album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
ワインレッドの心 -- 安全地帯  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:09 N/A
2
-- 辛島美登里  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:06 N/A
3
月の裏で会いましょう (Single Version) -- ORIGINAL LOVE  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:30 N/A
4
月光 -- 鬼束ちひろ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:09 N/A
5
奏(かなで) -- 斉藤 花  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:49 N/A
6
秋のはじめに -- 加藤登紀子  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:28 N/A
7
十月の波 -- 鈴木康博  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:55 N/A
8
セプテンバー -- ジェロ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:03 N/A
9
少年時代 -- 沢田知可子  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:44 N/A
10
木枯らしに抱かれて -- 音速ライン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:06 N/A
11
言葉にできない -- AHN MIKA  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:44 N/A
12
秋桜 -- 樹里からん  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:07 N/A
13
秋の気配 -- 諫山実生  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:19 N/A
14
月影 -- 岡野宏範  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:32 N/A
15
秋の一日 -- 小椋 佳  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:40 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Pop

小椋 佳、前作『闌~Takenawa~』から約8年振りとなる待望のオリジナルアルバムの発売が決定。収録曲には「花、闌の時」(『北の桜守』主題歌)、「老いの願い」(『山中静夫氏の尊厳死』)、「生きろ」(ドキュメンタリー映画『生きろ 島田叡』主題歌)、「ラピスラズリの涙」(『斜陽』主題歌)など映画の主題歌となる4作品、林部智史に提供した楽曲のセルフカバー「僕の憧れそして人生」、本アルバム用にリアレンジし、コーラスを加え重厚感を増した「山河」など、まさにラストアルバムに相応しい小椋 佳の魅力が凝縮したアルバムとなっています。

GOOD PRICE!
13 tracks
Pop

小椋 佳、前作『闌~Takenawa~』から約8年振りとなる待望のオリジナルアルバムの発売が決定。収録曲には「花、闌の時」(『北の桜守』主題歌)、「老いの願い」(『山中静夫氏の尊厳死』)、「生きろ」(ドキュメンタリー映画『生きろ 島田叡』主題歌)、「ラピスラズリの涙」(『斜陽』主題歌)など映画の主題歌となる4作品、林部智史に提供した楽曲のセルフカバー「僕の憧れそして人生」、本アルバム用にリアレンジし、コーラスを加え重厚感を増した「山河」など、まさにラストアルバムに相応しい小椋 佳の魅力が凝縮したアルバムとなっています。

13 tracks

藤澤ノリマサさんとのデュエットソング「I Feel」、「会いたい」から30年後の物語「時がめぐるなら…」、下地正晃さんフィーチャリングのディスコソング「HAVE A NICE DAY」、Rioさん書き下ろしの「旅立ちの鐘音」「この手をあずけたい」、エバラ健太さん書き下ろしの「Myself」、Unlimited Tone書き下ろしの「頁」ページ、そして子供の成長をテーマに小川智之さんが書き下ろした「この星の歩き方」、至極の全8曲入り。ボーカリストとしての沢田知可子をご堪能下さいませ!

8 tracks

藤澤ノリマサさんとのデュエットソング「I Feel」、「会いたい」から30年後の物語「時がめぐるなら…」、下地正晃さんフィーチャリングのディスコソング「HAVE A NICE DAY」、Rioさん書き下ろしの「旅立ちの鐘音」「この手をあずけたい」、エバラ健太さん書き下ろしの「Myself」、Unlimited Tone書き下ろしの「頁」ページ、そして子供の成長をテーマに小川智之さんが書き下ろした「この星の歩き方」、至極の全8曲入り。ボーカリストとしての沢田知可子をご堪能下さいませ!

8 tracks
Pop

世界中が愛で溢れますように/世界に愛と平和を…V 安全地帯。 11月16日の土曜日の午後、全国の野球ファンたちの聖地として知られる阪神甲子園球場にて、安全地帯として初となる公演「安全地帯 IN 甲子園球場 “さよならゲーム"」が行われた。 冒頭のメンバーによる公式コメントのV とは、デビュー以来37年に渡って活動をともにしてきた5人のメンバーを意味するもの。ステージ後方のバックスクリーンに掲げられたVと記した5つの旗のもとに約3万8千人の大観衆が集結して行われた今回の公演は、約30年ぶりのスタジアムライブにして、長きキャリアを重ねて進化を続けてきた彼らの集大成を示すステージとなった。時代を超えて音楽シーンの頂点に君臨するロックバンド、安全地帯。玉置浩二自ら「さよならゲーム」と命名した、バンド史上初の甲子園球場ライブの模様を完全収録!

