日本クラウン株式会社

Brand New MAID
Lossless

Brand New MAID

Idol

BAND-MAID

注目度急上昇中のガールズハードロックバンド「BAND-MAID」、待望のメジャーデビュー! ! 2013年7月に結成した5人組ガールズバンド。ライブのことを「お給仕」と呼び、ファンのことを「ご主人様」「お嬢様」として迎えいれている。 楽曲はロックテイストを主としており「可愛らしさとかっこよさ」の相反する魅力を持ちあわせている。~ありそうでなかった、メイドのバンドのガチロック~を 世界に発信をしていきます。結成から2年足らずで海外での評価が急上昇し「スリル」がfacebook上で200万再生突破! いいね! やコメントなど数千に及び海外からのライブオファーやCD購入希望の連絡が殺到しております。

WHOLE LOTTA LOVE/DiPROMiSE
Lossless

WHOLE LOTTA LOVE/DiPROMiSE

Idol

BiS

2017年10月の東京・赤坂BLITZ(現:マイナビBLITZ赤坂)公演「IDOL is DEAD」で、日本クラウン内のロックレーベル「CROWN STONES」より再メジャーデビューすることを発表したBiS。そんなBiSが2018年3月7日(水)に待望の再メジャー・ファーストシングルを発売。今作は両A面シングルとなり、タイトルナンバー2曲はそれぞれ雰囲気の異なるエモーショナルな楽曲。これまでのBiS、そして、これからのBiSを堪能できる一枚となっている。今作よりキャッチコピーが一新・・・「ANARCHY iN THE IDOL」(アナーキー・イン・ザ・アイドル)Sex Pistolsのデビュー曲のタイトルを彷彿とさせるパンキッシュなキャッチには“BiSは、BiSらしく前に進み続ける" というグループの意思が反映されている。

箒星図鑑(24bit/48kHz)
High Resolution

箒星図鑑(24bit/48kHz)

Pop

吉澤嘉代子

妄想系個性派シンガーソングライター吉澤嘉代子の初期集大成、待望の1stフルアルバム完成!! これまでのリード楽曲「未成年の主張」「美少女」「ケケケ」に加え、 アルバムリード曲の「ストッキング」と「泣き虫ジュゴン」、綾小路 翔が参加して話題の「ブルーベリーシガレット」等の新曲を収録した充実の一作。

Suburban Baroque
High Resolution

Suburban Baroque

Rock

カーネーション

カーネーション17枚目のオリジナルアルバムを、ハイレゾ24bit/96kHz用にマスタリングをした"High Resolution Unlimited Version”で配信。 参加アーティスト:浦朋恵、岡本啓佑(黒猫チェルシー)、佐藤優介(カメラ=万年筆)、田村玄一(KIRINJI)、 徳澤青弦、張替智広(HALIFANIE、キンモクセイ)、藤井学(TheMiceteeth)、松江潤、矢部浩志、吉澤嘉代子 他

Multimodal Sentiment(24bit/48kHz)
High Resolution

Multimodal Sentiment(24bit/48kHz)

Rock

カーネーション

練りに練られた楽曲、演奏力抜群のアンサンブル、人生の哀楽を鋭く綴った歌詞や圧倒的な歌唱で、ミュージック・ラヴァーから熱い支持を受け続けているロック・バンド、カーネーション。 昨年末に7インチシングルでリリースされた「アダムスキー」と「メテオ定食」のAlbum Mixを始め全12曲収録。

秘密公園(24bit/48kHz)
High Resolution

秘密公園(24bit/48kHz)

