Keyco

Discography

HipHop/R&B
スキルと経験を兼ね備えた、実力派フィメールラッパー/シンガーCOMA-CHIが、出産、育児期間を経てついに本格始動!!約5年ぶりのフルアルバムとなる本作のテーマはなんと「縄文」。自然と共に循環型の暮らしを営み、1万年以上戦争の無い時代が続いたという縄文時代からのメッセージをリリックに込めた、まさに時代を超えた名作。ケンドリックラマーやスヌープドッグ、SZA等のプロデュースも手がけるLA在住のプロデューサー/トランペッター・Josef Leimbergとの完全英詞によるコラボ楽曲「water」や、THE BLUE HARBのビートメイカー・O.N.OとOKI DUB AINU BANDのOKIによるアイヌ楽器トンコリをフィーチャーした「the voises of Kamuy」、若手ラッパーの代表格・焚巻とのコラボ「fire」をはじめ、古きと新しきの融合を高い次元で昇華させたハイクオリティな楽曲が揃った。 盟友Root soulプロデュースによる先行配信曲「woman feat.Keyco」は、女性とは、という大きなテーマと向き合い、COMA-CHIにしか歌えない歌詞をメロウなトラックに載せた名曲に仕上がっている。 ジャケットのアートワークは、数々の海外作品を手がけ世界で活躍する画家のTOKIO AOYAMAによる縄文バイブス溢れるディープな作品。 日本古来の神々とリンクし、宇宙に広げるべきメッセージの詰まった、世界に通用するサウンドは必聴!!
自由に生きることを決断したキリコによる2年ぶり、通算4枚目となる新作”Greyhound” あの3月以降一つの生き方を提示する。家族と共にアメリカ横断を決行し、その旅路で書き下ろしたリリックの数々。 それはとても情景的でいてどこか優しく、柔らかく、温かい。聴き終えると心に届くメッセージとアメリカ横断紀行。 キリコ本人の楽しみ、思惑、憂い。その全てが詰まっている。全トラックを担当するのはキャリアスタート時から活動を共にするDJ OLDFASHION。 そして客演として花を添えるアーティスト陣はKeyco、CHIYORI、toto、Macssy、COPPU、ボサノバシンガーの犬塚彩子といった顔ぶれ。 以前と一転、女性アーティスト勢を迎えての華やかで優しい爽快作に仕上がった。 豊かさとは?ゆとりとは?幸せとは?そして生きていく事とは…