artist image

アンダーグラフ

Rock

1997年に真戸原直人(Vo,G)、阿佐亮介(Gt)、谷口奈穂子(Dr)を中心に、前身バンドを大阪で結成。1999年に中原一真(Ba)が加入し、アンダーグラフとしての活動をスタートさせる。大阪城公園でのストリート・ライヴをはじめ、関西を中心に活動する。2000年夏に拠点を東京に移し、都内のライブハウスに出演。2002年にシングル『hana-bira』をインディーズからリリースし、その力強く繊細なメロディが各方面から注目を集める。2004年9月にはシングル『ツバサ』でメジャー・デビュー。女優・長澤まさみが出演したPVと共に話題となり、ロング・ヒットを記録。2006年には彼らの曲を原作にした映画「ユビサキから世界を」が公開され、大きな話題を集める。その後も初の海外レコーディング&ライブの実施、SUMMER SONIC 07への出演など、精力的に活動。2010年にはベストアルバム『UNDER GRAPH』をリリースした。2012年3月に阿佐が脱退し、3人体制で活動を続けている。

Discography

Rock
限りある時間の中で、限りない夢をみよう。 優しさの中に強さを見つけるために、大切な人が幸せに笑ってもらえるように、生きてみる。 そんなシンプルな想いを込めた至極のミディアムバラード。
Rock
諦めるな、決めつけるな、限界はない。見てる世界が全ての世界でもない。 自分の限界を自分で決める事なんてしなくてもいい。例えそれが、愛する人だけに伝えることであっても。 今、悩み立ち止まろうとする人達へ奏でる。
Rock
ミディアムテンポのマイナーkey。 重く深く、世を憂う。 目を伏せたくなるようなニュースが流れる昨今を、 「夢なら覚めてくれよ」 と、力強く奏でるアンダーグラフならではの楽曲。
Rock
山形国際ムービーフェスティバルのテーマソングとして、制作された曲。 ストリングスは「Budapest Scoring Strings」を起用した壮大なアレンジに乗せた、夢を持つ全ての世代に送りたい楽曲。
Rock
3人組バンド、アンダーグラフのシングル。 2013年10月放送開始のテレビ東京系アニメ『弱虫ペダル』エンディング・テーマ他を収録。
Rock
「素敵な未来」は、常田真太郎(from スキマスイッチ)によるプロデュース。スキマスイッチとアンダーグラフはデビュー前にイベントで知り合い意気投合して以来、10年来の仲。特に、曲を手がける真戸原直人(ヴォーカル)と常田は同じ歳ということもあり、音楽のことはもちろんプライベートのことも度々、相談し合ってきた。そんな二人の関係性があったからこそ、共に作詞を手がけて作り上げたのが「素敵な未来」。昨年、ギターの阿佐亮介が脱退するという、バンドにとっての大きな危機を迎えながらも、それを乗り越えた彼らに、常田は今だからこそ「〈仲間と別れても前に進んで行くこと〉を歌って欲しい」という提案をした。そうして生まれたこの曲は生々しいほど、大切な人との別れとその哀しみを描きながらも、しっかりと未来を見据える力強くもエモーショナルなナンバーに仕上がった。 
Rock
4ヶ月連続配信第3弾はHOME MADE 家族のMICRO氏を迎えてのフューチャリング楽曲です。プロデューサー“根岸孝旨”氏の下、今までのアンダーグラフとは違ったサウンドの広がりを見せる曲になりました。それぞれのボーカルの視点からの歌詞にも注目です。そしてなんと母パートにはメンバー谷口奈穂子が歌唱を行いました。聴き所満載の曲が完成!
Rock
アンダーグラフ4か月連続リリース第1弾「空へ届け」スペシャルムービーを公開!第1­弾となる「空へ届け」は"藤井丈司"氏プロデュース。
Rock
アンダーグラフのプライベートレーベル「Acorn Records」からの第2弾リリース。今作は自身のヒット作「2111」セルフカバーとなる「2011」という東日本大震災へのメッセージを含んだ楽曲が収録されるなどファンの間で話題となっている作品である。また、付属のDVD作品は、彼らの今の心境に加え真戸原初監督となる「サンザシ」のビデオクリップ初収録となる意欲作である。
Rock
約2年振りとなる「アンダーグラフ」のオリジナル作品。自身の新レーベル「Acorn Records」からの第1弾リリース。
Rock
アンダーグラフが送る、日本人の心を寿(ことほ)ぐ楽曲が出来上がりました。2011年の年末にラジオ局の企画から生まれ、1年をかけて満を持してのリリースとなります。永らく童謡や、定番曲にしかなかったJ-POP前人未到の新たな年賀の歌。去年を思い起こし家族や友人と良き1年を願って新年を迎える、美しい日本の姿がここにあります。毎年の年末年始のスタンダードとして歌い継がれる様に全世代にお聴きいただきたい1曲です。
Rock
V.A.
TVアニメ「弱虫ペダル」「弱虫ペダル GRANDE ROAD」の主題歌10曲、劇場版3曲の主題歌を1枚に収録した豪華アルバム!
Rock
V.A.
TVアニメ「弱虫ペダル」「弱虫ペダル GRANDE ROAD」の主題歌10曲、劇場版3曲の主題歌を1枚に収録した豪華アルバム!

