album jacket
TitleDurationPrice
Bakyun the everyday  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:20
謎とロマンの旅  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:02
harmonix sunshine  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:51
夕方のブルーボーイ  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:46
Boy meets girl  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:17
外は嵐  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:53
CDEFG  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:40
三月  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:08 Album Purchase Only
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 37:57
Album Info

2001年に東京で結成、 2004年には拠点を故郷に移し今も沖縄で活動を続けるオストアンデル。 都会、 田舎、 それぞれの土地の匂いを吸収し音に反映させているのだろうか? 彼らの奏でるメロディは淡白で都市的な印象を与えつつも、 どこかに郷愁の影も隠し持っている。 うるさくなく物足りなくもなく、 適量の音を正確に並べて進む曲と、 そこに乗るyukaDの飄々としていながら時に感情的に揺れる声は、 渇いた中にまだ湿り気を残していて、 その無気力さを更に切なく感じさせる。 その才能に魅せられた曽我部恵一が自らプロデュースを買って出てリリースに至ったというのが今作 『ostooandel』 。 さらりと横を通り過ぎるも耳に確実に中毒性のあるメロディを残し去る彼らの音楽は、 鼻歌となってあなたの日常に潜り込むだろう。 沖縄にこんなバンドが居たなんて、 私のアンテナもまだまだだな。 (text by 水嶋美和)

Note

今回アルバムをまとめ購入していただいた方には、 ototoy限定楽曲のボーナストラック 「三月」 が付いてきます!!

People who bought this album also bought

Discography

Articles

オストアンデル 『ostooandell』インタビュー

インタヴュー

オストアンデル 『ostooandell』インタビュー

'''今最も光り輝く! オストアンデルという4人組''' ototoyでpower pushしていたオストアンデルに火がついた!! その反響は、Twitterやブログ等様々! 編集部でも大人気。早くも今年注目バンドとなった彼女達の素の顔を覗くために、下北沢…