album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
All I Want For Christmas Is You (SuperFestive!) -- ジャスティン・ビーバーマライア・キャリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:00 N/A
2
Last Christmas -- アリアナ・グランデ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:24 N/A
3
Wonderful Christmastime [Full Length Version] (Remastered) -- ポール・マッカートニー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:16 N/A
4
Do They Know It's Christmas? (1984 Version) -- バンド・エイド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:41 N/A
5
Someday At Christmas -- スティーヴィー・ワンダー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:48 N/A
6
Jingle Bell Rock -- ボビー・ヘルムズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:10 N/A
7
Santa Claus Is Coming To Town (Stereo) -- シュープリームス  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:40 N/A
8
I Saw Mommy Kissing Santa Claus -- ジャクソン5  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:01 N/A
9
Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow! -- ディーン・マーティン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 01:55 N/A
10
Fairytale Of New York -- ローナン・キーティングモイヤ・ブレナン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:38 N/A
11
Mistletoe -- ジャスティン・ビーバー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:02 N/A
12
It's Christmas Time -- ステイタス・クォー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:10 N/A
13
Step Into Christmas -- エルトン・ジョン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:20 N/A
14
Little Saint Nick (Single Version/Mono) -- ビーチ・ボーイズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 01:58 N/A
15
Frosty The Snowman -- ジャクソン5  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:39 N/A
16
Little Christmas Tree -- マイケル・ジャクソン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:35 N/A
17
Auld Lang Syne -- ロッド・スチュワート  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:45 N/A
18
One Little Christmas Tree -- スティーヴィー・ワンダー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:41 N/A
19
My Favorite Things (Stereo) -- シュープリームス  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:45 N/A
20
The Christmas Song (Merry Christmas To You) (Remastered 1999) -- ナット・キング・コール  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:10 N/A
21
The Christmas Song (Version 1) -- ジェームス・ブラウン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:41 N/A
22
White Christmas -- ビング・クロスビーケン・ダービー・シンガーズジョン・スコット・トロッター&ヒズ・オーケストラ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:57 N/A
23
Silent Night -- ビング・クロスビー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:36 N/A
24
Happy New Year -- アバ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:23 N/A
Add all to INTEREST

Discography

View More Discography Collapse
Collapse

News

ABBAが40年ぶりに復活 11月発売の完全新作スタジオALから先行曲配信開始

ABBAが40年ぶりに復活 11月発売の完全新作スタジオALから先行曲配信開始

ABBAが40年ぶりに復活する。 今年11月5日に完全新作スタジオ・アルバム『ヴォヤージ』をリリースすることを発表し、アルバムからの先行シングル「アイ・スティル・ハヴ・フェイス・イン・ユー」「ドント・シャット・ミー・ダウン」が本日リリースされた。 前作に

エルトン・ジョン、人気アーティスト達とのコラボAL『ロックダウン・セッションズ』10/22リリース

エルトン・ジョン、人気アーティスト達とのコラボAL『ロックダウン・セッションズ』10/22リリース

エルトン・ジョンのニュー・アルバム『ロックダウン・セッションズ』が10月22日にリリースされることが発表された。 今回の作品は、1年半にわたりリモート体制でレコーディングを行い制作した、コラボレーション・アルバムとなっている。   冒頭を飾るデュア・リパ

映画『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』本日より劇場公開

映画『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』本日より劇場公開

音楽ドキュメンタリー映画『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』が、本日8月27日(金)から劇場公開されている。 あのウッドストックと同じ1969年の夏にニューヨーク・ハーレム地区で開催されたもう一つの歴史的な音楽フェスティバ

映画『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』予告映像&ポスタービジュアル公開

映画『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』予告映像&ポスタービジュアル公開

2021年8月27日(金)に劇場公開される音楽ドキュメンタリー映画『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』から、予告映像とポスタービジュアルが公開された。 この映画は、ウッドストックと同じ1969年の夏、160キロ離れた場所で

【今日のMV】Paul McCartney「When Winter Comes」

【今日のMV】Paul McCartney「When Winter Comes」

ポール・マッカートニーが2020年12月18日に発売した最新アルバム『McCartney III』収録曲「When Winter Comes」のアニメーションMVです。 『McCartney III』はポールが作詞作曲、演奏、プロデュースすべてを自ら行っ

ポール・マッカートニー、日本盤『マッカートニーⅢ』にボーナス・トラック4曲収録が決定

ポール・マッカートニー、日本盤『マッカートニーⅢ』にボーナス・トラック4曲収録が決定

12月18日に発売されるポール・マッカートニーのニュー・アルバム『マッカートニーⅢ』日本盤にボーナス・トラックが4曲収録されることが決定した。 今回、ボーナス・トラックの収録が決定したのは『マッカートニーⅢ スペシャル・エディション』(品番:UICY-1

