News

2019年08月29日16時10分

 
2020/1公開アニメーション映画『音楽』声優に坂本慎太郎
 

2020年1月に公開されるアニメーション映画『音楽』の特報予告が公開された。

本作は監督に岩井澤健治、漫画家、大橋裕之による「音楽と漫画」(太田出版)が原作、楽器を触ったこともない不良学生たちが、思いつきでバンドを組むことから始まるロック奇譚だ。

個人制作で7年を超える制作期間、作画枚数は実に40,000枚超なおかつ全て手描き、クライマックスの野外フェスシーンをダイナミックに再現するため、実際にステージを組みミュージシャンや観客を動員してのライヴを敢行するなど、無謀とも思える挑戦の全貌がついに明らかになってきた。

声優陣には、楽器未経験ながら思いつきでバンド「古武術」を組む不良高校生・研二役には坂本慎太郎が起用。研二の同級生、亜矢役に駒井蓮。「古武術」のメンバー、太田と朝倉役に前野朋哉と芹澤興人。「古武術」をフェスに誘う「古美術」のメンバー、森田役に平岩紙。そして研二を敵視する丸竹工業の不良・大場役に竹中直人がキャスティングされており、豪華な顔ぶれとなっている。

公式サイトにはキャストのコメントも掲載されているのでチェックして見て欲しい。

映画は2020年1月より東京・新宿武蔵野館と愛知・名古屋シネマスコーレにて公開となる。
そして特典付き前売り券が販売中。なんと実際の映画製作に使用された生ラフ原画1枚(A4サイズ)が鑑賞券に付属する豪華特典となっている。詳しくは公式サイトにて。 (内)

http://on-gaku.info

あわせて読みたい