artist image

spoon+

Anime/Game/Voice Actor

2010年3月、“驚きで世界を楽しくする!”というテーマの下、aco(大坂在住)を中心にサウンドオペレーター、

その他数人の映像ディレクターの協力により、spoon+を結成。

同年8月、東京高円寺High(ライブハウス)にて初のライブを行う。

その後、1ヶ月に1~2回のペースで東京、名古屋、大阪、京都と精力的にライブ活動を行っている。   

映像とサウンドの融合をテーマとしたステージは、まさに驚きの連続。舞台上の大きなスクリーンに映像を投影し、

acoのパフォーマンスとサウンド全てをシンクロさせて、歌詞の世界観をアーティに描き出しているのが特徴。

作詞+作曲、衣装、ビジュアルプロデュースは全てacoが担当。

友人のアマチュアミュージシャン(Shoes/MissileChewbacca、FQTQ、USYN、Island Houseほか)がアレンジを手がけている。

人が持っているポジティブさ、ネガティブさを素直に表現した歌詞と、ふわふわでスイートなボーカル、

ポップでファンタジックなセンスのメロディー+アレンジが特徴的なテクノポップとなっており、音楽関係者からの評価も高い。

Official site: http://spoon-web.net/

Discography

Anime/Game/Voice Actor
2018/07/14 Release. spoon+ × くらげ 「アプリコットカラマリ」
Anime/Game/Voice Actor
2018/07/14 Release. spoon+ × くらげ 「アプリコットカラマリ」
Anime/Game/Voice Actor
作詞・作曲・アートまですべてをトータルプロデユースするあこちゅあが「世界を驚きで楽しくする」をコンセプトに立ち上げたspoon+約3年ぶりのアルバム『Dress』がついに完成!テクノ、エレクトロ、ポップなトラックにキャッチーでメランコリックに綴られるメロディーは必聴。あこちゅあの選ぶ言葉はここちよく響きます。本作は、アートディレクションに『Megumi Hommma』さん、作曲、アレンジに『藤田卓也』さん、『Codi』さん『山本真平』さん『佐々木喫茶』さんを迎え、あこちゅあの無垢なボーカルにさらなる彩りをそえ、バラエティ豊かに。
Anime/Game/Voice Actor
約3年ぶりのアルバム『Dress』からの先行シングル『カンフーガール』のステムデータ(パラデータ)をOTOTOY限定で無料配信。spoon+としては初のステム公開。カンフーガールが収録される『Dress』のコンセプトのように、あなたの音で着飾った新しい『カンフーガール』をきかせてください。BPM128
Anime/Game/Voice Actor
2.5D配信にも多数出演した、エレクトロポップユニット「spoon+」。本シングルのタイトルトラック『ギャザー』は、spoon+らしいおもちゃ箱から飛び出してきたようなPOPチューン。タイトルの通り、布を寄せ合い縫うことを、恋の出会いや嫉妬に例えた恋愛ソングだ。 カップリングの『break up rain』は、かねてよりファンの間で音源化が望まれていたバラード曲。3Dマッピングを使ったライブでも人気の曲で、雨の日の少し憂鬱だが落ち着いた気分と恋の始まりの揺れる気持ちが、やさしさにのせて歌われた曲だ。

News

spoon+ ニューアルバムから新MV公開

spoon+ ニューアルバムから新MV公開

世界の無駄を集める人物『あこちゅあ』が、“驚きで世界を楽しくする!”というテーマの下、活動を開始したspoon+(スプーン)。 約3年ぶりとなるフル・アルバム『Dress』から、収録曲「クローゼット時間」のミュージック・ビデオを公開した。 今作は、作詞・

〈BDM 青山盆踊り〉水カン、ヒゲドライバーら参加コンピ盤がヴィレヴァンから限定発売

〈BDM 青山盆踊り〉水カン、ヒゲドライバーら参加コンピ盤がヴィレヴァンから限定発売

10月3日(土)に表参道・国連大学前にて開催される、現代版盆踊りをコンセプトとするイベント〈BDM 青山盆踊り〉。 そのイベント開催と連動したコンピCD『BDM』が9月19日(土)から、ヴィレッジヴァンガードにて発売されることが決定した。 『BDM』は、

デデ×水カンのコラボも! 現代版盆踊り、BDM(ボンダンスミュージック)がテーマのイベント開催

デデ×水カンのコラボも! 現代版盆踊り、BDM(ボンダンスミュージック)がテーマのイベント開催

現代版盆踊りをコンセプトとするイベント〈BDM 青山盆踊り〉が、10月3日(土)に表参道・国連大学前にて開催。イベントの参加費は無料となっている。 同イベントは収穫祭をテーマに、ファーマーズマーケットと“BDM(ボンダンスミュージック)制作委員会”のコラ

Articles

楽しい場所にいる自分が本当の自分? それとも…? ──spoon+、触って着せて脱がせる4thアルバム

インタヴュー

楽しい場所にいる自分が本当の自分? それとも…? ──spoon+、触って着せて脱がせる4thアルバム

最新技術を使っても血肉が通うステージでありたい──触って着せて脱がせるspoon+の最新作をハイレゾ配信“世界を驚きで楽しくする”というテーマをもとに、あこちゅあが立ち上げたspoon+、待望の4thアルバムが完成。プロジェクション・マッピングを使用した映…

エレクトロ・ポップ・ユニットspoon+がニュー・シングル『ギャザー』をHQD(24bit / 48kHz)の高音質でOTOTOY限定配信スタート!

インタヴュー

エレクトロ・ポップ・ユニットspoon+がニュー・シングル『ギャザー』をHQD(24bit / 48kHz)の高音質でOTOTOY限定配信スタート!

"驚きで世界を楽しくする! ”というテーマの下、acoを中心に結成されたエレクトロ・ポップ・ユニットspoon+。おもちゃ箱のようなポップ・チューン「ギャザー」に、かねてからファンの間で音源化が望まれていたバラード曲「break up rain」…

spoon+『hear』

インタヴュー

spoon+『hear』

aco(ヴォーカル・ダンス・作詞作曲、舞台演出)が中心となり数人のアレンジャー、映像ディレクターで2010年春に結成されたspoon+。音楽と映像とダンス・パフォーマンスを展開する注目のユニットのデビュー・アルバムとセカンド・アルバムを配信開始!'''2n…