How To Buy
TitleDurationPrice
愛はズボーン  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps ABR) 03:47
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 03:47

Discography

Rock

さぁベイビー...ロックの準備は出来ているか?荒野を抜け、今新たな時代の扉が開かれる...2018年、活動20周年を迎えた史上最強のハードコアブルースバンド、キングブラザーズによる約8年振りのオリジナル・フルアルバム『wasteland / 荒野』が遂に完成!

10 tracks
Rock

ベース・レス・スタイルを捨て新たな編成で旅をはじめた新生キング・ブラザーズが遂に約6年振りのNEW ALBUMをリリースする!! タイトルは『THE FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN/太陽が昇る時に届く最初の閃光』(かつてジミ・ヘンドリックスが生前完成させられなかった幻のアルバムと同名)爆音と静寂が同居する過去最大のスケールで鳴り響く巨大なキラー・ブルースがいよいよ投下される!! 全てのキッズ達よ、怒れる大人達よこれが本物のロックンロール、本物のパンク・ロック、本物のブルースだ!!! 全13曲、圧倒的なスケールで鳴り響く超大作、さぁブルースでズタズタに殺されろ!!!!

Bonus!
13 tracks

News

KING BROTHERSが日本とオーストラリアを巡る6年ぶりの単独ツアーを開催

KING BROTHERSが日本とオーストラリアを巡る6年ぶりの単独ツアーを開催

KING BROTHERSが6年ぶりとなる単独ツアーを開催する。日本で7公演、オーストラリアで5公演、計12ヶ所を巡るツアーとなる。 詳細はKING BROTHERS Official WEBにて随時発表される。 オーストラリア・ツアーでは録りおろしの限

春の新宿LOFTでKING BROTHERS、さよならポエジー、yonige、関西バンド大激突

春の新宿LOFTでKING BROTHERS、さよならポエジー、yonige、関西バンド大激突

4月21日(日)、新宿LOFTにてKING BROTHERS、さよならポエジー、yonigeという関西出身バンドが大激突する。 あるようで無かったこの組み合わせが、しかもロックの聖地、新宿LOFTで行われる。各バンド、ロングセット。オープニング・アクトと

新宿LOFTにて奇跡のツーマン2連発、昼はKING BROTHERS×眉村ちあき、夜は色々な十字架×挫・人間

新宿LOFTにて奇跡のツーマン2連発、昼はKING BROTHERS×眉村ちあき、夜は色々な十字架×挫・人間

来年2月3日(土)に新宿LOFTにて奇跡のツーマンが決定した。しかも昼公演でKING BROTHERSと眉村ちあき、そして夜公演では色々な十字架と挫・人間の、昼夜2連発となる。 さらにそれぞれの公演に最高のオープニング・アクトも出演予定。この日は終日新宿

〈しょんべんフェス〉4年ぶり復活 呂布カルマ、きのホ。、SuiseiNoboAz、DMBQ、少年ナイフ、Cwondo、Limited Express (has gone? )、クリトリック・リス、KING BROTHERSら48組出演

〈しょんべんフェス〉4年ぶり復活 呂布カルマ、きのホ。、SuiseiNoboAz、DMBQ、少年ナイフ、Cwondo、Limited Express (has gone? )、クリトリック・リス、KING BROTHERSら48組出演

十三でのサーキットイベントしょんべんフェスが4年ぶりの復活、2023年11月18日(土)19日(日)の2日間にわたって行われる。 コロナやLIVE HOUSEの移転など開催が危ぶまれていたイベントの奇跡の再開。今回は2会場に48組のアーティストが出演して昼

ひょうへんクラブ、1stSG「りーふ」リリース記念で初のレコ発ツアーを開催

ひょうへんクラブ、1stSG「りーふ」リリース記念で初のレコ発ツアーを開催

ひょうへんクラブが、初リリースとなるシングル「りーふ(ひょうへんクラブVer.)」の発売を記念したレコ発ライヴツアーを開催することが決定した。 ひょうへんクラブは、シンノスケBOYs(ex.キングブラザーズ・N'夙川BOYS)、片山尚志(片山ブレイカーズ

垣根を超え新たなシーンへ、『NO BORDER』開催決定、KING BROTHERS、スケボーキングらが出演

垣根を超え新たなシーンへ、『NO BORDER』開催決定、KING BROTHERS、スケボーキングらが出演

コロナ禍を超え、新しいフェイズへ移行した世界、音楽シーン・ライヴハウスシーンを新たに塗り替えるべく、“ステージとフロア、そしてシーンの垣根を超える” そんなコンセプトを掲げたイベント『NO BORDER』が10月に開催されることが決まった。 出演はKIN

View More News Collapse
キングブラザーズ主催〈ロッキン・スケートフェスティバル 2023〉開催決定

キングブラザーズ主催〈ロッキン・スケートフェスティバル 2023〉開催決定

25周年を迎えたキングブラザーズ(KING BROTHERS)が、2023年7月9日(日) に横田基地近くの室内スケートパーク「ランプハウス東京」にてロッカーとスケーターの為のD.I.Yなフェス〈ロッキン・スケートフェスティバル 2023〉を開催する。

