Track TitleDurationPrice
今夜はブギウギナイト(smooth rap)feat.NOPPAL alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 06:08  
今夜はブギウギナイト(nice voval) alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:14  
今夜はブギウギナイト(トーニャハーディングRemix) alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 05:56  
アニバーサリー alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:16  
Blue alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 05:35  
サウンド・オブ・サイレンス feat.みゆ alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:29  
曲番クリックで試聴できます Total: 29:38
作品情報

サードアルバム『The Bladerunner』のリリースを2015年内に控える【禁断の多数決】。
2015年のアクション一発目は、前作『アラビアの禁断の多数決』収録曲「今夜はブギウギナイト」の2015ヴァージョンを含むデジタルEP『今夜はブギウギナイト2015 EP』が5月13日より緊急配信決定。(ハイレゾ配信もあり)ミドルテンポのファンク・トラックにトークボックス風ヴォーカル、ここに富山(同郷)在住の女性ラッパー【NOPPAL】が参加した極上のポップチューン「今夜はブギウギナイト(smooth rap)feat.NOPPAL」、昨今のダンス・ミュージックの要素を【禁断の多数決】なりに解釈した「今夜はブギウギナイト(nice voval)」、 都会的でスマートなサウンドにジャジーなトランペットも心地よい【トーニャハーディング】によるミッドナイト風リミックス「今夜はブギウギナイト(トーニャハーディング Remix)」とダンスサイドな3ヴァージョン。新メンバーの【水蓮寺・J・さひろ】がヴォーカルを務める「アニバーサリー」、【加奈子】がヴォーカルを務める「Blue」、そしてゲストシンガーの【みゆ】がヴォーカルの「サウンド・オブ・サイレンス feat. みゆ」の3曲は どれも切なさを感じさせるコード進行を基調としたインディポップ・サウンドの3曲=計6曲が収められている。

