鈴木慶一

Rock

Artist Profile

1951年8月28日 東京 羽田生まれ

1970年頃より様々なセッションに参加し、1972年に "はちみつぱい" を結成、日本語で表現されるロックの先駆者として活動した。バンドとして、またソロとしても数々のステージやレコーディングをこなす。

"はちみつぱい"は1974年にアルバム「センチメンタル通り」を発表し解散。1975年、"はちみつぱい"を母体に、弟、鈴木博文らが加わり "ムーンライダーズ"を結成した。1976年、アルバム「火の玉ボーイ」でデビュー以来、ムーンライダーズは常に時代の半歩先を行く作品を発表し続け、まもなく30周年を迎えようとしている。

鈴木慶一は、ムーンライダーズの活動と並行して、70年代半ばよりアイドルから演歌歌手まで多数の楽曲を提供すると共に、膨大なCM音楽を作曲し、日本の音楽界とリスナーに多大な影響を与えた。任天堂より発売されたゲーム「Mother」、「Mother2」の音楽は、今でも多数の熱狂的なファンを持ち、2003年サントラ盤がリマスタリングされ再発売された。

自身のソロに加え、元YMOの高橋幸宏とのユニット "The Beatniks" 、弟であるとのユニット "The Suzuki" 、などでもアルバムを発表。1994年には、ソロアルバム「鈴木白書」に収められたサテライト・セレナーデをThe Orbのアレックス・パターソンがリミックスし、英国メロディーメイカー誌インディーズ・チャートの8位を獲得。音楽活動の他、ドラマ出演、雑誌への寄稿など、活動は多岐に渡る。 

2002年には自ら主宰するレーベルRun,Rabbit,Run Records を立ち上げ、Three Blind Moses のCDを発表。「座頭市」(北野武監督)の音楽で、2003年度日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞した。

http://www.last.fm/music/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E6%85%B6%E4%B8%80

公式サイト: http://www.keiichisuzuki.com/

Discography

People who bought this artist's album also bought

Popular albums of same genre

News

野宮真貴、リイシュー・アルバムのリデザインされたジャケット写真、MVを一挙公開

野宮真貴、リイシュー・アルバムのリデザインされたジャケット写真、MVを一挙公開

ピチカート・ファイヴ在籍時に唯一発表された野宮真貴のソロ・アルバム『miss maki nomiya sings』が3月20日にリイシューされるが、当時制作に関わったプロデューサー陣からコメントが届いた。 また、当時写真家としてワールドワイドに活動してい

新生THE BEATNIKSを象徴するあの曲が、DÉ DÉ MOUSEと佐藤優介によってリミックス! ジャケはフジオプロ

新生THE BEATNIKSを象徴するあの曲が、DÉ DÉ MOUSEと佐藤優介によってリミックス! ジャケはフジオプロ

高橋幸宏と鈴木慶一のユニット、THE BEATNIKSのニュー・アルバム『EXITENTIALIST A XIE XIE』に収録されている「シェー・シェー・シェー・DA・DA ・DA・Yeah・Yeah・Yeah・Ya・Ya・Ya」。そのリミックスが12

THE BEATNIKSのクセになるあの曲、ファンとのMVがまた楽しい! シークレット・ゲストも?

THE BEATNIKSのクセになるあの曲、ファンとのMVがまた楽しい! シークレット・ゲストも?

高橋幸宏と鈴木慶一によるユニット、THE BEATNIKSがじつに7年ぶりとなるアルバム『EXITENTIALIST A XIE XIE』を5月9日にリリース。同作のリード曲「シェー・シェー・シェー・DA・DA・DA・Yeah・Yeah・Yeah・Ya・

3776井出ちよのがイイ! 岡田徹『Tの肖像』より「マスカット ココナッツ バナナ メロン」MV公開

3776井出ちよのがイイ! 岡田徹『Tの肖像』より「マスカット ココナッツ バナナ メロン」MV公開

現在、全国ツアーを敢行中のムーンライダーズの鍵盤担当・岡田徹の通算5作目となるオリジナル・ソロ・アルバム『Tの肖像』から、MV第一弾「マスカット ココナッツ バナナ メロン」のMVが公開された。 「マスカット ココナッツ バナナ メロン」はムーンライダー

ムーンライダーズ岡田徹の5年ぶりソロ・アルバムに柴田聡子、姫乃たま、3776ら参加

ムーンライダーズ岡田徹の5年ぶりソロ・アルバムに柴田聡子、姫乃たま、3776ら参加

ムーンライダーズの岡田徹が5年ぶりの5thソロ・アルバム『Tの肖像』を11月23日に発売する。 全曲、岡田のヴォーカルをフィーチャーし、柴田聡子、姫乃たま、3776ら話題の歌姫たちがゲスト・ヴォーカルで参加。アルバムはOTOTOYでハイレゾ配信&先行配信

鈴木慶一16年ぶりとなるソロツアー開催

鈴木慶一16年ぶりとなるソロツアー開催

昨年12月に24年ぶりとなるセルフ・プロデュースのソロ・アルバム『Records and Memories』をリリース、更に12/20には東京芝メルパルクホールにて音楽活動45週年記念公演を大盛況のうちに終えた鈴木慶一。 そのソロアルバムリリースを記念し

View More News Collapse
〈WORLD HAPPINESS 2014〉予習特番が放送決定

〈WORLD HAPPINESS 2014〉予習特番が放送決定

今年7回目を迎える音楽フェス〈WORLD HAPPINESS 2014〉の事前特番『ワールドハピネス2014特番~直前ニュース・SP~』がBS朝日にて放送されることが決定した。 2008年以来東京都・夢の島公園陸上競技場にて毎年開催されているワーハピこ

