*Dr.SounD 〜DSD聴き比べ実験室〜「勝井祐二×U-zhaanを聴く! おいしいご飯とすごい音」

◎ご来場いただきましたみなさまへ◎

本イベントへ足をお運びいただき、ありがとうございました。DSD、高音質に対しての壁をなくし、より多くの人へ、より多様な試聴環境をご提案できるよう、これからもOTOTOYは尽力を尽くして参ります。お持ち帰り音源の配信開始は6月1日を予定しております。配信開始時には、こちらの特集ページと、にてお知らせさせていただきます。少々お待ちくださいませ。

Dr.SounDがTV♭を飛び出し、DSD聴き比べイベントを開催!!

で放送中のDSD聴き比べ番組「」が、OTOTOYを飛び出し阿佐ヶ谷LOFT Aにてライヴ・イベント開催決定。なんとライヴに勝井祐二とU-zhaanが登場し、生の「すごい音」を聴き、ご自宅にその「すごい音」を持ち帰って、 DSDとmp3を聴き比べてもらいます。また、イベント中には、インドの民族楽器「タブラ」も録音し、その場でDSDとmp3で聴き比べます。目の前で奏でられた音が実際にDSDではどう聴こえるのか? 「DSD」という最高峰の音の世界を、生で体験してみませんか? 会場内には、DSDを聴ける試聴ブースを設置。DSDは気になっているけど、聴いたことがないという方にもぜひ来てほしい。イベント限定の美味しいフード・メニューもあるので、お腹を空かせて遊びにきてくださいね。

生徒代表としてちゃんもも◎の出演が決定!+番組の再放送も決定! イベント直前の予習に、ぜひご視聴ください!!

生徒代表として、リアル・バラエティ番組「テラスハウス」でもおなじみのアーティスト・ちゃんもも◎の出演が決定! さらに、過去の番組を3日連続でにて再放送!! イベント前にDSDについて予習しよう!!

<再放送放送日時> 変更になりました!!
5/15(水)20:00〜21:00 第一回「焼き肉とビールを聴く 〜DSDの良いところ〜」
5/16(木)21:00〜22:00 第ニ回「お菓子を聴く 〜データがきこえる?〜」
5/17(金)20:00〜21:00 第五回「いろいろな声を聴く 〜”ばいおん”ってなあに?〜」
チャンネル :

Dr.SounD 〜DSD聴き比べ実験室〜

最終回「勝井祐二×U-zhaanを聴く! おいしいご飯とすごい音」


〜出演〜
【司会】ふじもり さら(「」著者)
【解説】竹中直純(OTOTOY代表)
【LIVE】勝井祐二(ROVO)×U-zhaan(タブラ奏者)
【生徒】ちゃんもも◎(元テラスハウス住人/アーティスト)NEW!!

【来場特典】勝井祐二×U-zhaanのライヴ音源(DSD+mp3)
【会場限定】DSD音源試聴ブース有

日時 : 2013年5月22日(水)
OPEN 18:30 / START 19:30
場所 :
料金 : 前売 2,000 / 当日 2,500 (飲食代別)

チケット : 絶賛発売中!!
(Lコード : 39142)

OTOTOYメール予約
件名を「Dr.SounD」とし、お名前、希望枚数を明記した上で、
info[at]ototoy.jpまでお送りください。
※当日の入場は ローソンチケット予約→OTOTOYメール予約→Loft A web予約 の順にご案内させていただきます。

注 : 本公演のUstream配信及び映像の公開は予定しておりません。
イベントに来た方のみ、生演奏で「すごい音」を体感し、ライヴ音源ダウンロード用パスコードをお持ち帰りできます。


ゲスト・アーティストのご紹介

◆U-zhaan(ユザーン)
オニンド・チャタルジー、ザキール・フセインの両氏からインドの打楽器「タブラ」を師事。'00年よりASA-CHANG&巡礼に加入し、『花』『影の無いヒト』など4枚のアルバムを発表。'10年に同ユニットを脱退後に、U-zhaan × rei harakamiとして「川越ランデヴー」「ミスターモーニングナイト」を自らのサイトから配信リリース。タブラ100%テクノ・ユニット、salmon cooks U-zhaanの名義でも現在までに3枚のアルバムを発表。その他yanokami、、、小室哲哉など数多くのアーティストの作品にもタブラ奏者として参加している。著書に『ムンバイなう。』。



エレクトリック・ヴァイオリンの表現の可能性を追求し続ける第一人者。「1991-1992 JAPAN - UK Festival」の中心展示「VISIONS OF JAPAN」(Victoria and Albert Museum)のサウンド・ディレクターを務め、渡英。帰国後、日本最初期のレイヴ・パーティー「WATER」をオーガナイズする。「渋さ知らズ」のオリジナル・メンバー。他に「」「DEMI SEMI QUAVER」中村達也との「TWIN TAIL」「カルメンマキandサラマンドラ」を始め、様々なグループ / セッションを結成 / 参加。96年、と「」結成。フジロック・フェス、メタモルフォーゼ、ライジング・サン・ロック・フェス、アラバキ・ロック・フェス、ドイツ・メールス・フェス等の国内外のフェスティバルに参加するなどして、90~00年代以降のオルタナティヴ~野外フェスティバルのシーンを牽引した。

02年に初来日したファナ・モリーナ、フェルナンド・カブサッキとの共演を機にアルゼンチンの新しい音楽シーンと交流を深める。09年には、サイケデリック・ロック・バンド「」の結成40周年を記念したアルバムに、スティーブ・ヒレッジと共に参加。以後、「SYSTEM 7」のアルバムにも参加するなどの交流を続ける。2011年「」名義で『』を発表。合同合体のツアーを行った。



PHOENIX RISING

V.A.

¥ 1,200

2032

Gong

¥ 1,500


※DSD とは?
OTOTOYがいち押しする”超”高音質が「DSD=Direct Stream Digital(ダイレクト・ストリーム・デジタル)」。mp3やwav等のPCM方式の音源とは全く異なる方法(1bitのレコーディング形式)で記録された音声データで、言わば、視覚で言うところの高画質3Dテレビのように立体的で、録音時の空気感がそのまま記録されたような臨場感のある音が特徴です。


※Dr.SounD(ドクター・サウンド) とは?
音質とかデジタルとかHzとかbitとか、なんだかよくわからないし… という方のために、でUstream配信中の”きょういく”番組「Dr.SounD ~DSD聴き比べ実験室~」。ビールを空ける音、お菓子を食べる音、ビンタの音など、身近な(!?)音をDSDで録音し、mp3と一緒に無料配信。「見て、聴いて、気づける」体験型Ustream番組として誕生。


左から さらせんせい、竹中教授、スダさん

「Dr.SounD」放送アーカイヴ

◎画像をクリックすると番組アーカイヴのページが新規タブで開かれます◎

DSDについて、もっと知りたい!!


【参考図書】

(電子書籍)

ふじもり さら 著・発行

【価格】105円

「DSDとmp3って何が違うの?」「高音質ってどういうこと?」等々、ふじもり さらによる等身大の知識欲に便乗し、豪華な二人の先生(竹中直純/zAk)による分かりやすい解説で「DSD」を学べるコラム。

購入・立ち読みはから