Pop

吉澤嘉代子

6曲の恋にまつわる秘密。恋に落ちる瞬間、秘密は生まれるのかもしれません。妄想系個性派シンガーソングライター吉澤嘉代子、初のラブソング集。

Canvas*
Lossless

Canvas*

Pop

Yun*chi

POPアイコンYun*chiが約2年ぶりとなる待望の新作をリリース! シンガーとしての意欲作、新作ミニアルバム「Canvas*」が完成!! ミニアルバムタイトルは「Canvas*」。 自分の未来を、自由な色で自由に描いていこう! という意味が込められた、シンガーYun*chi にとっての意欲作が完成!!夢をあきらめない気持ちを自身と重ね合わせ、エモーショナルに歌 い上げた応援ソング「今僕のいる場所が理想と違っても」、夏の終わりの哀愁感ただよう失恋バ ラード「HIMAWARI*」、POPでラブリーなダンスナンバー「Kare Kano*」、夏の夕暮れの情 景が引き立つ片想いバラード「Seaside In Dream*」、いつも影で支えてくれる大切な人へ の感謝を綴ったハートフルなミッドチューン「Thank U*」他、Yun*chiのリアルな恋愛論、メッ セージを存分に詰め込んだ新曲7曲入り!!

Your song*
Lossless

Your song*

Pop

Yun*chi

■アソビシステムの新たなるPOPアイコン"Yun*chi"の1stシングルは、10月スタートの新アニメ「ログ・ホライズン」のエンディングテーマ曲!! (NHK Eテレにて毎週土曜午後5時30分-55分O.A)橙乃ままれの大人気ファンタジー小説作品を原作にアニメ化した作品、アニメーション制作は「マクロスF」などで知られるサテライトが担当。Floor on the Intelligence(田中隼人)プロデュース。 ■M2はNHKワールド TV"J-MELO"エンディングテーマ!! U-SKE(浅田祐介)プロデュース。 ■M3は岩田アッチュ(NIRGILIS)プロデュース。 ■アートディレクションは"ミュージック・ジャケット大賞2013"をYun*chiとともに獲得した"吉田ユニ"が担当。

Wonderful Wonder World*
Lossless

Wonderful Wonder World*

Pop

Yun*chi

アソビシステム発の新世代POPアイコン=Yun*chiの2ndシングル 「Wonderful Wonder World*」 NHK Eテレアニメ 「ログ・ホライズン」 第2シリーズ(10月4日(土)午後5時30分より初回放送) エンディングテーマ ! 大好評の「ログ・ホライズン」第1 期EDテーマ「Yoursong*」に続き、Yun*chiが再び抜擢されました!!

Lucky Girl*
Lossless

Lucky Girl*

Pop

Yun*chi

新世代POPアイコンとして、2014年にジャケット大賞受賞、海外のジャパンフェスにも出演し 大きな注目を浴びているYun*chi。 アニメ「ログ・ホライズン」第1期、第2期に続いて、待望のアニメ主題歌決定! Yun*chiニューシングルはTVアニメ『うーさーのその日暮らし夢幻編』(第三期:2015年7月~9月)主題歌。 常に話題性のある豪華なクリエイティブを仕掛け、ショートアニメながら第三期まで展開と、アニメユーザーに 大きな支持を得ているアニメ作品。 女性をターゲットに積極的にキャラクターを展開しており、既に知名度も抜群。原作者は“supercell”のメンバー でもあり、映像だけでなく主題歌楽曲も毎回注目を集める。 楽曲プロデュースはm-floの☆Taku Takahashiが担当。

Yun*chi
Lossless

Yun*chi

Pop

Yun*chi

きゃりーぱみゅぱみゅ"、“RAM RIDER"を擁するアソビシステムが手掛けるアーティスト“Yun*chi"がいよいよメジャーデビュー!

