album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
A Gal In Calico -- Konrad Paszkudzki Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:32
Garota De Ipanema -- Keissy Costa  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:08
Gee Baby Ain't I Good To You -- Barbara Carroll Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:13
Gentle Rain -- Jacob Fischer Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:02
Georgia On My Mind -- Eddie Harris Quartet  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:26
Getting To Know You -- Ted Rosenthal Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:38
Ghost Of A Chance -- Bill Charlap Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:59
Girl Talk -- Joe Beck Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:17
Give Me The Simple Life -- Derek Smith Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:19
Glass Enclosure -- David Hazeltine Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:48
God Bless The Child -- Jessica Young  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:04
Golden Earrings -- Eddie Higgins Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:33
Gone With The Wind (feat. Steve Kuhn) -- Charles McPherson  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:11
The Good Life -- Simone  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:17
Good Morning Heartache -- Ken Peplowski Quartet  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:47
Goodbye -- Richie Beirach Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:12
Got To Go -- Monty Alexander Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:11
Greatest Love Of All -- Pharoah Sanders Quartet  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:31
Green Chimneys -- Francesco Cafiso Quartet  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:16
Greensleaves (feat. Eric Alexander) -- Joe Farnsworth Quartet  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:50
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 108:14
Album Info

ジャズの有名曲をA〜Zまで網羅したJAZZ辞典。これからJAZZを聴いてみたい人からJAZZを知り尽くした人まで勉強となる、正にJAZZ百科事典!

Discography

Classical/Soundtrack

Richie Beirach (p) | Dave Holland (b) | Jack DeJohnette (ds) | Recorded February 24 and 25, 1993 NY70年代にECMの「ヒューブリス」、「エルム」などで衝撃的なデビューを果たしたリッチー・バイラーク。当時その存在感はキース・ジャレット、チック・コリアと並んで日本で最も愛されたピアニストの一人。ポスト・ビル・エヴァンスの叙情派として多くの作品を生んだ。ECMとの訣別後にマイルス・デイヴィス・グループ出身のデイヴ・ホランド(b)、ジャック・ディジョネット(ds)と組んだ唯一のトリオ作品「Trust」は一転してバイラークが「ニューヨーク派」のアグレッシヴな本領を発揮した傑作。デイヴィッド・ベイカーによるニューヨーク録音。

クリスマス・ソング大定番の敬虔なキャロルを中心に心暖まるクリスマス・ジャズが素敵! 特に今回は2曲のボーナス・トラックでテナー・サックスのスコット・ハミルトンがクリスマスの夜に華を添える!

クリスマスの夜はロマンティックな「ホワイト・クリスマス」、ちょっぴりセンチメンタルな「ベツレヘムの小さな町」楽しい「そりすべり」など心温まるクリスマス・ソングの名曲をエディ・ヒギンズのリラックスしたジャズ・ピアノ・トリオで素敵に過ごそう!!

Jazz/World

コンラッド・パシュクデュスキ・トリオによるアメリカの偉大な作曲家に捧げるソング・ブック・シリーズの第三弾は素敵なスタンダード曲を数多く作曲したアメリカ音楽の大家ジョージ・ガーシュイン曲集。

「愛のクレッセント」以来10年振りのヴィーナス復帰作。日本での録音が長年の希望だったファラオのスピリチュアルでエモーショナルなハートが全開になった感動の一作! これはファラオにとってジョン・コルトレーンの「至上の愛」だ!!

ヴィーナスレコードのキューティな歌姫、シモーネのスウィート&ウォームなささやきがロマンティックなナイト・ムードを彩る素敵なジャズ・ヴォーカル・アルバム。

胸にぐっとくる哀愁のメロディがいっぱいの素敵なラテン・スタンダード曲を取り上げて、いつもながらのリラックスしたフィーリングに乗せ、ムーディーに聴かせてくれる、ピアノ・トリオ・アルバム。愛聴盤になること請けあいの傑作!!

Jazz/World

モダン・クラリネットの巨匠、ケン・ペプロフスキーの記念すべきヴィーナスレコード第一弾。クラリネット同様、彼の素晴らしいテナー・サックスをフィーチャーして、19世紀末的デカダンの香りがいっぱいのジャズを聴かせてくれる、後世に残る大傑作アルバム!!

Jazz/World

ジャズ・ギターの名手、ジョー・ベックがその歌心あふれるソロとテクニックを駆使してビューティフルなギター・トリオ・サウンドを創造。カルロス・ジョビン他ボサノバの名曲を現代最高のギター・トリオがファッショナブルなジャズ・ボッサを聴かせてくれる傑作!!

メインストリーム・レコード・マスター・コレクション 第四期作品

Jazz/World

コンラッド・パシュクデュスキ・トリオによるアメリカの偉大な作曲家に捧げるソング・ブック・シリーズの第二弾はコール・ポーター曲集。都会的で洗練されたロマンティックなセンスをもつポーターの曲をスインギーで美しい歌心あふれるタッチで魅せてくれる素敵なピアノ・トリオ。

Jazz/World

ビリー・ホリデイのボーカル・スタイルと現代的な雰囲気を加味したジャズ・ヴォーカルの新星、ジェシカ・ヤング、デビュー!ミステリアスなボイスでジャズ・スタンダード・ソングを披露!

Jazz/World

デビューアルバム”恋のチャンス”に続く大弾!美しくロマンティックなジミー・ヴァン・ヒューゼン作曲のラブ・スタンダード・ソングのオンパレード。新時代のフレッシュなジャズ・ピアノ・トリオをあなたに。

Jazz/World

ピアノ・トリオの新星、コンラッド・パシュクデュスキ・トリオ、デビュー!ショパンの国、ポーランドの血をひく、まさしく天才ピアニストと呼ぶにふさわしいデビュー。気持ちよくスイングするスタイルでジャズ・ピアノ・トリオの醍醐味を聴くことが出来る。ウィントン・マリサリス等共演。現在はジョン・ピザレリのツアー・バンドで各地で演奏して人気沸騰中!

魅力的なメロディ・ラインをもつスタンダードを中心に選曲。中でもヒギンズが日本に住んでいた時に知った「祇園買うた小唄」を自作の「京都ブルース」とドッキングさせたカッコいい井ジャズ・バージョンが圧巻!!

Classical/Soundtrack

天才ピアニスト、バド・パウエルの芸術作品が持つ「魔力」と「魅力」を余すところなく再構築して見せた作品集。パウエルの隠れた華麗なるメロディの地平と安らぎを新たに創造した大傑作アルバム!!

ラブ・ソングの名曲50曲で綴る【ロマンス4部作】のオープニング! 素敵なロマンスを予感させるロマンティックなメロディがいっぱいのアルバム。エディ・ヒギンズ・トリオによる名曲名演の贈り物!!

Jazz/World

素晴らしい音色のテナー・サックスとクラリネットで同じ曲を2回演奏したアルバム「星に願いを」をそれぞれテナー・サックスだけの演奏とクラリネットだけの演奏をそれぞれ分けて作られたアルバム。

View More Discography Collapse
Collapse

News

transheart レーベル Richie Beirach、Paul Bley、Isao Sasakiによる4作品の再発が決定

transheart レーベル Richie Beirach、Paul Bley、Isao Sasakiによる4作品の再発が決定

1970年代初期のトリオ・レコード時代から現在まで長期にわたり数多くの国内、海外のジャズの作品を制作、ECMレーベルやヨーロッパ・ジャズの日本への紹介者としても知られるプロデューサー稲岡邦弥の「硬派の美学」に基づくレーベルtransheart(トランスハ