News

注目のニュース一覧はこちら

2013年11月23日19時00分

 
元Atari Teenage Riotハニンの新ユニットがデビュー作発表
 

アタリ・ティーンエイジ・ライオットのボーカリスト、ハニン・エライアスが、ドイツのギタリストMarcel Zürcherと結成した新ユニットFantômeがデビュー・アルバム『It All Makes Sense』をリリースすることが決定した。

アルバムでは曲と楽器演奏をMarcel Zürcherが、歌詞とヴォーカルをハニンが担当。「ポスト・パンク、ロック・ウェイヴ、シューゲイザー」を表現したアルバムになったようだ。現在、アルバムからの1stシングル「Love」のトレーラー映像が公開されているのでチェックしてみよう。(岡本貴之)

編集