News

2021年01月03日20時00分

 
元SKE48出口陽、自身が作詞した独立後初シングル「Heart」のMV公開
 

元SKE48でシンガーの出口陽が、独立後初のシングル「Heart」のミュージック・ビデオを自身のYouTubeチャンネルでプレミア公開した。

本作で出口陽は作詞にも挑戦し、作編曲に鈴木Daichi秀行を迎え、力強い再スタートを強調する楽曲とMVを完成させた。

出口陽は、AKB48、SKE48のメンバーとして活動し、2014年にSKE48を卒業。ソロシンガーとして活動したのち、2020年6月に所属事務所から退所。自身のレーベル「LotusbloomRecords」の設立と、シンガーソングライターの里咲りさが代表を務めるフローエンタテイメントと業務提携したことを発表し、コロナ禍で初の作品制作に挑んでいた。

楽曲の配信は、昨年6月に行われたクラウドファンディング支援者への限定CD送付後に行われる予定。(ま)

出口陽公式ツイッター
https://twitter.com/akisun314

出口陽 - 『Heart』 Music Video

https://youtu.be/bCPN-dUPe9g


あわせて読みたい