News

2021年01月13日19時30分

 
Ahh! Folly Jetによる幻の名盤『Abandoned Songs From The Limbo』がリマスター&未発表曲追加でLP化
 

90年代音響派ユニットASTEROID DESERT SONGS(A.D.S.)のメンバーであり、カヒミ・カリィや嶺川貴子らへの楽曲提供、00年代DCPRGやsalyu×salyu、あまちゃんスペシャル・ビッグバンド、井の頭レンジャーズのギタリストとしても知られる音楽家、高井康生。

彼のオウン・プロジェクト・Ahh! Folly Jetが、2000年2月にリリースしたミニアルバム『Abandoned Songs From The Limbo』に未発表曲を加え、ミュージックマインで、アナログ化されることが決定した。

「オリビアを聴きながら」へのアンサーソングとして書かれたというビター・スウィートなダンスナンバー「シルヴィアを聴きながら」、(((さらうんど)))の名曲「冬の刹那」でも引用された「ハッピーバースデー」、CD未収録の芳垣安洋のグルーヴィなドラムに菊地成孔のブルースハープ(レア!)が吠えるポリロッキン・ブルーズ・インスト・ナンバー「Funkaltz」など、Ahh! Folly Jetの真髄とも言えるメロウ&ダークなアーバンブルーズとジャズやAORを昇華した極上の都会派メロウ・グルーヴに菊地成孔、坪口昌恭、芳垣安洋、スマーフ男組のマジアレ太カヒRAW、NEIL&IRAIZAの堀江博久ら名うてのミュージシャンが華を添え、まさに時代も音楽性も飛び越えた哀愁エレクトロ・ソウル・アルバム。

■アーティスト:Ahh! Folly Jet
■タイトル:Abandoned Songs From The Limbo~Remastered~
■レーベル:Hot-Cha Records / Musicmine
■品番:MMDS21001LP
■仕様:LP(重量盤)
■発売日:2020年3月3日
■一般販売価格:3,000円(税抜)

予約サイトhttp://hebuys.shop/

■トラックリスト
Side A
01. シルヴィアを聴きながら
02. Funkaltz (Unreleased)
03. Satyr
04. シルヴィアを聴きながら White Suit KARAOKE

Side B
01. ハッピーバースデー
02. Ahh! You Happy?
03. 恥しらず
04. ハッピーバースデー Slim Down KARAOKE

同時に、ニューリリース「犬の日々」に続くAhh! Folly Jetの新たなるフロアアンセムが7インチで登場。

“デイヴィッド・ホックニーのプールサイドミュージック”をテーマに録りおろされた季節はずれのプールソング集となる本作、A面には縦横無尽なリズム隊を軸に崩壊ギリギリの変形リズム&ブルーズを鉄壁のバンドアンサブルで奏でたカオティックかつソウルフルなエレクトロ・ファンク曲「Duck Float」を収録。

B面「HEF」はプレイボーイ・マンションのプールサイド・パーティーをモチーフに描かれており、トロピカル・ムード漂うしっとりとしたリズムに、芳醇な鍵盤と甘く艶やかな歌声のゆったりとしたアンサンブルに酔いしれる、エレガントで心地よい仕上がりに。コンセプトに見事にハマったアートワークは、人気イラストレーター・デザイナーのジェリー鵜飼が手がけている。

■アーティスト:Ahh! Folly Jet
■タイトル:Duck Float/HEF
■レーベル:Early Summer Records
■品番:ESEP-001
■仕様:7inch
■発売日:2020年3月3日
■一般販売価格:1,500円(税抜)

高井康生: Vocal, Electric Guitars, Synthesizer, Programing, Sound Collage.
高木壮太: Acoustic Piano, Fender Rhodes Piano, Wurlitzer Electronic Piano, Synthesizer.
後関好宏: Alto & Baritone Saxophone, Flute.
深石ノリヲ: Fender Bass
光永渉: Drums
松下源: Congas

■トラックリスト
A-1 Duck Float
B-1 HEF

視聴ページ
https://soundcloud.com/user-38603737/ahh-folly-jet-duck-floathef-7inch-digest