News

2022/05/01 00:30

 

UHNELLYS、マイケル・マンが描く超大作ドラマ挿入歌に抜擢

 

今年結成25周年を迎えるUHNELLYSの楽曲「OF THE WORLD」が、巨匠マイケル・マンが描く日米スター共演の超大作ドラマ「TOKYO VICE」の挿入歌に選出された。

HBO MaxとWOWOWの日米共同制作で贈る史上初の超大作ドラマ・シリーズ「TOKYO VICE」は、主演を『ベイビー・ドライバー』でゴールデングローブ賞にノミネート、スティーヴン・スピルバーグ監督の『ウエスト・サイド・ストーリー』の主役に抜擢されたアンセル・エルゴートが務め、日本からは渡辺謙、菊地凛子、伊藤英明、笠松将、山下智久と、日本が誇る俳優陣が出演。

レバノンでテロが増えていた時期に、現地にいた友人に「若者たちが何を考えて生活してるか」を教えてもらって書いたという「OF THE WORLD」は、90年代の東京の闇社会を扱った今作にマッチした楽曲といえる。どの回に流れるのかお楽しみに。「OF THE WORLD」を含むUHNELLYSのアルバム『SWING』はOTOTOYからハイレゾ、ロスレスで配信中。今すぐ聴いてみよう。

・UHNELLYS『SWING』(「OF THE WORLD」収録)はOTOTOY配信中
ハイレゾ
https://ototoy.jp/_/default/p/1208670
ロスレス
https://ototoy.jp/_/default/p/1208663

・UHNELLYSのbandcampページ
https://uhnellys.bandcamp.com/

・「TOKYO VICE」WOWOWオフィシャル・ウェブサイト
https://www.wowow.co.jp/drama/original/tokyovice/

[ニュース] UHNELLYS

あわせて読みたい


TOP