Kenmochi Hidefumi

Dance/Electronica

Discography

Dance/Electronica
KenmochiHidefumi、新アルバム『たぶん沸く〜TOWNWORK〜』を配信リリース。 アルバムのアートワークは孔雀倶楽部のクワハラヨシユキが担当しており、荒廃したサイファイシティと共に、戦闘隊員に扮したKenmochi Hidefumiの姿が描かれており、シュールでドラマチックなジャケットデザインとなっている。
Dance/Electronica
kenmochi hidefumi 9年ぶりのNEW ALBUM。 Nujabes率いるHydeout Productionsを経て、水曜日のカンパネラではメンバー兼サウンドプロデューサー、その他数多くのアーティストへも楽曲提供を行ってきたKenmochi Hidefumiがついに9年ぶりにソロアルバムをTSUBASA RECORDSの新レーベルKUJAKU CLUBからリリース。 今作は音楽の探求者ケンモチが触れてきた音楽の中から「ジューク」を基軸にKenmochiの真骨頂とする美メロ、センチメンタルで高貴な音から骨太なビートまで、音の嵐に誘います。
Dance/Electronica
ガットギター、ピアノ、パーカッション等の生楽器を操り、バンドでも無く、DJでも無い視点から鮮烈なインストゥルメンタル・ミュージックを展開する新世代アーティストKenmochi HidefumiによるHydeout Productionsからのデビュー・アルバム「Fallicia」。自ら奏でる生演奏と、スピード感溢れるプログラミングが螺旋状に溶け合うサウンドスケープ。それは今まで人々が耳にしてきたいわゆる「クラブミュージック」でもなく「リスニングミュージック」でもない。まさにその両方の魅力を兼ね備えながらももう一つ上の「次元」を感じさせる新世界。幻惑的なエフェクトと空間処理を施されたパーカッションが体内に眠る本能を呼び覚ますように繰り出される野性味溢れるなイントロを待つとバッハの組曲を彷彿させる緻密なスコアが堰を切ったように流れ出す衝撃の「Fallicia」に始まり、まさに雨の音のような繊細なピアノが神秘的なリフレインを繰り返す「Rain Reverb」、大地の息吹を感じさせるようなタブラと太鼓が絡み合うリズムの上で果てしないやさしさを感じさせる暖かなギターアルペジオと、ピアノのメロディーが心の深くにまで染み入るように流れてゆく「Bush Of Ghost」など、まさにこの時代に生まれるべくして生まれたオーガニックサウンドの名盤。'05年と'06年にリリースされた2枚のCDでのその素晴らしい才能の片鱗を見せつけながらも、この「Falliccia」はそれらを遙かに凌ぐこのの圧倒的な完成度をもって届けられた。彼のギターを中心とした生楽器群と打ち込みの独創的なバランス感覚の中では、時に暖かさと激しさがぶつかり合い、時に切なさと幸福感が混じり合う。音楽のエモーショナルが見事に描き出されたこのアルバムのリリースでKenmochi Hidefumiの名前と音楽は多くの耳に届くことになるだろう。
V.A.
癒しを求める大人たちへ送る!最高に気持ち良い!!オシャレで爽快過ぎるJAZZY系ミックスCD!!自主制作盤がシリーズ累計1万枚を突破し、満を持してオフィシャル化が大決定!!Kenichiro Nishihara、re:plus、ESNO、Serph、Maia Hirasawa、DJ Mitsu The Beats等、名立たる超豪華アーティストが手掛けた楽曲からセレクトし、新たな世界観を表現した38曲を収録。ご家庭でのリラックスタイムやドライブサウンドとしてだけでなく、お洒落なカフェや大人なBARの店内サウンドなど様々なシーンで大活躍する今までとは一味違う、JAZZY HIPHOP系ミックス のネオスタンダード!!