〈シマネジェットフェス2023〉第1弾でPUFFY、亜無亜危異、THE NEATBEATS、マミーズ、奇妙礼太郎ら決定

〈シマネジェットフェス2023〉第1弾でPUFFY、亜無亜危異、THE NEATBEATS、マミーズ、奇妙礼太郎ら決定

ギターウルフが2023年10月7日(土)に島根・古墳の丘古曽志公園で主催する音楽フェス〈シマネジェットフェス・ヤマタノオロチライジング2023〉の第1弾出演者を発表した。 シマネジェットフェスは、セイジ(Vo, G)の故郷・島根県松江市で行われる地元密着

THEティバ、1stアルバムより「After the Midnight」MV公開

THEティバ、1stアルバムより「After the Midnight」MV公開

THEティバが本日5月25日に1st フルアルバム『On This Planet』をリリースした。 今作には、5月11日に先行配信リリースされた「Ideals」を含む12曲が収録されており、全曲後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)

KING BROTHERSによる配信映像、奇跡の再放送決定

KING BROTHERSによる配信映像、奇跡の再放送決定

KING BROTHERSによる最高にイカした配信映像が、5月1日(日)深夜よりアーカイブ作品として再放送されることが決まった。 見逃した貴方も、もう一度見たい貴方も。コロナ禍に制作された貴重な映像作品を是非もう一度!! 映像特典として毎週土曜深夜23:

KING BROTHERS、3/20(日)WALL&WALLにてワンマンライヴ開催

KING BROTHERS、3/20(日)WALL&WALLにてワンマンライヴ開催

"西宮の大統領"ことケイゾウ、"西宮の狂犬"マーヤ、そしてテクニックと破壊力を併せもったドラミングでバンドの表現力を引き上げ爆裂させるドラマー・ゾニーからなる3ピースバンドKING BROTHERS。 1998年兵庫県西宮にて活動開始以来活動を続ける彼ら

〈ボロフェスタ2021〉第3弾でLIL SOFT TENNIS、PK shampoo、KING BROTHERS、KONCOS出演決定

〈ボロフェスタ2021〉第3弾でLIL SOFT TENNIS、PK shampoo、KING BROTHERS、KONCOS出演決定

2021年10月29日(金)30日(土)31日(日)11月5日(金)6日(土)7日(日)に 京都で開催される〈ボロフェスタ2021 〜20th anniversary〜〉が第3弾出演アーティストを発表した。 今回の第3弾発表では、今年のナノボロフェスタに

ギターウルフ主催フェスにキングブラザーズ、THE NEATBEATS、まちゃまちゃ、おとぼけビ~バ~、錯乱前戦など21組

ギターウルフ主催フェスにキングブラザーズ、THE NEATBEATS、まちゃまちゃ、おとぼけビ~バ~、錯乱前戦など21組

ギターウルフが2021年10月9日(土)に島根・古墳の丘古曽志公園で主催する音楽フェス「シマネジェットフェス・ヤマタノオロチライジング2021」の出演者が発表となった。 ラフィン・ノーズをはじめ、KING BROTHERS、THE NEATBEATS、ク

KING BROTHERS、"ロックの日"にストリップクラブでのライヴ映像を公開

KING BROTHERS、"ロックの日"にストリップクラブでのライヴ映像を公開

6月9日"ロックの日"に、KING BROTHERSが愛媛県松山市に現存する貴重なストリップクラブ『ニュー道後ミュージック』にて収録されたライヴ映像『LIVE at STRIP CLUB』をツイキャスにて配信することが明らかになった。 本公演はストリップ

KING BROTHERS、年内閉店の代々木Zher the ZOOに11/26(木)出演

KING BROTHERS、年内閉店の代々木Zher the ZOOに11/26(木)出演

年内に閉店することが発表されているライヴハウス・代々木Zher the ZOO。 2020年11月26日(木) に行われるイベント〈NIGHT ON THE PLANET!× Zher the ZOO-閉店企画- 代々木Zher the ZOO〉にKIN

パンクロックアイドル“爆裂女子”の新作にDJ後藤まりこ、日高央など5組のアーティストが楽曲提供

パンクロックアイドル“爆裂女子”の新作にDJ後藤まりこ、日高央など5組のアーティストが楽曲提供

最強で最狂のパンクロックアイドル”爆裂女子”が5月20日に新作『story』をリリースする。 本作にはDJ後藤まりこ、THE STARBEMSの日高央、KING BROTHERS、N'夙川BOYS、リンダ&マーヤのマーヤが楽曲を提供。また、マーヤの提供楽

