News

2020年09月11日12時00分

 
KAGERO、吉祥寺NEPOでの新作アルバムの制作過程をリアルタイム配信する「KAGERO underLab」を開始
 

KAGEROが、大規模なライヴに代わるポストコロナの新たな活動として、新作アルバムの制作過程をドキュメントするスタジオワーク「KAGERO underLab(アンダーラボ)」のリアルタイム配信を9月12日(土)より開始することが発表された。

リーダー&ベーシスト白水悠がディレクターを務める吉祥寺NEPOに配備された高品質配信設備が駆使され、既にゲリラ的テスト配信を終了。2時間を想定した枠組みの中で、KAGEROの殺気に満ち溢れた作品創りの裏側に迫ることができる。

配信チケットは「Nepostream」チャンネル内で、1,000円/配信で購入可能。3,000円/月の「Nepostream Subscription」への加入で吉祥寺NEPOで毎日配信されている他ライヴの閲覧も可能となる。さらにアーカイブも1週間閲覧可能となっている。

9月に開催される2回は既存楽曲のブラッシュアップに充てるとの事で、まずはその音と映像のクオリティを思う存分体感しよう。

「KAGERO underLab」
#01 9/12(土)正午〜
https://qumomee.toos.co.jp/collections/nepo-stream/products/0912-kagero-underlab

#02 9/19(土)正午〜
https://qumomee.toos.co.jp/collections/nepo-stream/products/0919-kagero-underlab-02

Nepostreamサブスクリプション
https://qumomee.toos.co.jp/collections/nepo-stream/products/0901-0930-nepo-stream-sub

・KAGEROオフィシャル・ウェブサイト
http://www.kagero.jp/bio.html
・NEPOオフィシャル・ウェブサイト
https://nepo.co.jp/


あわせて読みたい


TOP