News

Kenmochi Hidefumi、本日AL『たぶん沸く〜TOWN WORK〜』デジタルリリース

Kenmochi Hidefumi、本日AL『たぶん沸く〜TOWN WORK〜』デジタルリリース

Kenmochi Hidefumiがデジタルアルバム『たぶん沸く〜TOWN WORK〜』を本日6月26日、リリースした。 今作も前作からベースとしているJuke/Footworkのダンスミュージックを軸にKenmochi Hidefumiならではのアプロ

Kenmochi Hidefumi、6/26発売アルバムから「Lolipop」を本日先行デジタル・リリース

Kenmochi Hidefumi、6/26発売アルバムから「Lolipop」を本日先行デジタル・リリース

本日、先週に引き続きKenmochi Hidefumiが今月6月26日にデジタルで発売する『たぶん沸く〜TOWN WORK〜』のアルバムから「Lolipop」を先行で解禁した。 今作もJuke/FootworkのダンスミュージックをベースにKenmoch

Kenmochi Hidefumi、6/26発売アルバムより「Midnight Television」を先行配信

Kenmochi Hidefumi、6/26発売アルバムより「Midnight Television」を先行配信

Kenmochi Hidefumiが今月6月26日にデジタル・アルバム『たぶん沸く〜TOWN WORK〜』をリリースすることを発表、ジャケットアートを解禁した。 また、アルバム内の楽曲から先行で「Midnight Television」をリリース。今作も

Kenmochi Hidefumiが新曲“Bring Me Joy”を本日デジタル・リリース

Kenmochi Hidefumiが新曲“Bring Me Joy”を本日デジタル・リリース

2作連続、2週間ごとにこれまでリリースし、今作も前作から2週間という連続でのリリースを行なっているKenmochi Hidefumiが、本日もデジタル・シングル「Bring Me Joy」をリリースした。 前前作「Neptune」から続くJuke/Foo

Kenmochi Hidefumiが新曲“Bombay Sapphire”をデジタル・リリース

Kenmochi Hidefumiが新曲“Bombay Sapphire”をデジタル・リリース

先日3月6日にデジタル・シングルを発表したばかりのKenmochi Hidefumiが、本日デジタル・シングル「Bombay Sapphire」をリリースした。 前作リリースした「Neptune」と同様にJuke / Footworkのダンスミュージック

Kenmochi Hidefumiが10ヶ月ぶりに新曲“Neptune”をデジタル・リリース

Kenmochi Hidefumiが10ヶ月ぶりに新曲“Neptune”をデジタル・リリース

昨年5月にソロ・アルバムを9年ぶりに発表したKenmochi Hidefumiが本日、デジタル・シングル「Neptune」をリリースした。 Juke / Footworkをベースにエモーショナルに昇華した作品となっている。アートワークは前作も担当していた

View More News Collapse
〈SYNCHRONICITY2020〉第5弾に35組。toe、オウガ、D.A.N.、downy、THE NOVEMBERS、tricot、羊文学  and more

〈SYNCHRONICITY2020〉第5弾に35組。toe、オウガ、D.A.N.、downy、THE NOVEMBERS、tricot、羊文学 and more

2020年4月3日(金)〜4月5日(日)に東京・渋谷にて開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY2020 - 15th Anniversary!! -〉。 その第5弾ラインナップが発表となった。 発表されたのは、4月4日(土)、4月5日(日

EYヨ、パソコン音楽クラブ、Night Tempoらが手がけた、おやホロのRemix ALがアナログ化

EYヨ、パソコン音楽クラブ、Night Tempoらが手がけた、おやホロのRemix ALがアナログ化

ハードコアやクラブ・ミュージックなど様々なジャンルとカルチャーを横断する、八月ちゃんとカナミルによるオルタナティブ・ユニット、おやすみホログラム。 レジェンドから新進気鋭の注目クリエイターまで国内外の総勢10組が参加したリミックス・アルバム『.....』

tofubeats、『うんこミュージアム TOKYO』の公式テーマソング「生きる・愛する・うんこする」楽曲提供

tofubeats、『うんこミュージアム TOKYO』の公式テーマソング「生きる・愛する・うんこする」楽曲提供

昨年オリジナル・アルバム『RUN』を発売、客演アーティストをいれず、セルフメイドとなった最新作は、トラックメーカーとしてのみならず、シンガー・ソングライターとしての彼の魅力に溢れるテン年代J-POPのマスターピースの呼び声も高いアルバムと評価され、確実に

