nothingman

Artist Profile

宮下浩(Vo/g)、今井昂(Ba/cho)、太田幸伸(Dr/cho)から成る名古屋を中心に活動中の3ピース・バンド。2006年7月結成。これまでに自主制作によるミニ・アルバム・オムニバス・マキシ・シングルのリリース、Ki/oon Recordsより映画『蟹工船』のインスパイア・アルバムへの参加を経て、2009年12月、ONE BY ONE RECORDSよりMini Album『ライト マイ ライフ』をリリース。2010年3月に、およそ3ヶ月に渡った『ライト マイ ライフ』リリースツアーを一旦は終えたもののその後、各地より多数の追加公演依頼をいただいたため、2010年4月より『ライト マイ ライフ tour 2010』をスタート。約半年に渡るロング・ツアーとなる。2010年7月、里帰り、空中ループ、choriとの4組による企画『天の川を挟んで会う』を開催。2011年、1月22日よりライヴ会場限定ミニ・アルバム『会いにいく』をリリース。同時に『会いにいく』リリース・ツアーがスタート。ツアー・ファイナルは名古屋CLUB ROCK'N'ROLLにて、PLINGMINとの2マン・ライヴ。2011年6月、4年連続出演となる「SAKAE SP-RING 2011」へ出演。初日のトリを務める。2011年7月、大阪ミナミのライヴ・サーキット「見放題」へ出演。入場規制がかかるほどの大盛況。またこの月、ZIP-FM「FIND OUT」7月のマンスリー・クローザーを務める。2011年7月23日、名古屋クラブロックンロールにて自身初のワンマン・ライヴを行う。チケットはソールド・アウト。

公式サイト: http://nothingman.biz/

Discography

People who bought this artist's album also bought

News

名古屋インディ・レーベル〈ONE BY ONE RECORDS〉10周年イベントに、所属バンド全集結!!

名古屋インディ・レーベル〈ONE BY ONE RECORDS〉10周年イベントに、所属バンド全集結!!

名古屋のインディーズレーベル〈ONE BY ONE RECORDS〉の10周年を記念したライヴ・イベント〈THIS IS ONE BY ONE〉が、来年1月7日(土)に開催されることがわかった。 2007年の発足以来、名古屋のバンドを続々と輩出してきた〈

nothingman、廃盤作品からセレクトされた集大成アルバムを発表

nothingman、廃盤作品からセレクトされた集大成アルバムを発表

名古屋を中心に活動する3ピース・バンドnothingmanが、新作ミニ・アルバム『小さなライブハウスのステージの上から』を7月17日(水)にリリースする。 このアルバムは、これまでにnothingmanがリリースしてきた作品のうち、すでに廃盤となってし

Articles

おすすめの2.3枚(2013/7/17~2013/7/23)

レヴュー

おすすめの2.3枚(2013/7/17~2013/7/23)

2013/7/17~7/23の注目2作品をレビュー!!今週もたくさんの新譜が入荷しました! 全部は聴いていられない! そんなあなたのために、このコーナーでは、OTOTOY編集部がオススメする今週の推薦盤を2~3枚ピックアップし、ライターによるレビューととも…

nothingman『夜をあける』インタビュー

インタヴュー

nothingman『夜をあける』インタビュー

nothingman 宮下浩 (Vo&G) INTERVIEW名古屋の音楽シーンをまとめたコンピレーション・アルバム『IN THE CITY THERE IS A NAGOYA MUSIC』が配信されるなど、東京、大阪、福岡と並んで独自の盛り上がりを見せる…

名古屋音楽シーン大特集!『IN THE CITY THERE IS A NAGOYA MUSIC』

インタヴュー

名古屋音楽シーン大特集!『IN THE CITY THERE IS A NAGOYA MUSIC』

OTOTOYとシンガー・ソングライターのゆーきゃんで制作した京都コンピレーション・アルバム『All Along Kyoto Tower(京都タワーからずっと)』は、現地に住むミュージシャン、そしてレコ屋の店員でもあるゆーきゃんの言葉と手書きの相関図と共に、…