ディスコグラフィー

  • フィメールラップの新たな道を示してから5年。泉まくらの選りすぐりの代表曲+客演+CM曲+新曲を含めたスペシャル盤
  • "2015年のアクション一発目は、前作『アラビアの禁断の多数決』収録曲「今夜はブギウギナイト」の2015ヴァージョンを含むデジタルEP『今夜はブギウギナイト2015 EP』 ミドルテンポのファンク・トラックにトークボックス風ヴォーカル、ここに富山(同郷)在住の女性ラッパー【NOPPAL】が参加した極上のポップチューン「今夜はブギウギナイト(smooth rap)feat.NOPPAL」、 昨今のダンス・ミュージックの要素を【禁断の多数決】なりに解釈した「今夜はブギウギナイト(nice vocal)」、 都会的でスマートなサウンドにジャジーなトランペットのサンプルも心地よい【トーニャハーディング】によるミッドナイト風リミックス「今夜はブギウギナイト(トーニャハーディングRemix)」とダンスサイドな「今夜はブギウギナイト」の3ヴァージョン。 新メンバーの【水蓮寺・J・さひろ】がヴォーカルを務める「アニバーサリー」、【加奈子】がヴォーカル務める「Blue」、 そしてゲストシンガーの【みゆ】がヴォーカルの「サウンド・オブ・サイレンス feat.みゆ」の3曲はどれも切なさを感じさせるコード進行を基調としたインディポップ・サウンドの3曲=計6曲が収められている。"
  • サードアルバム『The Bladerunner』のリリースを2015年内に控える【禁断の多数決】。
2015年のアクション一発目は、前作『アラビアの禁断の多数決』収録曲「今夜はブギウギナイト」の2015ヴァージョンを含むデジタルEP『今夜はブギウギナイト2015 EP』が5月13日より緊急配信決定。(ハイレゾ配信もあり) ミドルテンポのファンク・トラックにトークボックス風ヴォーカル、ここに富山(同郷)在住の女性ラッパー【NOPPAL】が参加した極上のポップチューン「今夜はブギウギナイト(smooth rap)feat.NOPPAL」、昨今のダンス・ミュージックの要素を【禁断の多数決】なりに解釈した「今夜はブギウギナイト(nice voval)」、 都会的でスマートなサウンドにジャジーなトランペットも心地よい【トーニャハーディング】によるミッドナイト風リミックス「今夜はブギウギナイト(トーニャハーディング Remix)」とダンスサイドな3ヴァージョン。新メンバーの【水蓮寺・J・さひろ】がヴォーカルを務める「アニバーサリー」、【加奈子】がヴォーカルを務める「Blue」、そしてゲストシンガーの【みゆ】がヴォーカルの「サウンド・オブ・サイレンス feat. みゆ」の3曲は どれも切なさを感じさせるコード進行を基調としたインディポップ・サウンドの3曲=計6曲が収められている。
  • デビューアルバム『はじめにアイがあった』、2013年『アラビアの禁断の多数決』の2枚で評価を決定的なものにした禁断の多数決。メンバーの脱退、加入を経て新生〝禁断の多数決〟が泉まくらを客演に迎え、待望の新作を術ノ穴からリリース!!
  • 2013年を飾った超大作『アラビアの禁断の多数決』より「真夏のボーイフレンド」、そして未発表の新曲「真冬のボーイフレンド」の全2曲収録『真夏のボーイフレンド お正月だけど心はエンドレスサマーEP』。「真夏のボーイフレンド」の配信ヴァージョンにはなんと「トゥナイト、トゥナイト」、「リング・ア・ベル」に続き、小林克也さんによる『ベストヒットUSA』調の曲紹介入り、そしてもう一曲の「真冬のボーイフレンド」(未発表曲)は尾苗愛による楽曲。2014年のはじまりからボーイフレンド三昧の内容。
  • セカンドアルバム『アラビアの禁断の多数決』よりデジタル・オンリー・リリース第二弾『リング・ア・ベル 禁断サンタのクリスマスEP』。この「リング・ア・ベル」EPヴァージョンにはアルバムの収録ヴァージョンと異なり「小林克也さん」による曲紹介が入ったスペシャル・ヴァージョンとなっています。
  • デビューアルバム『はじめにアイがあった』が話題になった「禁断の多数決」待望のセカンドアルバムが登場! セカンドアルバム『アラビアの禁断の多数決』から先駆けてリリースする配信限定EPは、『トゥナイト、トゥナイト』の小林克也ナレーションが入ったエディットバージョンやアルバム未収録曲の『静まる海』も収録!
  • 「禁断の多数決」のセカンドアルバム『アラビアの禁断の多数決』。「禁断の多数決」のセカンドシーズン。デビューアルバム『はじめにアイがあった』が話題になった「禁断の多数決」待望のセカンドアルバムが遂に登場。膨大な情報量が詰まったメンバーそれぞれの脳内ハードディスクから無限に生まれるアイデア。それをベースに試行錯誤を繰り返し、ようやく形になりつつあるものを初のスタジオ録音、豪華サポート陣にもお手伝いしてもらいながら、(前作よりも)環境を大幅にパワーアップさせ、バンドの持つ理想のサウンドに近づけることに成功した。弦楽四重奏やホーン隊まで取り入れた壮大なオープニング曲「魔法に呼ばれて」。代表曲「透明感」の延長線上にありつつも確かな進化を感じさせるニューアンセム「トゥナイト、トゥナイト」、「真夏のボーイフレンド」。中央フリーウェイを走っているようなシティポップ風の「リング・ア・ベル」。ミニマルな和太鼓のリズムを導入したお祭りとインディサイケのメランコリィな出会い「踊れや踊れ」。フィドルやティンホイッスルを導入した禁断風アイリッシュダンスサウンド「アイヌランド」。50曲を超えるデモの中から選りすぐられた全14曲。無邪気なほどポップなサウンドの中にも奇天烈な遊び心や霧のかかったサイケデリックが多分に含まれている。類稀な才能を持ち合わせた「禁断の多数決」2013年作の金字塔『アラビアの禁断の多数決』。
  • 動画サイトにてクオリティの高い自作ミュージックビデオが話題となり、デビュー前からわさわさしていた7人組「禁断の多数決」のデビュー作が遂に発売決定!メッセージ性があるのか?ないのか?一度聞いたら忘れられないバンド名も含めて更なる話題必至!代表曲「透明感」も収録!
  • 動画サイトにてクオリティの高い自作ミュージックビデオが話題となり、デビュー前からわさわさしていた7人組「禁断の多数決」のデビュー作から配信限定で先行EPをリリース!

Features

禁断の多数決『アラビアの禁断の多数決』配信開始 & メール・インタビュー

禁断の多数決『アラビアの禁断の多数決』配信開始 & メール・インタビュー

活動の多くが謎に包まれながら耳の早いリスナーの注目を集めてきたバンド、禁断の多数決が、セカンド・アルバムを完成。弦楽四重奏やホーン隊を取り入れた…