決定した。 1970年代末、伝説のパンク・バンドAunt Sallyでデビュー以降、革新的な音楽で時代を彩ってきたドイツの伝説

ヤマジカズヒデ×山本精一、同じバックバンド率いて2マン・ライヴ

ヤマジカズヒデ×山本精一、同じバックバンド率いて2マン・ライヴ

dipのヤマジカズヒデと、ROVOやMOSTなどで多彩な活動を続ける山本精一の2マン・ライヴが、8月9日(日)に東高円寺U.F.O. CLUBにて開催。同イベントはU.F.O. CLUBと、当日DJを担当するTeT3による共同企画となっている。 独自の言

音と光の異次元フェス、今年も野音で開催決定

音と光の異次元フェス、今年も野音で開催決定

恒例となったROVO主催の日比谷野外大音楽堂でのライヴ・イベント〈MDT FESTIVAL〉が今年も開催されることが決定した。 「何か宇宙っぽい、でっかい音楽をやろう」と、勝井祐二と山本精一を中心に1996年結成され、国内外で幅広い音楽ファンから絶大な信

空気公団、山本精一やオータコージら参加の新作をハイレゾ先行配信&予約受付スタート

空気公団、山本精一やオータコージら参加の新作をハイレゾ先行配信&予約受付スタート

空気公団が前作から2年3ヶ月ぶりとなるフル・アルバム『こんにちは、はじまり。』を2月4日にリリース。OTOTOYでは24bit/48kHzのハイレゾ音源で1月21日より先行配信を開始されることが決定した。 本作のレコーディングにはオータコージ、山口とも、

ガールズ・ハードコアTADZIOの企画にチョモ、toddle、SUPER DUMBら濃厚9組

ガールズ・ハードコアTADZIOの企画にチョモ、toddle、SUPER DUMBら濃厚9組

TADZIOの自主企画〈スーパーセンキュー〉が12月14日(日)に下北沢THREEとBASEMENT BARの2店舗で同時開催される。 リーダー(Vo&Gt)と部長(Dr&Vo)からなる、爆音ハードコア・ポップ・バンド、TADZIO(タッジオ)。今年3月

吉兼聡(ZAZEN BOYS)企画のセッション・ライヴに山本精一、千葉広樹、山本達久

吉兼聡(ZAZEN BOYS)企画のセッション・ライヴに山本精一、千葉広樹、山本達久

カシオマンこと吉兼聡(ZAZEN BOYS)が企画するセッション・ライヴ〈PIPA vol.2 即興一会〉が8月2日(土)Super Deluxeにて開催される。 セッション・メンバーは吉兼と山本精一が主体となりセレクト。第2回目となる今回は若手のな

山本精一、2年半ぶりのオリジナル・フルAL『ファルセット』をリリース

山本精一、2年半ぶりのオリジナル・フルAL『ファルセット』をリリース

ROVOやPARA、ya-to-iをはじめとする音楽活動や、画家、文筆家としても活躍する才人・山本精一の2年半ぶりのオリジナル・フル・アルバムとなる『ファルセット』が7月23日(水)にリリースされることが発表された。 プログレ、音響系、サイケ、フォーキ

長谷川健一、アジカン後藤を迎えたカヴァー集発売を記念しワンマン開催

長谷川健一、アジカン後藤を迎えたカヴァー集発売を記念しワンマン開催

昨年12月にカヴァー・アルバム『my favorite things』を発売したシンガー・ソングライターの長谷川健一が、2月20日(木)に渋谷WWWで、リリースを記念したワンマン・ライヴを開催する。 かねてから長谷川と交流を重ねてきた、ASIAN K

ya-to-i、12年ぶりのフル・アルバムをリリース、発売記念ライヴも

ya-to-i、12年ぶりのフル・アルバムをリリース、発売記念ライヴも

2月に活動を再開して注目を集めるya-to-i(ヤートーイ)が、12年ぶりとなるフル・アルバム『Shadow Sculpture』を10月16日(水)にリリースする。 ya-to-iは、ROVOやPARAの山本精一、ムーンライダーズの岡田徹、元マンスフ

Collapse

Articles

おすすめの2.3枚(2013/1/17~2013/1/24)

レヴュー

おすすめの2.3枚(2013/1/17~2013/1/24)

2013/1/9~1/16の注目1作品をレビュー!!先日、東京では大雪が降りました。道路には溶けきっていない雪がちらほら。まだまだ寒い日が続きますが、新たな素晴らしい音源たちも続々とリリースされています。ただ、数が多い! 興味はあるけど、全部は聴いていられ…

千住宗臣大解剖!!!

インタヴュー

千住宗臣大解剖!!!

'''千住宗臣の全く異なる趣のドラムを堪能できる2作品'''''COMBOPIANO / Combopiano''渡邊琢磨、内橋和久、千住宗臣のトリオ編成となって初のアルバム! 昨年のフジロックでも異常な盛り上がりを見せた話題騒然のパフォーマンスがついに作…