レッツポコポコ

Idol

ディスコグラフィー

  • レッツポコポコ2ndミニアルバムを配信スタート。
  • ゆるめるモ! プロデュースチームが手がけるレッツポコポコ(通称レッポコ)初となる両A 面シングル。 2017 年の新たな幕開けを指し示すような楽曲展開となっている。 両A 面の「ぼくらの物語/くらげくらげ」は全く異なった曲調と歌詞が印象的。思春期に揺れ動く感情を 思い出させるような情緒的な歌謡ポップスを聴かせる。 前作に引き続き作曲にハシダカズマ(箱庭の室内楽) 、ヤシロユウキ(SSQ/ex.SALADABAR/ex.NATSUMEN) を迎え、カップリング曲と各曲のインストを含む6 曲を収録。 初めて聴いてもどこか懐かしくなる、レッポコの不思議ワールド。
  • ゆるめるモ! プロデュース・チームが手がけるアイドル・グループ、レッツポコポコが、2016年10月12日(水)、渋谷TSUTAYA O-nestで開催された〈オトトイのススメ! vol.8〉で披露したライヴ音源を独占ハイレゾ配信スタート。「なつかしくて新しい」をテーマにした昭和歌謡リスペクトな楽曲と、ファンによる声援と掛け声が一体になった初めてのライヴ音源を聴くと当日の臨場感が蘇ること間違いなし。
  • ゆるめるモ! プロデュースチームが手がける期待の第2弾グループ、レッツポコポコ(通称レッポコ)のデビューミニアルバム。 「なつかしくて新しい」をテーマに、昭和歌謡リスペクトのエバーグリーンな良質ポップスを聴かせる。 今作では作曲にハシダカズマ( 箱庭の室内楽) 、ヤシロユウキ(SSQ/ex.SALADABAR/ex.NATSUMEN)を迎えた、 インスト含む全8 曲を収録。 ゆるめるモ! から移籍したちーぼう参加のもと、一度聴いたらクセになるカラフルで摩訶不思議なレッポコワールドを繰り広げている。