News

2012年11月22日22時00分

 
ゴセッキー(後関好宏)、伝説のチーズケーキを手に入れるため、大阪を奔走。――しょうもにゅーす
 

stimや在日ファンクホテルニュートーキョー、WUJA BIN BIN、新生ASA-CHANG&巡礼などのユニットへの参加の他、CM音楽やライヴ・サポートなど、多方面に活躍するサックス奏者・後関好宏。ゴセッキーの愛称でも知られる彼が、先日、「伝説のチーズケーキ」を購入するために、夜の大阪駅を走り回った模様。

尚、調べによると、その「伝説のチーズケーキ」とは「りくろーおじさんの店の焼きたてチーズケーキ」のことで、デンマークから直輸入したクリームチーズがふんだんに使用されており、ふわふわの口どけと相まって、人気を博している商品だ。

ちなみに、「りくろーおじさん」とは、創業者の西村陸郎(にしむら りくろう)の名前に由来しており、彼は、16歳で大阪の菓子問屋に奉公した後、23歳で独立し、56歳の時に「りくろーおじさんの店」の一号店をオープンした苦労人である。

“しょうもにゅーす”では、引き続き、後関好宏の手荷物を見守っていくつもりだ。

あわせて読みたい