ボアズ、マスドレ共催ツアーにskillkills、キンブラ出演 最終日はリキッド2マン

ボアズ、マスドレ共催ツアーにskillkills、キンブラ出演 最終日はリキッド2マン

11月から始まるSuiseiNoboAzとMASS OF THE FERMENTING DREGSのスプリットショートツアーのゲストが発表された。 ボアズ・マスドレの全員でイベント用LINEグループを作り、譲れない気持ちや意見を出し合った中で満場一致のs

弾き語りトラックメイカー・アイドル眉村ちあき、「荻窪選手権」ミュージック・ビデオ完成

弾き語りトラックメイカー・アイドル眉村ちあき、「荻窪選手権」ミュージック・ビデオ完成

弾き語りトラックメイカー・アイドル眉村ちあきの「荻窪選手権」のミュージック・ビデオが完成した。 YouTuber「6面ステーション」(https://www.youtube.com/user/6MEN47) のメンバーとしても活躍するサカナギが監督。かね

眉村ちあきメジャー1st Album『めじゃめじゃもんじゃ』リリース&初の全国ツアー開催

眉村ちあきメジャー1st Album『めじゃめじゃもんじゃ』リリース&初の全国ツアー開催

地上波にも次々と出演し急激に注目度を集めている眉村ちあきが、メジャー1stアルバム『めじゃめじゃもんじゃ』を発売する。 今年1月に初の全国流通アルバム『ぎっしり歯ぐき』をインディーズ流通で発売。タワーレコード1月度タワレコメン獲得、 楽曲配信ではiTun

ねじ梅タッシと思い出ナンセンス、4年振りアルバム発売で川本真琴、KING BROTHERSを迎えて異色のレコ発3マン

ねじ梅タッシと思い出ナンセンス、4年振りアルバム発売で川本真琴、KING BROTHERSを迎えて異色のレコ発3マン

ねじ梅タッシと思い出ナンセンスの2ndアルバム『二度とない日々』が十代暴動社より9月23日にリリースされる。 ねじ梅タッシと思い出ナンセンスは、京都を拠点に活動する本職板前によるロックバンド。 ステージには板前修業そのままの割烹着姿で登場し、ライヴの冒頭

SuiseiNoboAz、待望のニュー・アルバム『liquid rainbow』リリース決定

SuiseiNoboAz、待望のニュー・アルバム『liquid rainbow』リリース決定

リアルもノイズも愛も詰め込んだ奇跡のロックバンド SuiseiNoboAz(スイセイノボアズ)。 2013年リリースの3rdアルバム『ubik』以来約3年9ヵ月ぶり、4枚目となる待望のニュー・アルバム『liquid rainbow』が完成、3月22日にリ

宮川企画〈マイセルフ,ユアセルフ〉が来年2月に強烈3マン連発

宮川企画〈マイセルフ,ユアセルフ〉が来年2月に強烈3マン連発

アツいライヴ・イベントを実現させることで知られている宮川企画〈マイセルフ,ユアセルフ〉。 2017年2月に強烈・驚愕の3マン・ライヴイベントを開催する。 2月2日(木)吉祥寺Planet K 18th ANNIVERSARYで行われるのは、outside

”爆裂ヘルメット・スライドギター野郎”ボブログ三世が12年ぶりに来日ツアー開催

”爆裂ヘルメット・スライドギター野郎”ボブログ三世が12年ぶりに来日ツアー開催

ヘルメットを被った爆裂スライド・ギターの名手、ボブログ三世のジャパンツアーが決定した。 ラメラメのジャンプスーツを着て、ジェット・ヘルメットに受話器を強引にくっつけた拡声装置を被り、ハードコアを凌駕するブラスト・ビートに乗せて歪みきりの超高速デルタ直系ス

福岡のジャンク・ブルース! folk enoughが7インチで新作、KING BROTHERSらとのツアーも

福岡のジャンク・ブルース! folk enoughが7インチで新作、KING BROTHERSらとのツアーも

folk enoughが新作『BLACK FRUG ep』を9月16日(金)に7インチにてリリース。また同日より〈JUKE JOINT TOUR 2016〉開催される。 今作は彼らが6月に7インチにて発表した『Genoa close ep』の後編にあたる

Collapse

Articles

おすすめの2.3枚(2012/10/17〜2012/10/23)

レヴュー

おすすめの2.3枚(2012/10/17〜2012/10/23)

涼しくなり、食欲も尽きない季節。新しい音源も続々とリリースされており、聴き尽くせないんじゃないでしょうか。そんなあなたのために、このコーナーでは、OTOTOY編集部がオススメする今週の推薦盤をピックアップし、ライターによるレビューと共にご紹介いたします。音…

KING BROTHERS『THE FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN』インタビュー

インタヴュー

KING BROTHERS『THE FIRST RAYS OF THE NEW RISING SUN』インタビュー

「思春期にロックに夢中になった奴らはさ、27歳になった時に自分の薄っぺらさに愕然とするんだ。」と、27歳になったばかりの知人が煙草をふかしながら細い目をして言った。カート・コバーンなどの多くのロック・ヒーローが没した年齢だ。その夜、KING BROTHER…