album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
2
Puccini: Madama Butterfly / Act 2 - "Un bel dì" -- BBC コンサート・オーケストラバリー・ワーズワース  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:32 N/A
3
Puccini: Madama Butterfly / Act 2 - "Un bel dì vedremo" -- ミレッラ・フレーニウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ヘルベルト・フォン・カラヤン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:34 N/A
4
Puttin' On The Ritz -- フレッド・アステア  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:52 N/A
5
Bei Mir Bist Du Schoen -- アンドリュー・シスターズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:07 N/A
5
Benedictus -- ヘイリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:47 N/A
6
Puccini: Madama Butterfly / Act 1 - Dovunque al mondo -- ルチアーノ・パヴァロッティロバート・カーンズウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ヘルベルト・フォン・カラヤン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:00 N/A
7
Puccini: Madama Butterfly / Act 1 - Ecco. Son giunte al sommo del pendio -- ヘルベルト・フォン・カラヤンウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ウィーン国立歌劇場合唱団ミシェル・セネシャルミレッラ・フレーニロバート・カーンズルチアーノ・パヴァロッティ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:44 N/A
8
Puccini: Madama Butterfly / Act 1 - Viene la sera -- ルチアーノ・パヴァロッティミレッラ・フレーニクリスタ・ルートヴィヒウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ヘルベルト・フォン・カラヤン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:34 N/A
9
Puccini: Madama Butterfly / Act 1 - Vogliatemi bene -- ミレッラ・フレーニルチアーノ・パヴァロッティウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ヘルベルト・フォン・カラヤン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:52 N/A
10
Puccini: Madama Butterfly / Act 2 - Scuoti quella fronda di ciliegio -- ミレッラ・フレーニクリスタ・ルートヴィヒウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ヘルベルト・フォン・カラヤン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:39 N/A
11
Puccini: Madama Butterfly / Act 2 - Coro a bocca chiusa (Humming Chorus) -- ウィーン国立歌劇場合唱団ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ヘルベルト・フォン・カラヤン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:59 N/A
12
Puccini: Madama Butterfly / Act 2 - Addio fiorito asil -- ルチアーノ・パヴァロッティロバート・カーンズエルケ・シャリィクリスタ・ルートヴィヒウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ヘルベルト・フォン・カラヤン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:11 N/A
13
Puccini: Madama Butterfly / Act 2 - Con amor muore chi non può serbar vita con onore -- ミレッラ・フレーニルチアーノ・パヴァロッティウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ヘルベルト・フォン・カラヤン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:31 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Classical/Soundtrack

魔笛は、モーツァルトが1791年に作曲したジングシュピールであり、モーツァルトが生涯の最後に完成させたオペラである。台本は興行主・俳優・歌手のエマヌエル・シカネーダーが自分の一座のために書いた。現在もモーツァルトのオペラの中で筆頭の人気を持つ

Classical/Soundtrack

オペラ「フィガロの結婚」は、フランスの劇作家ボーマルシェが1778年に書いた風刺的な戯曲、ならびに同戯曲をもとにモーツァルトが1786年に作曲した。 序曲は流麗かつ華麗な曲調で、現代ではモーツァルトの序曲の中で一・二を争うほどの人気があり、コンサートでは序曲単独で演奏されることも多い。

View More Discography Collapse
Collapse