View More News Collapse
【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第52回

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第52回

みなさんこんにちは、AKIRAです! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! すっかり寒いけど、皆さんいかがお過ごし? 今週のお題「打ち上げ」 打ち上げ、って久々に口に出したな、、、こないだ編集の岡本さんと話してたとき

スティーヴィー・ワンダー、約4年ぶりの新曲2曲同時リリース

スティーヴィー・ワンダー、約4年ぶりの新曲2曲同時リリース

現地時間10月13日(水)、スティーヴィー・ワンダーが次男ムンタズ・ワンダーの誕生日を記念して、新曲「Can’t Put It in The Hands of Fate」と「Where Is Our Love Song」を2曲同時にリリースした。 どちら

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第46回

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第46回

みなさんこんにちは、AKIRAです! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! 厳しい残暑ですが、皆さんいかがお過ごしですか? 今週のお題「海」 今年はいつもと違う夏、例年の様に海に行ったり出来なかった人も多いよね。 私

エルトン・ジョン、歴史的名演を6週にわたり公開

エルトン・ジョン、歴史的名演を6週にわたり公開

エルトン・ジョンが新企画〈エルトン・ジョン:クラシック・コンサート・シリーズ〉をスタートさせる。 これまで世界各地で行ってきたコンサートのうち、特に歴史的名演とされる記念碑的(=クラシック)な公演を厳選、その映像を公式YouTubeチャンネルを通じて週替

ブライアン・ウィルソン 4年ぶりの来日公演決定

ブライアン・ウィルソン 4年ぶりの来日公演決定

ブライアン・ウィルソンの 4年ぶりとなる来日公演が決定した。 ビーチ・ボーイズの結成者であり、ソングライター、プロデューサー、アレンジャー、作曲家のブライアン・ウィルソン。 今回のライヴはバンドの金字塔とも言えるアルバム『ペット・サウンズ』及び彼のグレイ

アリアナ・グランデ 自身初のライヴ・アルバムをリリース

アリアナ・グランデ 自身初のライヴ・アルバムをリリース

アリアナ・グランデが、自身初のライヴ・アルバム『k bye for now (swt live)』をリリースした。 昨年8月に発表したアルバム『スウィートナー』を引っ提げて今年3月からワールド・ツアーを敢行中のアリアナ。(結果的に、その僅か半年後の今年2

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第13回

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第13回

みなさんこんにちは、AKIRAです ! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! さて5月ももう後半、暑すぎやしませんか? 夏本番どうなっちゃうんだろうって、毎年言ってる気がしますね(笑)。それでは早速今週のテーマへ!

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第10回

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第10回

みなさんこんにちは、AKIRAです ! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! 平成最後の4月がやって来ましたね! 残り3週間ちょっとの平成を大事に生きて「令和」が良い時代になりますように! ということで今週もよろしく

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第6回

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第6回

みなさんこんにちは、AKIRAです ! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! 暖かくなったと思いきやまた冷え込んだりの毎日、早く春にならないかなぁと切実に思い続けている私です。それでは今週もよろしくお願いします! ★

グラミー賞選出の2018年最大の洋楽ヒットコンピがリリース

グラミー賞選出の2018年最大の洋楽ヒットコンピがリリース

第61回を迎える世界最高峰の音楽の祭典グラミー賞。 授賞式に先駆け、毎年その一年の洋楽ヒットを完全網羅した内容で発売されているグラミー公式コンピレーション・シリーズが今年も登場した。 今年も「年間最優秀レコード」「年間最優秀楽曲」「年間最優秀アルバム」「

ポール・マッカートニー、名古屋にて熱狂の最終公演

ポール・マッカートニー、名古屋にて熱狂の最終公演

11月8日、今回4日間に渡って行われたポール・マッカートニーのフレッシュン・アップ・ジャパン・ツアーの最終公演がナゴヤドームで行われた。 名古屋での初コンサートを祝うように、日中は快晴で暖かく10月並みの陽気となった。正午にはすでにグッズ売り場は100メ

ポール・マッカートニー、新作『エジプト・ステーション』から初のミュージック・ビデオを公開

ポール・マッカートニー、新作『エジプト・ステーション』から初のミュージック・ビデオを公開

5年ぶりのニュー・アルバム『エジプト・ステーション』が発売された9月7日(金)、ニューヨークのグランド・セントラル・ステーションで発売記念のスペシャルライヴを行ったポール・マッカートニー。 ライヴの様子はポールのオフィシャルYouTubeチャンネルで生配

Collapse

Articles

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

連載

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

2018年もいよいよ残りわずか、今年のヒップホップ・シーンも目まぐるしく動いていった1年でしたね。斎井直史による「パンチライン・オブ・ザ・マンス」、先月は東京とLAを拠点にじわじわと話題を集めるユニット、CIRRRCLEから分かる、ネット時代の新たなプロモ…