News

2018年03月31日18時00分

 
GOING UNDER GROUND、ニューシングルはデビュー時のライヴ映像付き!?
 

GOING UNDER GROUNDが、6月6日にニュー・シングル「スウィートテンプテーション」をリリースすることがわかった。

この楽曲は〈真夏の目撃者ツアー〉の際にアンコールですでに披露されていた曲で、そこからさらに歌詞やアレンジを更新して完成した。

カップリングには、「アワーハウス」というアコースティックな仕上がりの楽曲を収録した2曲入り。さらに、20年前のインディーズ・デビュー作『cello』のリリース日当日に渋谷で行なわれたGOING UNDER GROUNDのライヴをまるっと収録したDVD付きの完全生産限定盤となる。

合わせて、シングルのリリース・ツアー〈GUG 20th ANNIVERSARY ICE CREAM TOUR〉の開催も決定。北海道、大阪、東京の3公演が発表されている。

また、3月31日(土)よりバンドの「GUG ONLINE STORE」とライヴ会場限定で、初期3作のアコースティックアレンジ再録盤の第3弾『ハートビート 2018〜emotionalred〜』が発売開始となった。こちらもチェックを!(雄)

シングル「スウィートテンプテーション」
2018年6月6日発売
YRNF-0009 ¥1,852(税抜)
※DVD付き、完全生産限定盤

〈GUG 20th ANNIVERSARY ICE CREAM TOUR〉
6月08日(金) 北海道 札幌SOUND CRUE
6月17日(日) 大阪 十三ファンダンゴ
6月23日(土) 下北沢 CLUB Que
※FC先行:2018年4月8日(日)18:00まで 抽選/イープラス

・「GUG ONLINE STORE」
https://goingunderground.stores.jp/

関連ニュース