News

アンダーグラフが新曲リリース記念Ust生配信&夏の東名阪ツアー開催

アンダーグラフが新曲リリース記念Ust生配信&夏の東名阪ツアー開催

アンダーグラフが4ヶ月連続での新曲の配信リリースと2013年夏の東名阪ツアーの開催を発表した。また、3月6日(水)21時よりUSTREAM生配信をおこなう。 3月6日(水)に、豪華プロデューサー陣とのコラボ曲の4ヶ月連続リリースの第1弾として「空へ届け

Articles

アンダーグラフ 新曲『素敵な未来』リリース、ロング・インタビューも最終回を掲載

インタヴュー

アンダーグラフ 新曲『素敵な未来』リリース、ロング・インタビューも最終回を掲載

アンダーグラフの14年間の軌跡を辿るロング・インタビューも、とうとう最終回。4ヶ月に渡って掲載してきましたが、いかがでしたか? 古くからのアンダーグラフのファンにはもちろん、ミュージシャンとして音楽と真っ直ぐ向き合い、メンバーとともにストイックに自分たちの…

アンダーグラフの軌跡を追う、4ヶ月連続企画第三弾掲載、シングル「Mother feat. MICRO(HOME MADE 家族)」も好評配信中!!

インタヴュー

アンダーグラフの軌跡を追う、4ヶ月連続企画第三弾掲載、シングル「Mother feat. MICRO(HOME MADE 家族)」も好評配信中!!

アンダーグラフの4ヶ月連続企画の! 今回の配信シングルは、『Mother feat. MICRO(HOME MADE 家族)』。母への想いを歌った暖かい楽曲です。アンダーグラフの14年間の軌跡をたどるインタビューでは、、と通してフロントマンである真戸原直人…

アンダーグラフの軌跡を追う、4ヶ月連続企画第二弾掲載、シングル「第三次成長期」も好評配信中!!

レヴュー

アンダーグラフの軌跡を追う、4ヶ月連続企画第二弾掲載、シングル「第三次成長期」も好評配信中!!

飯田仁一郎が、アンダーグラフの歴史を深く深く、掘り下げます。そこから見える、1人のミュージシャンと、彼の音楽を取り巻く歴史とは? で明かされたのは、彼の音楽との出会いから、上京、メジャー・デビューまでの様々な苦労や、アンダーグラフらしい音楽を追求する熱い想…

アンダーグラフの軌跡を追う、4ヶ月連続企画がスタート!! 第一弾シングル「空へ届け」配信開始

インタヴュー

アンダーグラフの軌跡を追う、4ヶ月連続企画がスタート!! 第一弾シングル「空へ届け」配信開始

14年間の歩みを、最新の楽曲とともに振り返る連続企画2012年3月、メンバーの脱退により新体制となったアンダーグラフ。そんな彼らが、2013年3月から4ヶ月連続で豪華プロデューサー陣とのコラボレーションによる新作を配信リリースすることが決定! OTOTOY…