album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Thunder  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:48
Ghost  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:55
Talking About Love  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 05:03
Dancing Man,Singing Man  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:29
コトバ  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:35
雨ふり (with ハナレグミ)  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:50
そんな感じ  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:30
In My Pocket  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:32
Pretty Little Thing  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:08
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 38:50
Album Info

8年ぶり4枚目のニューアルバム。DETERMINATIONS、BUSH OF GHOSTSでの活動を経て、近年ではハナレグミ、Caravan、Mr.Childrenなど様々なアーティストのサポートでも知られる彼らが、豪華ゲスト陣を自然環境豊かな自宅スタジオ「STUDIO OPPE」に招いて、じっくりと制作。今までの作品と肌触りが違うのは、「日本語詞へのチャレンジ」と「どこを 切っても口ずさめる『POPさ』」が挙げられます。 しっとりとした歌声が心地よいハナレグミとのデュエット「雨ふり」、軽快なSKAナンバー「TALKING ABOUT LOVE」、表情が刻々と変わっていく空模様を巧みに表現した「Thunder」などを含む全9曲を収録! 

参加アーティスト(50音順) 伊賀航 / 石井マサユキ / 栗原務(Little Creatures)/ 小池龍平 / 椎野恭一 / 波多野敦子 / ハナレグミ

Discography

Dance/Electronica

8年ぶり4枚目のニューアルバム。DETERMINATIONS、BUSH OF GHOSTSでの活動を経て、近年ではハナレグミ、Caravan、Mr.Childrenなど様々なアーティストのサポートでも知られる彼らが、豪華ゲスト陣を自然環境豊かな自宅スタジオ「STUDIO OPPE」に招いて、じっくりと制作。今までの作品と肌触りが違うのは、「日本語詞へのチャレンジ」と「どこを 切っても口ずさめる『POPさ』」が挙げられます。 しっとりとした歌声が心地よいハナレグミとのデュエット「雨ふり」、軽快なSKAナンバー「TALKING ABOUT LOVE」、表情が刻々と変わっていく空模様を巧みに表現した「Thunder」などを含む全9曲を収録!  参加アーティスト(50音順) 伊賀航 / 石井マサユキ / 栗原務(Little Creatures)/ 小池龍平 / 椎野恭一 / 波多野敦子 / ハナレグミ

V.A.

音楽を作ることが何よりも好きな3組のアーティストが集まってカバー曲をテーマにCDを制作。エルヴィス・プレスリーやルー・リード、ニーノ・ロータからエリック・サティまで有名無名やジャンルなどを問わず、作り手側のこれが聴きたい、または演奏したい、というシンプルな気持ちで曲が選ばれ作られています。

Rock
V.A.

70年代から80年代にリリースされた、日本人アーティストのアーバン感を持つ作品、所謂シティ・ポップスを、参加アーティストがそれぞれの解釈で選曲し、カバー。いまジャズ・シーンで注目のai ichikawaが、これまたダンス・ミュージックで注目のmonologと山下達郎の「PAPER DOLL」を、そして今やシティ・ポップスのミューズ的な一十三十一が、カルロス・トシキ&オメガドライブの「アクアマリンのままでいて」をカバーなど、発売前から話題も盛り沢山な1枚に!ジャケットには、大滝詠一のジャケットデザインを多く手がけた、永井博のイラストレーションを使用。

News

2/22月見ル君想フ主催サーキットフェス〈BIG ROMANTIC JAZZ FESTIVAL 2020〉タイムテーブル公開

2/22月見ル君想フ主催サーキットフェス〈BIG ROMANTIC JAZZ FESTIVAL 2020〉タイムテーブル公開

2月22日に開催される〈BIG ROMANTIC JAZZ FESTIVAL〉は、青山・表参道エリアの5会場を使った、行き来自由のサーキットフェスティバル。 本日そのタイムテーブルが公開となった。 今回のタイムテーブルは、全アーティストに45分〜60分

令和2年2/22開催、月見ル君想フ主催フェス出演者最終発表でshowmore、CRCK/LCKS他11組を追加発表

令和2年2/22開催、月見ル君想フ主催フェス出演者最終発表でshowmore、CRCK/LCKS他11組を追加発表

令和2年2月22日に月見ル君想フ主催による青山・表参道エリアで初めて開催されるサーキットフェス〈BIG ROMANTIC JAZZ FESTIVAL 2020〉。 本日の出演者最終発表で海外アーティスト3組を含む11組が追加、全28組の出演者が出揃った。

EGO-WRAPPIN’ 春のホールワンマン開催決定

EGO-WRAPPIN’ 春のホールワンマン開催決定

EGO-WRAPPIN’が来年3月と4月にかけてワンマンライブ〈HALL LOTTA LOVE ~ホールに溢れる愛を~〉を開催することが決定した。 ホール会場での響きにこだわった同タイトルのワンマンライブ。 東京、大阪に加え今年は名古屋でも初めて開催され

YOSSY LITTLE NOISE WEAVERのニュー・アルバムからMVが公開、OTOTOYでは新作のハイレゾ配信も決定!

YOSSY LITTLE NOISE WEAVERのニュー・アルバムからMVが公開、OTOTOYでは新作のハイレゾ配信も決定!

YOSSY(Vo/Key)、icchie(Tp)によるYOSSY LITTLE NOISE WEAVER。 先ほどひさびさとなる4枚目のアルバム『Sun and Rain』の7月4日リリースが発表。収録楽曲から「コトバ」のMVがさきほど公開された。 YO

Articles

YOSSY LITTLE NOISE WEAVER、8年ぶりの新作をハイレゾ配信

インタヴュー

YOSSY LITTLE NOISE WEAVER、8年ぶりの新作をハイレゾ配信

生活にすっと入ってくる美しいメロディ、そんなポップスの楽しさに満ちたアルバムだ。伝説的なスカ・バンド、デタミネーションズのメンバー、YOSSY(キーボード / ヴォーカル)とicchie(トランペット / トロンボーン)によるユニット、YOSSY LITT…

YOSSY LITTLE NOISE WEAVER『VOLCANO』未収録音源を高音質でフリー・ダウンロード

インタヴュー

YOSSY LITTLE NOISE WEAVER『VOLCANO』未収録音源を高音質でフリー・ダウンロード

Yossy little noise weaverの3年ぶりの新作『VOLCANO』は、まるでいい湯加減の温泉のような音楽が詰まっている。それは人間の複雑さを知っているクールさと、それでも人と関わっていくポジティヴさを混ぜ合わせた結果のちょうどいい温度で、…