西岡恭蔵

Artist Profile

1948年5月7日生まれ。「ゾウさん」の愛称で親しまれたシンガー・ソングライター。20歳前後でフォーク喫茶「ディラン」の雇われマスターを務め、そこに集まっていた大塚まさじ、永井洋らとともにフォーク・グループ「ザ・ディラン」を結成する。1972年、吉野金次がプロデュースした作品『ディランにて』でソロ・デビューを飾ると、同年12月にはジャズ・シンガーの安田南に捧げられた曲「プカプカ」を発表。同曲は多くの後進ミュージシャンたちにカヴァーされる。その後も、『南米旅行』(1976)、『NEW YORK TO JAMAICA』(1981)、『Farewell Song』(1997)といった作品を発表し、息の長い活動を続けていたが、1999年4月3日逝去。享年50歳。

公式サイト: http://www2c.biglobe.ne.jp/~happy/kyozo.htm

Discography

Related labels

People who bought this artist's album also bought

News

細野晴臣、はちみつぱいら出演、ベルウッド・レコード45周年記念コンサート開催決定

細野晴臣、はちみつぱいら出演、ベルウッド・レコード45周年記念コンサート開催決定

はっぴいえんど、大瀧詠一、細野晴臣、はちみつぱい、高田渡、あがた森魚、西岡恭蔵、友部正人、加川良ら、数多くの日本のフォーク・ロックを代表する名盤の数々を生み落とした伝説のレーベル、ベルウッド・レコード。 今年2017年に創立45周年記念したコンサートの開

「ゾウさん」こと西岡恭蔵、生前最後のアルバムがハイレゾで復刻

「ゾウさん」こと西岡恭蔵、生前最後のアルバムがハイレゾで復刻

桑田佳祐、奥田民生、曽我部恵一をはじめ、数多くのシンガーがカヴァーした名曲「プカプカ」の生みの親であり、矢沢永吉に多くの楽曲を提供したことでも知られるシンガー・ソングライター、西岡恭蔵。彼が逝去する2年前にリリースした遺作『Farewell Song』

Articles

西岡恭蔵の遺作『Farewell Song』が貴重なデモ音源とともにハイレゾで甦る!!

レヴュー

西岡恭蔵の遺作『Farewell Song』が貴重なデモ音源とともにハイレゾで甦る!!

オノセイゲンのDSDマスタリング&貴重なデモ音源収録で甦る、西岡恭蔵の遺作『Farewell Song』桑田佳祐、奥田民生、曽我部恵一をはじめ、数多くのシンガーがカヴァーした名曲「プカプカ」の生みの親であり、矢沢永吉に多くの楽曲を提供したことでも知られるシ…