26 tracks

30年前のディスコへタイムトラベルして身も心もダイエットを コンセプトにNavy&Ivoryの下地正晃が書き下ろしたディスコポップに 「会いたい」の沢田知可子が挑戦しました。

1 track

30年前のディスコへタイムトラベルして身も心もダイエットを コンセプトにNavy&Ivoryの下地正晃が書き下ろしたディスコポップに 「会いたい」の沢田知可子が挑戦しました。

1 track
Pop

『Smile and Tears~微笑みの島~』に続く、デビュー15周年記念セルフプロデュースベストアルバム第2弾!秋から冬をテーマにした楽曲をセレクトし、新たにアレンジを加えレコーディング。あなたの冬を切なくも温かくする全曲新録音による珠玉の超定盤! 辛島美登里バージョンでアレンジした夏川りみ提供曲「微笑みにして」、二胡奏者の姜建華(ジャン・ジェンホワ)が参加の「美しい地球」ほか、全14曲を収録。ボーナストラックの「リンゴ追分」にはオカリナ奏者・宗次郎が参加。「サイレント・イヴ」オーケストラヴァージョンも収録!

13 tracks
Pop

デビュー15周年記念、辛島美登里初のセルフプロデュースベストアルバム第1弾! 全曲新録音で自らが選曲しアレンジにも挑戦した珠玉の1枚! 小野リサとのコラボレーション「サイレント・イヴ~Summer Version~」を始め、林原めぐみに提供した楽曲「頑張って、頑張って」、山口百恵トリビュートアルバム参加曲「プレイバックpart2」をも収録! 新曲「笑顔」を含む全15曲アルバム。

14 tracks
Pop

今の「オリジナル・ラブ」、今の「田島貴男」が凝縮された通算12thアルバム。

10 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

〈KOBE MELLOW CRUISE 2021〉第2弾出演者にAwich、tofubeats、ゆるふわギャング、BASI決定

〈KOBE MELLOW CRUISE 2021〉第2弾出演者にAwich、tofubeats、ゆるふわギャング、BASI決定

文化を発信してきた港町・神戸を象徴するポートタワーの麓、メリケンパークで2021年5月に開催される新たな音楽フェス〈KOBE MELLOW CRUISE〉の第2弾アーティストが発表となった。 また、アーティストの日割りも同時に公開された。 第2弾出演アー

神⼾・メリケンパークにて新たな⾳楽フェス〈KOBE MELLOW CRUISE 2021〉開催決定

神⼾・メリケンパークにて新たな⾳楽フェス〈KOBE MELLOW CRUISE 2021〉開催決定

⽂化を発信してきた港町・神⼾を象徴するポートタワーの麓、メリケンパークに2021年5⽉、新たな⾳楽フェス〈KOBE MELLOW CRUISE〉が誕⽣する。 『神⼾の海⾵を感じる⼼地良い空間の中で、⾳楽・アート・ファッション・フードなど様々なカルチャーを

辛島美登里、クリスマスの名曲「サイレント・イヴ」ホワイト・ヴァイナルで発売

辛島美登里、クリスマスの名曲「サイレント・イヴ」ホワイト・ヴァイナルで発売

辛島美登里が1990年にリリースし、自身最大の代表曲ともなった「サイレント・イヴ」。 クリスマス仕様のホワイト・ヴァイナル(レコード)で12月14日に完全生産限定盤として発売された。  ソニーミュージックが1989年にレコードの自社生産を終了するなど、

〈THE SOLAR BUDOKAN 2020〉出演第五弾アーティスト発表

〈THE SOLAR BUDOKAN 2020〉出演第五弾アーティスト発表

〈THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス〉第五弾アーティストに、THE BACK HORN / 田島貴男(ORIGINAL LOVE) / ComplianS(佐藤タイジ&KenKen)の3組の出演が決定した。 太陽光発電のエネル

