album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Above the Hatwear -- String Swing  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:44
Fim De Nos Dois -- Silvana MaltaFrans Bak  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:11
Will You Still Love Me -- Thomas Clausen Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:35
Nørrebrovalsen -- Ole Matthiessen  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:43
A Case of the Best Jazz -- cafe lounge  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:04
Musens sang -- Malene Mortensen  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:02
Man Of Many Faces (feat. Jakob Dinesen) -- Paul BanksJakob Dinesen  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:29
Mountain Flight -- Silvana Malta  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:41
Monday Or Tuesday -- Mariane Bitran  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:50
One For My Baby -- Mona Larsen  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:09
Ain't Misbehavin' -- John Larkin  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:54
It's All About Love -- Jens Haack  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:56
Mimosa And Me -- Bob Rockwell  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:14
Amor Sem Fim -- Silvana MaltaFrans Bak  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:52
Makin' Whoopee -- John Larkin  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:29
Island Cop -- Fini Hostrup  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:07
Blue Hat -- String Swing  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:38
Haacks Mood -- Jens Haack  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:10
Monkey Waltz -- Fini Hostrup  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:38
The New 88 -- cafe lounge  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:05
Travessia (Bridges) -- Mona Larsen  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:50
Wild For The Good Times -- Relaxing Jazz Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:54
My Sweet Louise -- Hans Ulrik  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:19
Sweet And Lovely -- Jens Jefsen Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:20
Blackbird -- Hans Ulrik  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:36
Sun Lady -- Love Bossa  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:58
Have You Met Miss Jones -- Soren Kristiansen Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:34
Alle går rundt og forelsker sig -- Malene Mortensen  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:46
Dreams Of My Pleasures -- Relaxing Jazz Trio  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:08
Send In The Clowns -- Svante ThuressonKatrine Madsen  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:44
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 126:40
Album Info

【選曲者コメント】「ちょっと遅く起きた休日、たまっていた洗濯物を干すために窓を開けるとよく晴れていて適度な乾燥と新緑の匂いに包まれる、朝昼をかねた食事。洗い物を減らすためプレートにしてみる。そして食後に時間をかけて落としたネルドリップのコーヒー、まったりした休日にふさわしい緩いテンポの音楽を聴きながら、挫折していた本をヴインテージまがいの皮の擦り切れたソファーの上で開いてみる。どうも今日もやはり挫折しそうだ、ウトウトとしてきた。夢と現実の狭間でおぼろげにジャズが聴こえる。無益そうに見えるがちっとも悪くない時間だ。」とまあこんな緩慢な小説ありそうでしょ?本コンピレーションアルバムはこのような意図とリラックス出来るテンポ、ミディアム~ミディアムスロウというコンセプト、そして僕の参加した曲もちりばめて選曲して見ました。コーヒーと休日とともに楽しんでいただければと思います。【選曲者プロフィール】うのしょうじ 北海道稚内生まれ。兄の影響で音楽に興味持ち、中学入学とともにベースを始め18才で上京。上京後さまざまなジャンルのアーティストのライブ、レコーディングに参加。2009年福岡のテーマパーク「スペースワールド」にバンドマスター兼ベーシストとして3年在籍。帰京後、渋谷「SARAVAH東京」、吉祥寺「BLACK&BLUE」を中心に様々なライブイベントのオーガナイズを手がける。現在、コントラバス、エレキベースを使い分けSSWのサポートをはじめジャンル不問の活動を展開中。

Discography

ギターとピアノとベースのアンサンブルを自宅で気軽に楽しむための作品集。新型コロナウイルスの猛威はなかなか止まらず、春先はもちろん、真夏になってもなかなか外出する気持ちが上向きにならないという人も多いだろう。そうなると、必然的に自宅で過ごす時間が多くなるわけだが、せっかくの夏、外出気分は味わっておきたいもの。そこでおすすめなのが、今作『おうちリラックスジャズ』だ。この作品の楽曲は、ギター、ピアノ、ベースというアンサンブルで演奏されているのだが、これがなかなかライブ感に溢れ、ミュージシャンの息遣いですら聞こえてきそうな仕上がりとなっている。この作品があれば、自宅でちょっとしたライブを聴いているような気分を味わえるはずだ。