Kenmochi Hidefumi、avengers in sci-fi(in sync)ら出演〈ALPS〉タイムテーブル公開

Kenmochi Hidefumi、avengers in sci-fi(in sync)ら出演〈ALPS〉タイムテーブル公開

新宿MARZにて開催される、トラックメーカー、DJとバンドの融合イベント〈ALPS〉のタイムテーブルが公開された。 今回、ALPSは13回目の開催となり、今までtofubeatsやSeihoやPES(RIP SLYME)やlyrical school等出

おやホロがEYヨ(BOREDOMS)、Night Tempo、ケンモチヒデフミ他による5th ALのリミックスを急遽配信

おやホロがEYヨ(BOREDOMS)、Night Tempo、ケンモチヒデフミ他による5th ALのリミックスを急遽配信

5月29日に5th ALをリリース、現在絶賛リリースツアー中のおやすみホログラムが、本日7月31日24時に5th AL収録曲全10曲のリミックス・アルバムを急遽配信することを発表した。 リミキサーにはEYヨ(BOREDOMS)、Night Tempo、M

8/31(土)〈SYNCHRONICITY〉オールナイト企画開催決定、FNCY、ALI、DALLJUB STEP CLUBなど5組出演

8/31(土)〈SYNCHRONICITY〉オールナイト企画開催決定、FNCY、ALI、DALLJUB STEP CLUBなど5組出演

2019年8月31日(土)にduo MUSIC EXCHANGE(東京・渋谷)にて、都市型フェス〈SYNCHRONICITY〉企画のオールナイトパーティー 〈SYNCHRONICITY'19 - Midnight Summer Dream -〉の開催が決

Kenmochi Hidefumi、本日AL『沸騰 沸く~FOOTWORK~』発売、発売イベント主催イベント2daysも開催

Kenmochi Hidefumi、本日AL『沸騰 沸く~FOOTWORK~』発売、発売イベント主催イベント2daysも開催

先日ソロ・アルバムの発表したKenmochi Hidefumiが本日、5月15日発売のアルバム『沸騰 沸く ~FOOTWORK~』をパッケージとデジタルで全10曲をリリース。また、収録曲から「RoboCop」「Fight Club」「Tiger Balm

〈加賀温泉郷フェス2019〉第3弾アーティスト発表、さらに前夜祭、アフターパーティー出演アーティスト発表

〈加賀温泉郷フェス2019〉第3弾アーティスト発表、さらに前夜祭、アフターパーティー出演アーティスト発表

7月20日(土)に石川県加賀市山代温泉の旅館、瑠璃光を貸し切りで開催される、今年8回目を迎える〈加賀温泉郷フェス2019〉。 その第3弾アーティストと前夜祭、アフターパーティー出演アーティストが発表された。 第3弾アーティストは以下の14組。 amiin

Kenmochi Hidefumi、本日AL『沸騰 沸く ~FOOTWORK~』から3曲先行デジタル・リリース

Kenmochi Hidefumi、本日AL『沸騰 沸く ~FOOTWORK~』から3曲先行デジタル・リリース

先日ソロアルバム・リリースの発表をしたKenmochi Hidefumiが本日、5月15日発売のアルバム『沸騰 沸く ~FOOTWORK~』から先行で3曲「Aesop」「BabyJaket」「Mountain Dew」のデジタル・リリースを解禁。また、そ

Kenmochi Hidefumi、9年ぶりのソロ活動再開、5月15日にアルバムをリリース

Kenmochi Hidefumi、9年ぶりのソロ活動再開、5月15日にアルバムをリリース

Kenmochi Hidefumiが前作、『Shakespeare』から9年ぶりのアルバム『沸騰 沸く ~FOOTWORK~』をTSUBASA RECORDSの新レーベル〈KUJAKU CLUB〉から5月15日(水)にリリースすることを発表した。 自身の

Collapse