鈴木慶一とKERAの新ユニット「No Lie-Sense」ワンマン・ライヴ開催

鈴木慶一とKERAの新ユニット「No Lie-Sense」ワンマン・ライヴ開催

鈴木慶一とKERAのユニット、No Lie-Senseが初のワンマン・ライヴを5月10日(土)に東京キネマ倶楽部で開催することが決定した。 昨年11月、復活した新生ナゴムレコードの第1弾としてデビュー・アルバム『First Suicide Note』を

大貫妙子トリビュート・アルバムでキャラメル・ママ&ユーミンが再会

大貫妙子トリビュート・アルバムでキャラメル・ママ&ユーミンが再会

12月18日にリリースされる『大貫妙子トリビュート・アルバム -Tribute to Taeko Onuki-』のカバー収録楽曲が明らかになった。また、来年3月28日(金)に東京国際フォーラム ホールCにおいて〈大貫妙子40th ANNIVERSARY

鈴木慶一、新バンド「コントロバーシャル・スパーク」の活動をスタート

鈴木慶一、新バンド「コントロバーシャル・スパーク」の活動をスタート

2011年末に活動を休止したムーンライダーズの鈴木慶一が、新バンド「Controversial Spark(コントロバーシャル・スパーク)」を結成し、活動をスタートさせることが明らかになった。 コントロバーシャル・スパークのメンバーは、鈴木慶一に加え、

〈WORLD HAPPINESS 2013〉開催決定 第一弾で高橋幸宏、鈴木慶一、矢野顕子らを発表

〈WORLD HAPPINESS 2013〉開催決定 第一弾で高橋幸宏、鈴木慶一、矢野顕子らを発表

東京・夢の島公園陸上競技場にておこなわれる恒例の夏フェス、〈ワールド・ハピネス〉が今年も開催されること決定。第一弾として高橋幸宏、鈴木慶一、矢野顕子、清水ミチコの出演が発表された。 6年目を迎える東京の夏フェス、〈ワールド・ハピネス2013〉。今年は

鈴木慶一、PANTA、遠藤賢司、佐野史郎が、仲良くカラオケ。――しょうもにゅーす

鈴木慶一、PANTA、遠藤賢司、佐野史郎が、仲良くカラオケ。――しょうもにゅーす

はちみつぱいやムーンライダーズでの活動を始め、ソロ活動やプロデュース、ゲームや映画、CMなどの音楽制作、楽曲提供など多方面に活躍する、鈴木慶一。 1970年に頭脳警察としてセンセーショナルなデビューを果たし、その後もソロ活動やプロデュースなど、精力的に

鈴木慶一の楽曲を無料DL! ロック・ミュージカル「ボクの四谷怪談」の劇中歌を配信中

鈴木慶一の楽曲を無料DL! ロック・ミュージカル「ボクの四谷怪談」の劇中歌を配信中

9月17日(月)よりBunkamuraシアターコクーンにて絶賛上演中のロック・ミュージカル、「騒音歌舞伎 ボクの四谷怪談」。このたびOTOTOYでは、鈴木慶一(ムーンライダーズ)が音楽を手がけた同ミュージカルのサウンドトラック発売に先駆け、収録曲「君は

高橋幸宏60thライヴ出演者発表! 9年ぶりのSketch Show、S・ジャンセンら

高橋幸宏60thライヴ出演者発表! 9年ぶりのSketch Show、S・ジャンセンら

12月22日(土)に東京・Bunkamuraオーチャードホールで行われる高橋幸宏の還暦記念ライヴの出演アーティストが発表された。 同ライヴには、スティーヴ・ジャンセンなど91年の〈A NIGHT IN THE NEXT LIFE〉ツアーのバンド・メ

矢野顕子の無料イベ出演者決定! 細美武士、原田郁子、yanokamiら

矢野顕子の無料イベ出演者決定! 細美武士、原田郁子、yanokamiら

5月3日(木・祝)と4日(金・祝)の二日間に渡って六本木ヒルズアリーナにて開催される無料ライヴ・イヴェント〈J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S〉。その全出演アーティストが発表された。 同イヴェント

〈WORLD HAPPINESS 前夜祭〉が2年ぶりに復活! THE BEATNIKS、清水ミチコら出演

〈WORLD HAPPINESS 前夜祭〉が2年ぶりに復活! THE BEATNIKS、清水ミチコら出演

恒例の夏フェス〈WORLD HAPPINESS〉のプレ・イヴェント〈WORLD HAPPINESS 2012 大前夜祭 ~音楽解体新SHOW~〉が7月14日(土)に恵比寿ザ・ガーデンホールで開催されることが発表された。 この前夜祭イヴェントは過去

野宮真貴、今夜七時に〈ほぼ日〉で“東京は夜の七時”を熱唱!

野宮真貴、今夜七時に〈ほぼ日〉で“東京は夜の七時”を熱唱!

本日2月24日(金)18:00よりウェブサイト〈ほぼ日刊イトイ新聞〉にて、今年でデビュー30周年を迎える野宮真貴をフィーチャーした〈野宮真貴デビュー30周年 東京は夜の七時祭り@ほぼ日〉が中継されることが決定した。 昨年ふらりと〈ほぼ日〉に現れ「い

Collapse

Articles

小島麻由美feat.ムーン・ライダース

インタヴュー

小島麻由美feat.ムーン・ライダース

孤高のアーティストの共演鈴木慶一のマネージメントから連絡があり、ムーンライダーズがフィーチャリングに選んだ相手は、なんと歌姫小島麻由美とのこと! 同じ日本のポップ・シーンで活躍しながらも、孤高の存在であり続けたムーンライダーズと小島麻由美のコラボレーション…