album jacket
Add the Album to the Cart
TitleDurationPrice
1
Sunday Mornin' -- グラント・グリーン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:01 N/A
2
Soul Sister -- デクスター・ゴードン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:45 N/A
3
Remember (Remastered) -- ハンク・モブレー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:38 N/A
4
Driftin' -- ハービー・ハンコック  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:57 N/A
5
Drew's Blues -- ジャッキー・マクリーン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:51 N/A
6
Blues For Charlie -- アイク・ケベック  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:48 N/A
7
Sweet Honey Bee -- リー・モーガン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:50 N/A
8
Central Park West -- ジョー・ロヴァーノ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:06 N/A
9
Skylark -- カサンドラ・ウィルソン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:08 N/A
10
Do You Feel -- ホセ・ジェイムズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:36 N/A
Add the Album to INTEREST

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

Jazz/World
毎回コンセプチュアルな作品を発表し話題を集めるホセですが、今回は今年(2018年)生誕80周年を迎えた伝説のR&Bシンガー・ソングライター、ビル・ウィザースへのトリビュート・アルバム。「ジャスト・ザ・トゥー・オブ・アス」、「ラヴリー・デイ」、「エイント・ノー・サンシャイン(消えゆく太陽)」、「リーン・オン・ミー」など、数多くのアーティストに愛されカヴァーされてきたビルの名曲が、ホセの唯一無二のスモーキー・ヴォイスで現代によみがえります。現ブルーノート社長のドン・ウォズがプロデュースを手掛け、ネイト・スミス(ds)、ピノ・パラディーノ(b)、クリス・バワーズ(key)、ブラッド・アレン・ウィリアムス(g)という最強の布陣で、2018年春にハリウッドのキャピトル・スタジオで録音。さらに、ホーン・セクションには黒田卓也(tp)とコーリー・キング(tb)が、「ラヴリー・デイ」にはゲスト・ヴォーカルとしてレイラ・ハサウェイが参加し華を添えています。 日本盤ボーナス・トラックには、日本用に特別に録音されたホセの弾き語りによるアコースティック・ヴァージョンを2曲収録。
View More Discography Collapse
Collapse