Shake you*
Lossless

Shake you*

Pop

Yun*chi

ミニアルバム「Yun*chi」でメジャーデビューした、大型新人Yun*chiの2ndミニアルバム! ! 前作に引き続き全5曲収録の今作では、表題曲「Shake you*」のプロデュースをkz(livetune)が手がけ、さらに「VOYAGER*」「dual*」の2曲は浅田祐介がプロデュース。 他、新進気鋭のクリエーター陣による楽曲も収録され、バリエーション豊富な収録内容となっている。

Asterisk*
Lossless

Asterisk*

Pop

Yun*chi

アニメ「ログ・ホライズン」EDテーマ「Your song*」が絶好調のYun*chiが2014年2月に待望の1stアルバムをリリース・・・ 愛らしいルックス、キラキラ光る歌声、光輝く存在感で全ての人をHAPPY にする魅力満載!! アニメ『ログ・ホライズン』エンディングテーマ「Your song*」、kz(livetune)の新曲「Perfect days*」と彼がプロデュースした「Reverb*」「Shake you*」、海外フェスで人気を博した「Waon* with IroKokoro Project」以上5 曲の強力なリード曲を収録した初期Yun*chi の集大成的、かつ強力な1stフルアルバム!! さらに、kz(livetune)、Floor on the Intelligence(田中隼人)、MIHIROとUTAのユニット"HUM"、アーバンポップの旗手"Avec Avec"、 注目の女性トラックメイカー"COR!S" 、U-SKE(浅田祐介)、agehasprings 所属の飛内将大、と豪華プロデューサー陣を起用。 アートディレクションは"ミュージック・ジャケット大賞2013"を受賞した吉田ユニ。 話題に富んだYun*chi の1st アルバムに大注目!!

Pixie Dust*
Lossless

Pixie Dust*

Pop

Yun*chi

ジャケット大賞を受賞、海外フェスにも出演し新世代POPアイコンとして大きな注目を浴びるYun*chi。 「Lucky Girl*」(TVアニメ「うーさーのその日暮らし夢幻編」主題歌)、「Wonderful Wonder World*」(アニメ「ログ・ホライズン」第2シリーズエンディングテーマ)を含むトピック満載、待望の2nd ALBUM発売!! ジャケットアートディレクションは2013 年のジャケット大賞をYun*chi と受賞した"吉田ユニ"。楽曲プロデューサー陣には、Yun*chi ならではの豪華な面々が勢ぞろいした。 Yun*chi が アーティストとしても女性としても憧れている存在Chara をはじめ、☆Taku Takahashi (m-flo)。 元祖アキバ系⼥王の桃井はるこ。渋谷系アニソン第一人者の北川勝利(ROUNDTABLE)、 札幌発2010年代最重要トラックメイカーPARKGOLF、早耳リスナーから大きな支持を得ているネット発のダンスポップ・マエストロ、Tomggg。新世代プロデューサーユニットJazzin'park。agehasprings の飛内将大。 デビュー以来Yun*chiのプロデュースを手掛けてきたU-SKE(浅田祐介)。 Yun*chi にしか集められない豪華クリエイターが彼⼥の振りまくキラキラ(ピクシーダスト)を⼀段と強く輝かせている。 ※Pixie Dust とは、天使や妖精が振り撒く粉のこと。妖精の粉を浴び、信じる心を持てば空をも飛ぶことができる。

Starlight*
Lossless

Starlight*

Pop

Yun*chi

夏の夜空をテーマに、クラブミュージックにとどまらず数多くのヒットを飛ばしている二人組ユニット"Jazzin'park"がプロデュースしたタイトル曲「Starlight*」。 渋谷原宿系ブランド「galaxxxy」等、様々なシーンで活躍中のマルチクリエイティブプロデューサー"loco2kit"をプロデュースに迎え、EDM〜FRENCH TOUCH の貴公子"TeddyLoid"をサウンドプロデュースに迎えた異⾊作品「Continue...*」。 ネオ渋谷系から誕生したポップマエストロ"青木多果"(metro trip)によるキラキラポップチューン「Bittersweet*」。 NIRGILIS の"岩田アッチュ"がプロデュースし"akinyan electro"が参加、80's サウンドに載せて切ない女の子の気持ちを表現した「Ex-Boyfriend*」。 そして、Yun*chi 作品ではおなじみ、初期CHARA で知られる"U-SKE"がYun*chi の今の心境?を表現したちょっと不思議なミディアムバラード「nan-nano*」を含む、全6 曲が収録されている。 そして、ジャケットのアートディレクションは“ジャケット大賞2013"を受賞した吉田ユニが担当! 小さな星がこの夏の話題になること間違いなし! !

