News

2020年06月25日18時00分

 
『Save Our Place』第11弾でドラリ座、3月33日の音源の2作品が配信開始
 

OTOTOYによるライヴハウス支援企画『Save Our Place』の第11弾となる作品が、2020年6月25日(木)にリリースされた。

今回配信されたのは4人組の踊れるロックバンド、ドラリ座の下北沢ERAでのライヴ音源を含むEP『FUTUNIST』。現在は京都と大阪を中心に活動しているバンド3月33日が、2010年に発売し長らく生産をやめていたEP『ひかりとかげ』の再発版の2作品。

これら作品の音源売り上げによる収益は、クレジット決済手数料を除いた全額が、それぞれのアーティストが指定したライヴハウスへのドネーションに当てられる。

OTOTOYでは投げ銭によるアーティスト支援が可能となり、最低金額からさらに上乗せしての支援も可能となっているので、さらなる支援を希望の方はぜひこの機能を利用してみよう。

各アーティストからのコメントも届いているので、音源と合わせてチェックを。

リリース情報
■「FUTUNIST」
参加アーティスト:ドラリ座
価格 : 550円
支援先 : 下北沢ERA
配信リンク : https://ototoy.jp/_/default/p/569955

【ドラリ座 一同 コメント】
「未来は当然にあるべきものではなく、自分たちで生み出すもの」。このFUTUNISTに込めたメッセージです。ライブハウスでライブが出来たことがいかに素晴らしかったか、実感しています。沢山の挑戦や経験そして感動をもらいました。いまは僕たちに出来る音楽で、お世話になった下北沢ERAに恩返しが出来ればと考えています。ぜひ聴いてください。そしてまたいつかライヴハウスで会いましょう。

■「ひかりとかげ」

参加アーティスト:3月33日
価格 : 1,100円
支援先 : 京都 西院ネガポジ
配信リンク : https://ototoy.jp/_/default/p/569956

【3月33日 コメント】
3月33日の1st CD-R「ひかりとかげ」を期間限定で再発します。2010年に発売し、長らく生産をやめていましたので、この機会にぜひ聴いていただけたら幸いです。10年前の曲ですが、今でも演奏している曲がほとんどです。活動がスローペースになった3月33日ですが、定期的にイベントへ呼んでくださる京都のネガポジに売上金をお渡ししたいと思っています。支援価格として、以前販売していたときより値段を高くしていますが、ご了承ください。

・Save Our Place 特設ページ
https://ototoy.jp/feature/saveourplace/
・OTOTOY
https://ototoy.jp/