UQiYO

ディスコグラフィー

  • 深い音像と美しい唄の未知の領域(Black Box)へ 女性ボーカリスト(元ちとせ、酒井景都)を迎えた UQiYO(ウキヨ)初のミニアルバム
  • UQiYOセカンドアルバム。一曲一曲の放つエネルギーはただごとではなく、与えられた縁のチカラで生まれたささやかだけど優しくて、暖かくて、時に強い「ひかり」です。まるで、一日の良いことも悪いことも全て包み込むマジックアワーのような音楽です。
  • UQiYOセカンドアルバム。一曲一曲の放つエネルギーはただごとではなく、与えられた縁のチカラで生まれたささやかだけど優しくて、暖かくて、時に強い「ひかり」です。まるで、一日の良いことも悪いことも全て包み込むマジックアワーのような音楽です。
  • Vo / ComposerのYuqiを軸に2010年よりKeyのPhantaoと活動を開始。2014年1月よりPerc / DrのSatoshiか_正式加入。「音楽を、音以上の体験として提供したい」という志て_、 さまさ_まな試みとともに音源リリースやLive活動をおこなうUQiYO。そんな彼らが2013年5月にリリースした1stアルバムを配信開始。
  • 「GIRL to BOY」(女の子から男の子へ)、「BOY to GIRL」(男の子から女の子へ)という2つの楽曲が、少しずつ変化しながらひとつになる。UQiYO(ウキヨ)による斬新なこのプロジェクトを記録した本作は、男女がお互いを育み合い、ともに成長していくようなストーリー性をもったアルバムだ。オリジナルの7曲に加え、エクストラ・トラックを2曲、そして本田みちよをヴォーカルに迎えた楽曲を追加収録。