News

2022年08月25日14時48分

 
【オフィシャルレポート】Billkin & PP Krit、プレミアムな日本初ワンマン
 

タイの人気ドラマで主役を務めたBillkin(ビルキン)とPP Krit(PP クリット)のふたりが、8月24日(水)に東京・恵比寿ガーデンホールで初ワンマン・ライヴを開催。

先日出演したサマソニに続き行われた日本初ワンマン・ライヴのオフィシャル・レポートが到着した。

==

日本で昨年夏に放送されたタイの人気ドラマ『I Told Sunset About You~僕の愛を君の心で訳して』(以下『ITSAY』)と、その続編となる『I Promised You the Moon~僕の愛を君の心で訳して』(以下『IPYTM』)で主役を務めたBillkin(ビルキン)とPP Krit(PP クリット)のふたりが、〈SUMMER SONIC 2022〉への出演に続き、ファン待望の単独公演『SUMMER SONIC EXTRA:Billkin & PP Krit - Premium Live in Tokyo』を8月24日(水)に東京・恵比寿ガーデンホールで開催した。

一夜限りとなった今回の単独公演は瞬く間にソールドアウトとなり、幸運にもチケットを手に入れることができた1,300人が会場に詰めかけた、まさにプレミアムなライブとなった。

バンドメンバーの演奏が鳴り響く中、来日を心待ちにしていたファンからの大歓声を受け、満を持して登場したBillkin & PP Krit。ドラマ『IPYTM』の主題歌『Safe Zone』で日本初の単独公演が幕を開けた。「こんにちは」と日本語での挨拶も飛び出した後、『ITSAY』からの楽曲『Special One』を軽快なリズムに乗せたバージョンで披露。観客とともに手を左右に大きく振りながら、時折アイコンタクトをして歌う姿が印象的。

「ビルキンです」「PPです」と自己紹介を終え、「ドラマを見たことある人はいますか?」(Billkin)「好きですか?」「どっちが好き?」「冗談でーす」(PP Krit)とファンとの軽快なトークを繰り広げた後は、Billkinが「大好きな曲」と紹介した『ITSAY』からのソロ曲『Untold Answer』を歌い上げた。続いてPPのソロ曲に移ると、同じく『ITSAY』からの楽曲『Hold Me Tight』をしっとりと聴かせ、7月に『’In The Mood’ Live Session』シリーズの第3弾として発表されたBIBIのカバー曲『The Weekend』を、続いて2月にリリースされた『I’ll Do It How You Like It』では、ファンが生で見たかったであろう、あのセクシーなダンスもしっかりと披露してくれた。

PPと入れ替わりにBillkinが登場すると、次の楽曲を英語で紹介。7月にリリースされたばかりの新曲『I Like Myself When I’m with You』、続いて大きな拍手とともに始まったシティポップ調の楽曲「IXO」では観客の盛り上がりも最高潮に。

「PP!」とBillkinがPPを呼びよせると「来たよー」と再び2人のトークに。「サマソニに来てくれた方はいますか?」「もしかしてこの間と同じとか思ってないですよね?」「この後はちょっと違います」とお茶目なBillkin。「次は、P’Birdさんの7曲のメドレーです」(PP)「P’Birdはタイのレジェンド歌手、T-POPの元祖です。タイのアーティストは僕たちも含めてP’Birdからすごく影響を受けています」「何歳から聴いてる?PP」(Billkin)「5歳から」(PP)「今日はせっかく日本で歌うので、僕たちが影響を受けた歌をみんなに聴いてほしいです。気に入っていただけたら嬉しいです」(Billkin)「歌えなくても一緒に動いてくださいね」(PP)と、2人が影響を受けたタイの歌手Birdのカバーをメドレーで披露した。

PPからの「日本語教えてください!」という呼びかけに、ファンから教えてもらった「大好き」をハートポーズとともに返す2人。「もう最後の曲だね」(PP)「(今日は日本語の通訳が入ってるから)何言ってもいいってことだよね?」と早口言葉を連発するBillkinに「(通訳さんを)いじめないで!」とPP。2人のこんなやり取りを見られるのもライブならでは。

今の気持ちを、「ドラマに出たり、歌を歌ったりしてから、こんな風にみなさんに会えたり、こんなにたくさん応援してもらえるとは思ってもみませんでした」(Billkin)「Billkinと同じ気持ちです。みんなに会えてとても嬉しいし、みんなにも同じように思ってもらえたら嬉しいです」(PP)と語る2人。

7人のバンドメンバー(トロンボーン、トランペット、サックス、ギター、ピアノ、ドラム、ベース)とクルーの紹介を終え、「なんか悲しいです」(Billkin)「最後の曲はみなさんが僕たちをドラマで知った曲です」(PP)と『ITSAY』の主題歌『Skyline』を披露。サビでは、今回の来日のために準備した日本語歌詞を歌い上げた。

アンコールの声に応えて再登場すると、「用意していた曲は終わっちゃったんだけど、サマソニに行っていろんなファンに会って、まだ歌ってない歌があるよね?歌わないの?って言われました」「この歌を今日歌わないと、きっとずっと後悔すると思って」(Billkin)「午前1時までリハーサルしてたんですけど、この歌をみんなに聴かせたいと思いました」(PP)「バンドのメンバーもたった一晩でこの曲を完成させてくれてありがとう」(Billkin)「『Coming of Age』です」(PP)と急遽追加されたアンコール曲が紹介された。

Billkinの歌い出しに大きな歓声が響き、しっとりと始まった『Coming of Age』は『ITSAY』のラストを飾った楽曲。PPが目を潤ませると、目を合わせて手を取る様子は、ドラマのTehとOh-aewがここにいるかのような感覚にさせてくれ、2人は抱きしめ合って最後の曲を終えた。

会場のファンと一緒に記念撮影をした後は、「みなさん、今日はほんとにありがとうございました」(Billkin)「ありがとうございます」(PP)と日本語の挨拶で約70分のショーを締めくくった。

このライブの模様はWOWOWにてライブ放送・配信され、会場に足を運べなかったファンも同時に楽しむことができた。ライブと当日の様子やインタビューを加えた完全版は10月13日(木)に放送・配信が予定されている。

ライヴ情報
SUMMER SONIC EXTRA:Billkin & PP Krit - Premium Live in Tokyo
2022年8月24日(水)恵比寿ガーデンホール

【セットリスト】
Safe Zone
Special One
Untold Answer
Hold Me Tight
The Weekend
I’ll Do It How You Like It
ชอบตัวเองตอนอยู่กับเธอ (I Like Myself When I’m with You)
IXO
Thongchai Mclntyre’s Medley
Skyline
Coming of Age <アンコール>

番組情報
Billkin & PP Krit - Premium Live in Tokyo -完全版-
2022年10月13日(木)22:00~
WOWOWで放送・配信

Billkin & PP Krit - Premium Live in Tokyo
WOWOWオンデマンドで2022年9月23日(金)までアーカイブ配信

https://www.wowow.co.jp/music/billkin-pp-krit/

リリース情報
I Told Sunset About You / I Promised You the Moon (Original Soundtrack)
https://ototoy.jp/_/default/p/1154348

Photo Gallery

あわせて読みたい


TOP