ANTHOLOGY

GLINTS
Lossless

GLINTS

Pop

さとうもか

繊細だけど大胆、ユーモラスだけど甘くない、アーティスト“さとうもか”。きらめきを表す「GLINTS」と名づけられたリード曲と同タイトルの本作は、女の子の恋のまつわる夏の物語を集めた、自身初の季節をテーマにしたアルバム。リード曲となるサマーチューン「Glints」のアレンジを担当したTENDRE 他、SPENSR、松浦正樹(ANATAKIKOU)、浦上想起など新進気鋭のアーティストが参加した楽曲を収録。

チョコレートムンク
Lossless

チョコレートムンク

Pop

かねこきわの

岡山県出身の奇才シンガーソングライターかねこきわのが放つ、クセになる1stアルバム。ちょっぴり甘くちょっぴり苦い、ハマると抜け出せない楽曲の刹那的展開は、感性をくすぐるワンダーランド。ファンシーな叙事詩の10編を収録。

melt bitter
Lossless

melt bitter

Pop

さとうもか

2018年1stFullAlbum「Lukewarm」で注目を浴び、エレクトロやジャズ、ボサノヴァなどジャンルレスに表現してきたが、過去作「melt summer」の続編をイメージした今作「melt bitter」は初のバンド編成でアレンジされており、グルーヴィーなサウンド、ユニークでリアルな歌詞、エモーショナルな歌唱はカタルシスを帯びて、さとうもかの新境地が垣間見られる。アレンジャーにESME MORIを迎え、母と子の愛情を歌ったM2「ひまわり」は花王「ニュービーズ」の動画広告「最愛の6500日」タイアップソングに抜擢され、100万回以上再生された。M3「かたちない日々」はピアノのみの伴奏で力強く歌った、壮大で感動的なバラードに仕上がっている。ジャケットイラストは甘く切ないシュールレアルな世界観をガーリー&ポップに描くイラストレーター・中島ミドリ。

TOP