レイト

Discography

異形で異端のラッパー、レイトのキャリアを総括するベスト・アルバムが登場。アルバム未収録曲5曲を含む全20曲!
リリースとしては3年ぶり、フル・アルバムとしては5年ぶり。ヒップホップのみならず様々な音楽をクロスオーヴァーさせるこのセカンド・フル・アルバムは、レイトが自分自身や現実を受容し、外へ歩き出す記録でもある。彼なりの不器用な自己肯定宣言「それを愛す」、自身の苦悩をバスケ部で苦しむ少年に重ねる「少年R」、本当に救いたい人を救えない、自分は歌を歌うしかできないと知る「連鎖」、自分の理解されなさ、他者の不可解さに戸惑う「野獣」。そして「死にたい」という“君”へ率直な想いを綴る「君を愛す」まで。クソみたいな現実を前に、そこから這い上がる言葉の数々が並ぶ。
ハーモニカを擁するジャンル不詳のインストアンビエントロックバンド「NONMALT」の初期音源集。更にボーナストラックにラッパー「レイト」とのコラボ楽曲のデモ音源を追加。 Harmonica / Taro Senga Guitar / Adelu Hashiura Bass / Lin Drums / Tetsuya Ueda
誰も知らない、知られちゃいけない、DJ6月が誰なのかLHW?が贈る、日本語ラップ愛によって生まれた謎の人物「DJ6月」によるバラエティにブッとんだご機嫌なフルアルバム。ゲスト陣には空也MC、狐火、レイト、ハハノシキュウ、虎牙、極楽天国など個性豊かなアーティストたちをはじめ、daoko、Momose、Jinmenusagi、雨風食堂、GOMESS、waniwaveなどLHW?陣も多数参加。DJ6月流、色彩豊かなメロディと日本語ラップの融合は唯一無二。
これまでSLYE RECORDSのリリースやShing02との共作などで水面下で確実に話題となっていた謎のビートメイカーYAKKLEがいよいよそのベールを脱ぐ。盟友Shing02、HAIIRO DE ROSSIをはじめ海外からはOrukusakiとCream Cunbellも参加。もちろん北海道の若手女性MC72(ナツ)、大阪のNaganServerそして独自の世界を展開しているレイトも参加。さらにHAIIROのクルーであるBLUE BAGGY HOOLI:GUNZからは椿アポリア、そして東京のアンダーグラウンドシーンの台風の目小宮守も参加。彼のスタイルは90'sヒップホップが持っていた輝きとグルーヴを自身の血肉としたのもが響かせることのできるヒップホップの本筋ともいえるサウンド、サンプリングとループを磨き彼自身の輝きを光らせている!!ジャケットはBAKIBAKIこと山尾光平が制作。
V.A.
トラックメイカーデュオ「Fragment」主宰のレーベル“ 術ノ穴 ”所属のアーティストを中心に、全国各地から届いたデモ音源とこれまでに交流のあったアーティストをコンパイル。 HIPHOP、DUBSTEP、エレクトロ、ディスコ、パンク、エレクトロニカ、ポストロックなどジャンルレスな次世代クリエイターが一同に集結!!

Articles

レイト 新作『君を愛す』配信開始&直筆アート・ワークを電子書籍にて公開!

レヴュー

レイト 新作『君を愛す』配信開始&直筆アート・ワークを電子書籍にて公開!

1st アルバム『明日など来るな』のデビューから5年の時を経てリリースされるレイトの新作『君を愛す』。今回、OTOTOYではレイトの魅力を伝えるべく、本人が手掛けるアート・ワークを余すことなく披露。60枚以上にも及ぶアート・ワークを『レイトの画廊』として、…

レイト『さよなら昨日』特集ページ text by 滝沢時朗

レヴュー

レイト『さよなら昨日』特集ページ text by 滝沢時朗

''ニュー・ミニ・アルバム 『さよなら昨日』'' 1.さよなら昨日 / 2.巨人 / 3.流星 / 4.鴉 / 5.人間の最後 竹久圏(KIRIHITO) MIX / 6.言葉 SHINSOOBUM MIX / 7.過去の人 黄泉路 MIX / 8.駄目 …

レイト『さよなら昨日』先行フリー・ダウンロード text by 滝沢時朗

レヴュー

レイト『さよなら昨日』先行フリー・ダウンロード text by 滝沢時朗

''さよなら昨日 / レイト'' 1.さよなら昨日 / 2.巨人 / 3.流星 / 4.鴉 / 5.人間の最後 竹久圏(KIRIHITO) MIX / 6.言葉 SHINSOOBUM MIX / 7.過去の人 黄泉路 MIX / 8.駄目 / 9.さよなら…