桜(24bit/96kHz)
High Resolution

桜(24bit/96kHz)

ななみ

2013年NHK大分放送局の番組『挑』のテーマソングに起用され、インディーズ盤で既発されたファンの中でも人気の名曲「桜」

Talky organs
Lossless

Talky organs

Rock

People In The Box

2014年8月のシングル「聖者たち」、アルバム「Wall, Window」の同時リリース以来 1年1ヶ月振りとなるPeople In The Boxの新作リリース。 2015年は“これまでになかった新しい展開を!”という意図の下、3月から11月という長期間に渡る 47都道府県ツアーを敢行している彼ら。 その最中に書き下ろされた7曲はどれも斬新かつ刺激に満ちた楽曲で、さらに新しい境地に向かう バンドの意志を感じさせるもの。従来のPeopleファンはもとより、更に広い層に突き刺さる作品です。

僕は透明になりたかった
Lossless

僕は透明になりたかった

Rock

それでも世界が続くなら

2013年9月メジャーデビューから僅か10ヶ月の間に、2枚のフルアルバムとシングル、ミニアルバムを連発。まるで生き急ぐかのような、怒涛のリリースを行ってきた孤高のロックバンド『それでも世界が続くなら』メジャー3作目のフルアルバムとなる今作は、ドラマー栗原が右手骨折という、活動休止寸前の危機的状況の中、骨折したままの片手でレコーディングに突入を決定。あえてバンドの危機感を一発同室録音で記録するという、前代未聞の作品となりました。ソングライターである篠塚が放つ独白とも言うべき圧倒的な言葉達は更に鋭さを増し、音楽的予定調和から逸脱した形で収められたサウンドと一体となって、他に類を見ないリアルさで聴き手を飲み込むでしょう。初回限定盤には2014年12月に行われたワンマンライブの映像を収めたDVDとの2枚組み仕様。ライブハウスになかなか足を運ぶことの出来ないユーザーにとっては待ち望んだ作品となっています。

もう君はいい人じゃなくていい
Lossless

もう君はいい人じゃなくていい

Rock

それでも世界が続くなら

2013年9月のメジャーデビュー・アルバム『僕は君に武器を渡したい』、2014年1月のミニアルバム『明日は君に会いに行くら』、5月のファーストシングル『僕らのミュージック』と、短期間の内に矢継ぎ早に作品リリースをしてきた、それでも世界が続くなら。デビューから僅か10ヶ月で4作目、メジャー第2弾となるフルアルバムが完成。

僕らのミュージック
Lossless

僕らのミュージック

Rock

それでも世界が続くなら

2013年9月のメジャー・デビュー以降、怒涛の新作リリースを続ける噂のバンド"それせか"が放つ1stシングル!絶大な支持を得ている世界観はそのままに、よりポピュラリティーを持ったキラー・チューンが完成!

明日は君に会いに行くから
Lossless

明日は君に会いに行くから

Rock

それでも世界が続くなら

世界は終わらない。誰も描かなかった、現実という日常の為の音楽。

僕は君に武器を渡したい
Lossless

僕は君に武器を渡したい

Rock

それでも世界が続くなら

自分を傷つけたい人が傷つかないように、痛みを知らない人が傷つくように。 不格好で、残酷で、不完全な僕等の為の、ポピュラーミュージック。 少年のように危うげな声で話しかけてくる歌は、心の中心の触れられたくない 部分に直に踏み込んで埋め尽くし、時に病的な視点で表現される独自の価値 観・哲学は、ブレイク前であるにもかかわらず全国に多数のフォロワーを生み、 ライブでは涙を流す人が後を絶たない。音楽を聴きたくない人にこそ聴いてほ しい、孤高の日本語ロックバンドである。

TOP