〈Slow LIVE'20〉野音とフォーラムホールCにて9月開催

〈Slow LIVE'20〉野音とフォーラムホールCにて9月開催

毎年、夏の終わりの風物詩として親しまれてきた“大人のミニフェス”〈Slow LIVE〉。 今年度は新型コロナウイルス感染症による影響を考慮し、東京・池上本門寺をはじめとする全国4箇所の公演を見合せた。 新たに日比谷野外大音楽堂と東京国際フォーラムホールC

「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2020 in EZO on YouTube」開催決定

「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2020 in EZO on YouTube」開催決定

RISING SUN FESTIVAL公式チャンネルにて、2020年8月15日(土)22:00より翌朝5:00まで、過去のライジングサンロックフェスティバルのアーティストパフォーマンス映像を中心に配信する「RISING SUN ROCK FESTIVAL

View More News Collapse
脇田もなり、ORIGINAL LOVE “接吻”のカバー動画公開

脇田もなり、ORIGINAL LOVE “接吻”のカバー動画公開

脇田もなりが、ORIGINAL LOVE “接吻”のカバー動画を本日5月6日(水)20時より脇田もなりオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開した。 これは、プロデューサーの新井俊也とのオンライン・セッション的カバー企画としてスタートしたもの。第一回

スカパラ × 田島貴男、明日の「スッキリ」で"めくれたオレンジ"生披露

スカパラ × 田島貴男、明日の「スッキリ」で"めくれたオレンジ"生披露

明日3月18日(水)に、日本テレビ系「スッキリ」の「HARUNAまとめ」のコーナーで東京スカパラダイスオーケストラと田島貴男(ORIGINAL LOVE)が"めくれたオレンジ"を披露することが決定した。 東京スカパラダイスオーケストラは明日18日、デビュ

両国国技館でギター弾き語りの祭典に、奥田民生、橋本絵莉子ら出演

両国国技館でギター弾き語りの祭典に、奥田民生、橋本絵莉子ら出演

J-WAVE(81.3FM)では、 来年3/7(土)、 8日(日)に、 豪華アーティストがギター弾き語りで共演するライブイベント「J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE 2020 SPECIAL supported by azabu t

安全地帯 デビュー35周年記念ツアーの武道館公演が映像化

安全地帯 デビュー35周年記念ツアーの武道館公演が映像化

2017年にデビュー35周年を迎えた安全地帯のアニバーサリー・ツアー〈ALL TIME BEST『35』~35th Anniversary Tour 2017~〉から、伝説と言われている日本武道館での公演を完全収録、ドキュメンタリー映像を収めたBlu-r

フラカン photo by 田島貴男(ORIGINAL LOVE)写真、9/1(日)より銀座ロフトにて特別展示

フラカン photo by 田島貴男(ORIGINAL LOVE)写真、9/1(日)より銀座ロフトにて特別展示

今週末9/1(日)より銀座ロフトで開催されるフラワーカンパニーズ30周年を記念したコラボカフェ企画「30th Flower Companyz × RR コラボカフェat 銀座ロフト」のスペース内にて、田島貴男(ORIGINAL LOVE)氏撮影によるフラ

15周年を迎える日本最大級のサーフカルチャーフェスティバル〈GREENROOM FESTIVAL’19〉5月25日(土)・26日(日)開催

15周年を迎える日本最大級のサーフカルチャーフェスティバル〈GREENROOM FESTIVAL’19〉5月25日(土)・26日(日)開催

今年で15回目の開催を迎える日本最大級のサーフカルチャー・フェスティバル〈GREENROOM FESTIVAL’19〉が、2019年5 月25日(土)、26日(日)に横浜赤レンガ地区野外特設会場にて開催される。 同フェスは、“Save The Beach

「大人のミニフェス」Slow LIVE '19が東京・池上本門寺に加え、金沢と軽井沢の2ヶ所でも開催決定

「大人のミニフェス」Slow LIVE '19が東京・池上本門寺に加え、金沢と軽井沢の2ヶ所でも開催決定

「大人のミニフェス」をテーマに、落ち着いた雰囲気の中で良質な音楽と食が楽しめるイベント「Slow LIVE」の開催が決定。 今年は、16回目の東京・池上本門寺と、昨年に続き2回目の金沢・北國新聞赤羽ホール。そして初となる軽井沢・大賀ホールの3ヶ所で行われ

〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉第2弾でアジカン、電気、スカート、Tempalay、TENDRE、KID FRESINOら28組決定

〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉第2弾でアジカン、電気、スカート、Tempalay、TENDRE、KID FRESINOら28組決定

7月26日(金)~28日(日)に新潟県湯沢町苗場スキー場にて開催される〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉。 第2弾出演アーティスト及び日別ラインナップが発表された。 今回出演が決定したのは、ASIAN KUNG-FU GENERATION、E

〈GREENROOM FESTIVAL'19〉第2弾出演アーティスト発表

〈GREENROOM FESTIVAL'19〉第2弾出演アーティスト発表

2019年5月25日(土)、26日(日)に横浜赤レンガ地区野外特設会場にて開催、今年で15回目の開催を迎える、日本最大級のカルチャー・フェスティバル〈GREENROOM FESTIVAL’19〉の第2弾出演アーティストが発表された。 先日出演が発表された

フラワーカンパニーズ 4/21(土)新宿LOFT公演で田島貴男と初共演

フラワーカンパニーズ 4/21(土)新宿LOFT公演で田島貴男と初共演

フラワーカンパニーズが結成29周年記念日(4月23日)の前々夜となる4月21日(土)に 新宿LOFTにて「シリーズ・人間の爆発 ~29周年突入スペシャル~」を開催することが決定。 ゲストに田島貴男(ORIGINAL LOVE)が出演することも併せて発表

Negicco主催〈NEGi FES 2017 in 新潟〉にORIGINAL LOVE、中島愛、スカートら

Negicco主催〈NEGi FES 2017 in 新潟〉にORIGINAL LOVE、中島愛、スカートら

Negiccoが毎年恒例となる〈NEGi FES〉を今年は10月7日、8日に地元・新潟の北方文化博物館で開催する。 7日が本祭となり、8日は"後昼祭"として開催する。 7日にはORIGINAL LOVE、中島愛、スカート、8日にはTHE MICETEET

〈CELEBRATING DAVID BOWIE JAPAN〉ゲストに田島貴男、吉井和哉、三船雅也ら出演

〈CELEBRATING DAVID BOWIE JAPAN〉ゲストに田島貴男、吉井和哉、三船雅也ら出演

〈CELEBRATING DAVID BOWIE JAPAN〉の日本人ゲストミュージシャンが発表された。 同イベントは、2016年1月の逝去から生誕70年の誕生月となる時期に、世界中からその遺志を受け継ぐ友人、バンド仲間と世界を代表するミュージシャン達が

「WWW X」オープニング第2弾でORIGINAL LOVE x  Suchmos、ヨギー×ユアソン、Holy Fuckら決定

「WWW X」オープニング第2弾でORIGINAL LOVE x Suchmos、ヨギー×ユアソン、Holy Fuckら決定

2016年9月1日(木)にWWW1号店が入居するライズビル2F、映画館シネマライズ跡地にオープンする2号店「WWW X」。 そのオープニング・シリーズ第2弾ラインナップが発表となった。 既に9月1日(木)のこけら落とし公演〈ceroワンマン〉を皮切りに第

山口百恵トリビュートに鬼束ちひろ、中森明菜、三原じゅん子らが参加

山口百恵トリビュートに鬼束ちひろ、中森明菜、三原じゅん子らが参加

1980年秋に惜しまれながらも人気絶頂の最中に芸能界を引退した山口百恵。時代を超えて今なお愛される彼女の楽曲の数々を、豪華アーティスト17組がカヴァーしたトリビュート・アルバム『山口百恵トリビュート・セレクション』 が、10月3日(水)にリリースされ

Collapse

Articles

新たな日本のソウルへの冒険、ORIGINAL LOVE最新作『ラヴァーマン』&旧譜をハイレゾ配信開始!!

レヴュー

新たな日本のソウルへの冒険、ORIGINAL LOVE最新作『ラヴァーマン』&旧譜をハイレゾ配信開始!!

ORIGINAL LOVEの約2年振りのアルバム『ラヴァーマン』には、懐かしさとフレッシュさが同居している。打ち込みを多用し、ニューウェイヴ、エクロトロ・ポップな仕上がりとなった前作『エレクトリックセクシー』から一転、今作は”あの頃”のORIGINAL L…