ギターとピアノとベースのアンサンブルを自宅で気軽に楽しむための作品集。新型コロナウイルスの猛威はなかなか止まらず、春先はもちろん、真夏になってもなかなか外出する気持ちが上向きにならないという人も多いだろう。そうなると、必然的に自宅で過ごす時間が多くなるわけだが、せっかくの夏、外出気分は味わっておきたいもの。そこでおすすめなのが、今作『おうちリラックスジャズ』だ。この作品の楽曲は、ギター、ピアノ、ベースというアンサンブルで演奏されているのだが、これがなかなかライブ感に溢れ、ミュージシャンの息遣いですら聞こえてきそうな仕上がりとなっている。この作品があれば、自宅でちょっとしたライブを聴いているような気分を味わえるはずだ。

アロマテラピーの如く豊潤な音楽で心身をリラックスさせるための作品集。昨今では一般的になったが、アロマテラピーというものがある。これは、植物から抽出した香り成分である精油を使って、心身をリラックスさせ健康や美容に役立てる自然療法のことだ。この植物の香りの活用は、古代エジプトの壁画に香油の壺や香炉が描かれていることからも、人類の歴史と共に歩んできたようなものだ。今作『豊潤な癒しのゆったりジャズ - Aroma Jazz』は、そんなアロマテラピーの如く、音楽で心身のリラックスを図ることをコンセプトとしたジャズピアノコンピレーション。どの曲も演奏家の自信に満ち溢れた作品なので、安心して身を委ねられる。まさに豊潤な音楽という仕上がりなので、リラックスタイムに活用してもらいたい。

アロマテラピーの如く豊潤な音楽で心身をリラックスさせるための作品集。昨今では一般的になったが、アロマテラピーというものがある。これは、植物から抽出した香り成分である精油を使って、心身をリラックスさせ健康や美容に役立てる自然療法のことだ。この植物の香りの活用は、古代エジプトの壁画に香油の壺や香炉が描かれていることからも、人類の歴史と共に歩んできたようなものだ。今作『豊潤な癒しのゆったりジャズ - Aroma Jazz』は、そんなアロマテラピーの如く、音楽で心身のリラックスを図ることをコンセプトとしたジャズピアノコンピレーション。どの曲も演奏家の自信に満ち溢れた作品なので、安心して身を委ねられる。まさに豊潤な音楽という仕上がりなので、リラックスタイムに活用してもらいたい。

皆の笑顔を彩るごきげんサウンド。家族が集まる団欒の時や、パーティーなどの華やかなイベント、お祝いの席など、とっておきの「ハレの日」は人生においてのハイライトである。そんな特別なシーンを盛り立てるのにふさわしいのは当アルバム『最高にハッピーなジャズがここにある! -The Jazzmen- 』。明るく軽快なサウンドがぎゅっと詰まっており、ジャズの醍醐味を味わえるような煌びやかなジャズは、あらゆる空間を一層華やかに演出して集う人の食事や会話もますます弾みそう。また、気分を上げたい時に流せば自然と力が湧いてきてエネルギーチャージできそう…!ジャズならではのパワーを存分に感じられる必聴のアルバム。

皆の笑顔を彩るごきげんサウンド。家族が集まる団欒の時や、パーティーなどの華やかなイベント、お祝いの席など、とっておきの「ハレの日」は人生においてのハイライトである。そんな特別なシーンを盛り立てるのにふさわしいのは当アルバム『最高にハッピーなジャズがここにある! -The Jazzmen- 』。明るく軽快なサウンドがぎゅっと詰まっており、ジャズの醍醐味を味わえるような煌びやかなジャズは、あらゆる空間を一層華やかに演出して集う人の食事や会話もますます弾みそう。また、気分を上げたい時に流せば自然と力が湧いてきてエネルギーチャージできそう…!ジャズならではのパワーを存分に感じられる必聴のアルバム。

贅沢なディナータイムのお供に最高級のジャズを五感で楽しむ。今、私はジャズの生演奏が楽しめるホテル最上階のレストランにいる。スタンダードなナンバーから、聴いたことのないナンバーまで、飽きさせない構成で幸せを運んでくれる。そして、次から次へと運ばれてくる料理も安定した味付けで、見た目も美しい。ワインの香りもたまらない。視覚で、嗅覚で、味覚で、触覚で、そして聴覚で。これが五感で楽しむ贅沢なエンターテインメントなのか。今作『Luxury Dinnertime Jazz』は、そんな贅沢三昧な時間を演出するのにふさわしいゴージャスなアレンジのジャズピアノコレクション。聴いているだけでいい気分に浸れる…ミュージックラバーにとって極上の喜びが叶う作品だ。

