News

注目のニュース一覧はこちら

2012年04月20日12時10分

 
国産NWの伝説、EP-4の復活ライヴにジム・オルークら参加
 

80年代初頭、京都を拠点に活動した伝説のニューウェイヴ・バンド、EP-4。彼らが約30年ぶりに行う復活ライヴのサポート・メンバーが発表された。

同ライヴにはリーダーの佐藤薫を中心とした全盛期のメンバーが集結することがあきらかとなっていたが、新たにジム・オルーク(ギター)と千住宗臣(ドラムス)が参加することが決定。さらなるゲスト・プレイヤーも追って発表される予定だ。

この復活ライヴは5月21日(月)に代官山UNITにて開催。謎めいたメディア戦略でも注目を集めたEP-4だが、会場内には彼ららしい仕掛けも用意されるとのこと。また、チケット購入者には当日の入場時に未発表トラック入りのスペシャルCDがプレゼントされる。

〈EP-4 5・21〉
2012年5月21日(月)代官山UNIT
出演:EP-4
DJ:菊地成孔、MOODMAN
開場/開演:18:00/19:00
料金:前売4,500円(別途ドリンク代)

・SMASH 公演情報ページ
http://smash-jpn.com/band/2012/ 05_ep4/index.php

関連ニュース

編集