MONKEY MAJIK

Pop

Discography

Pop
日本を愛してやまないMONKEY MAJIKが満を持してリリースする2年ぶりの今作は、洋邦のエッセンスを加えながら、神秘的な日本を独自のアプローチで描きます。その名も『enigmaーエニグマー』。
Pop
サイボーグ009」映像化50 周年記念作品、映画「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」のエンディングテーマが4月5日にリリース決定!
Pop
サイボーグ009」映像化50 周年記念作品、映画「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」のエンディングテーマが4月5日にリリース決定!
Pop
4th Single「bye bye」は、EDMサウンドのダンスチューンで、「寂しいけど、もう二度と一緒には戻らない」という強い意志を持ったlol初となる失恋ソング。 昨年末第57回輝く! 日本レコード大賞新人賞を受賞したavex trax発男女混成パフォーマンスグループlol-エルオーエル-。
Pop
バンド結成15周年を終え、2016年からは新たなMONKEY MAJIKが始まる。洋楽と邦楽のブレンド感、様々なジャンルのエッセンスを注入したサウンド感から、今作は“心を躍らす”をキーワードにしたサウンドに特化。従来からのMONKEY MAJIK像を覆す新たな方向性。“BRAND NEW MONKEY MAJIK”をテーマに、MONKEY MAJIKが奏でるダンスミュージック!
Pop
バンド結成15周年を終え、2016年からは新たなMONKEY MAJIKが始まる。洋楽と邦楽のブレンド感、様々なジャンルのエッセンスを注入したサウンド感から、今作は“心を躍らす”をキーワードにしたサウンドに特化。従来からのMONKEY MAJIK像を覆す新たな方向性。“BRAND NEW MONKEY MAJIK”をテーマに、MONKEY MAJIKが奏でるダンスミュージック!
Pop
バンド結成15周年を迎えたMONKEY MAJIKが15周年の感謝を込めて放つ記念すべきベストアルバム!!!今までの活動の軌跡がこのアルバムですべてまるわかり!インディ時代・メジャー・ゲスト参加・楽曲提供した名曲はもちろん、16年目を迎え進化するMONKEY MAJIKの新曲も収録。過去・現在・未来のMONKEY MAJIKが詰まった最強の3枚組・50曲収録!
Pop
2015年にバンド結成15周年を迎えるにあたり、その記念盤として放つニューアルバム。2015年のアニバーサリーイヤーの幕開けにオリジナル・アルバム「Colour by Number(カラー・バイ・ナンバー)」をリリース。
Pop
V.A.
2015年にバンド結成15周年を迎えるにあたり、その記念盤として放つニューアルバム。2015年のアニバーサリーイヤーの幕開けにオリジナル・アルバム「Colour by Number(カラー・バイ・ナンバー)」をリリース。
Pop
V.A.
2015年2月7日に行われた、初の武道館ワンマンライブ「LIVEat BUDOKAN -15th Anniversary-」。タケカワユキヒデ、土屋アンナ、SEAMO、VERBAL、吉田兄弟が参加したコラボ曲、誰もが知ってる大ヒット曲、力パ-曲などMONKEYMAJIKが歩んできた15年の歴史が集約された全32曲を完全収録
Pop
V.A.
"バンド結成15周年を迎えたMONKEYMAJIK初の武道館ワンマンライブを完全映像化! 2015年5月13日 武道館ライブDVD&Blu-rayリリース決定!! "
View More Discography Collapse
Collapse

News

MOKNEY MAJIK×サンドウィッチマンのコラボ曲「ウマーベラス」MV再生回数が200万回を突破

MOKNEY MAJIK×サンドウィッチマンのコラボ曲「ウマーベラス」MV再生回数が200万回を突破

宮城県在住の4ピースロックバンド、MONKEY MAJIKと宮城県出身のサンドウィッチマンの同郷同士のコラボレーション曲「ウマーベラス」がリリースされて約一カ月。 中毒性ある楽曲でYoutubeのMV再生回数が早くも200万回を突破した。 某世界的ファン