贅沢なディナータイムのお供に最高級のジャズを五感で楽しむ。今、私はジャズの生演奏が楽しめるホテル最上階のレストランにいる。スタンダードなナンバーから、聴いたことのないナンバーまで、飽きさせない構成で幸せを運んでくれる。そして、次から次へと運ばれてくる料理も安定した味付けで、見た目も美しい。ワインの香りもたまらない。視覚で、嗅覚で、味覚で、触覚で、そして聴覚で。これが五感で楽しむ贅沢なエンターテインメントなのか。今作『Luxury Dinnertime Jazz』は、そんな贅沢三昧な時間を演出するのにふさわしいゴージャスなアレンジのジャズピアノコレクション。聴いているだけでいい気分に浸れる…ミュージックラバーにとって極上の喜びが叶う作品だ。

部屋のイメージを音楽で大胆チェンジ!洗練されたラウンジジャズに。気分や季節に合わせて、部屋の感じや雰囲気を変えたいと思った時、最も簡単に取り入れられるのが音楽ではないだろうか。カーテンや小物など、インテリアなどを大胆にチェンジすることなく、選んだ音楽の雰囲気で包み込まれた自分の部屋が楽しめる。今夜選びたいのは、『スタイリッシュな大人のラウンジジャズ』。季節は春夏よりも秋冬を連想させる。色気と艶のある音色で酔わせるサックスと、研ぎ澄まされた軽快なタッチのピアノ。全体的にスローテンポで余裕を感じさせる重みのある演奏で、貫禄さえも醸し出す。スタイリッシュなラウンジでカクテルグラスを傾けながら、デュオが演奏する姿を見ているような体験ができる臨場感あふれるアルバム。

部屋のイメージを音楽で大胆チェンジ!洗練されたラウンジジャズに。気分や季節に合わせて、部屋の感じや雰囲気を変えたいと思った時、最も簡単に取り入れられるのが音楽ではないだろうか。カーテンや小物など、インテリアなどを大胆にチェンジすることなく、選んだ音楽の雰囲気で包み込まれた自分の部屋が楽しめる。今夜選びたいのは、『スタイリッシュな大人のラウンジジャズ』。季節は春夏よりも秋冬を連想させる。色気と艶のある音色で酔わせるサックスと、研ぎ澄まされた軽快なタッチのピアノ。全体的にスローテンポで余裕を感じさせる重みのある演奏で、貫禄さえも醸し出す。スタイリッシュなラウンジでカクテルグラスを傾けながら、デュオが演奏する姿を見ているような体験ができる臨場感あふれるアルバム。

深々と降り積もる雪を眺めながら堪能するリラックスジャズピアノコンピレーション。雪景色というものは、雪が降らない地域に住んでいる人からすると、非常に憧れの強いものらしい。そして、その非日常な空気感こそが、究極の癒しにつながる。今作『降り積もる雪景色 - Relaxing Winter Cafe Jazz』は、そんな雪景色をイメージした楽曲ばかりが詰め込まれたジャズピアノコンピレーションだ。ハイハットを多用したドラムは、それだけでちらちらと舞い降りる雪をイメージさせるし、優しくも力強いピアノは、その雪を照らすライトの役割を果たしている。ボトムをしっかり支えるベースは、さしずめ雪を受け止める地面といったところか。自宅で雪景色を感じたい時は、この作品を使ってもらいたい。

深々と降り積もる雪を眺めながら堪能するリラックスジャズピアノコンピレーション。雪景色というものは、雪が降らない地域に住んでいる人からすると、非常に憧れの強いものらしい。そして、その非日常な空気感こそが、究極の癒しにつながる。今作『降り積もる雪景色 - Relaxing Winter Cafe Jazz』は、そんな雪景色をイメージした楽曲ばかりが詰め込まれたジャズピアノコンピレーションだ。ハイハットを多用したドラムは、それだけでちらちらと舞い降りる雪をイメージさせるし、優しくも力強いピアノは、その雪を照らすライトの役割を果たしている。ボトムをしっかり支えるベースは、さしずめ雪を受け止める地面といったところか。自宅で雪景色を感じたい時は、この作品を使ってもらいたい。

仲間たちとの楽しい時間のバックに流れるほっこりジャズ。ジャズには色々な種類があるが、最もベーシックなスタイルなのがジャズトリオだろう。ピアノ、コントラバス、ドラムという3人のミュージシャンによって紡がれるジャズは、まさに三位一体でそれぞれの楽器が溶け合いながら楽曲を作っていく。今作『隠れ屋ジャズトリオ~飲み明かす快適なBGM~』は、そんな三位一体のジャズで、仲間たちとの楽しい時間をほっこりと盛り上げてしまうという楽曲ばかりが集まったアルバムだ。どこから聴いても、楽しそうに演奏するミュージシャンの笑顔が浮かんでくるようで、昔ながらの仲間との語らいの時間を彩ってくれるだろう。音楽と友情がリンクする、貴重な時間を楽しみたい。

仲間たちとの楽しい時間のバックに流れるほっこりジャズ。ジャズには色々な種類があるが、最もベーシックなスタイルなのがジャズトリオだろう。ピアノ、コントラバス、ドラムという3人のミュージシャンによって紡がれるジャズは、まさに三位一体でそれぞれの楽器が溶け合いながら楽曲を作っていく。今作『隠れ屋ジャズトリオ~飲み明かす快適なBGM~』は、そんな三位一体のジャズで、仲間たちとの楽しい時間をほっこりと盛り上げてしまうという楽曲ばかりが集まったアルバムだ。どこから聴いても、楽しそうに演奏するミュージシャンの笑顔が浮かんでくるようで、昔ながらの仲間との語らいの時間を彩ってくれるだろう。音楽と友情がリンクする、貴重な時間を楽しみたい。

コーヒーの香りとジャズに包まれて…極上のカフェタイムを演出するジャズミュージック。休日のリラックスタイムや、仕事の休憩中、癒しを求めてカフェに行く人は少なくない。コーヒーの香りと耳に優しい音楽で、癒し効果も抜群だろう。今作『Cafe New York - スムースリラクシングジャズ』は、そんなリラクゼーション向きのカフェにぴったりのジャズミュージック集だ。のんびりとしたBPMの中で展開される楽曲は、心身を休ませたい人には打ってつけのポジティブさを持っている。コーヒーや紅茶と、このジャズミュージックがあれば、休日はさらに充実し、仕事ももうひと踏ん張りできることだろう。極上のカフェタイムを味わいたい人は、この作品をお供に癒しを感じてもらいたい。

コーヒーの香りとジャズに包まれて…極上のカフェタイムを演出するジャズミュージック。休日のリラックスタイムや、仕事の休憩中、癒しを求めてカフェに行く人は少なくない。コーヒーの香りと耳に優しい音楽で、癒し効果も抜群だろう。今作『Cafe New York - スムースリラクシングジャズ』は、そんなリラクゼーション向きのカフェにぴったりのジャズミュージック集だ。のんびりとしたBPMの中で展開される楽曲は、心身を休ませたい人には打ってつけのポジティブさを持っている。コーヒーや紅茶と、このジャズミュージックがあれば、休日はさらに充実し、仕事ももうひと踏ん張りできることだろう。極上のカフェタイムを味わいたい人は、この作品をお供に癒しを感じてもらいたい。

真夜中に楽しむアーバンでアダルトなジャズタイム。「お久しぶり。お元気でしたか」。木製のドアを開けると、マスターが優しく声を掛けてくれる。カウンターに5席しかない小さなバーだが、いつも満席なので、必ず予約を取ってから行くようにしている。「今日もバーボンでいいですか」「もちろん。新作は入りましたか」「お客さん好みのが入りましたよ」。この店では名前は不要だ。「お客さん」と呼ばれるのが心地いい。そして流れてくるアダルティなジャズ。「うん、美味しい。流石ですね」「お客様の期待に120%でお答えするのが我々バーテンダーの仕事です」この仕事っぷり、見習わなければといつも襟を正すのだ…。今作『ミッドナイトジャズバーBGM』は、そんな風景が良く似合う。

真夜中に楽しむアーバンでアダルトなジャズタイム。「お久しぶり。お元気でしたか」。木製のドアを開けると、マスターが優しく声を掛けてくれる。カウンターに5席しかない小さなバーだが、いつも満席なので、必ず予約を取ってから行くようにしている。「今日もバーボンでいいですか」「もちろん。新作は入りましたか」「お客さん好みのが入りましたよ」。この店では名前は不要だ。「お客さん」と呼ばれるのが心地いい。そして流れてくるアダルティなジャズ。「うん、美味しい。流石ですね」「お客様の期待に120%でお答えするのが我々バーテンダーの仕事です」この仕事っぷり、見習わなければといつも襟を正すのだ…。今作『ミッドナイトジャズバーBGM』は、そんな風景が良く似合う。

View More Discography Collapse
Collapse