album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
男は黙って・・・  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:49
愛される事減ってきたんじゃない?ない  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:09
無垢と莫漣、チンケとお洒落  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:08
ひとりぼっち収穫祭  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:56
Sir Memoria Phonautograph邸  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:28
六拍子のワルツ  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:24
Records  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:33
危険日中毒  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:55
バルク丸とリテール号  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:41
Livingとは Lovingとは  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:28
Memories  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:58
Untitled songs  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 10:42
My Ways  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:34
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 51:45
Album Info

祝・音楽活動開始45 周年!名作『SUZUKI 白書』以来なんと24 年ぶりとなる、鈴木慶一完全セルフプロデュースのソロ名義による待望の最新アルバム『Records and Memories』が満を持して登場!常に最前線のポップ・メイカーとして歩んできたそのキャリアの集大成とも称すべき、記念碑的作品がここに!

Discography

Rock

祝・音楽活動開始45 周年!名作『SUZUKI 白書』以来なんと24 年ぶりとなる、鈴木慶一完全セルフプロデュースのソロ名義による待望の最新アルバム『Records and Memories』が満を持して登場!常に最前線のポップ・メイカーとして歩んできたそのキャリアの集大成とも称すべき、記念碑的作品がここに!

13 tracks
Rock

3月にリリースされ賛否両論を巻き起こしたサニーデイ・サービス12作目のアルバム『the CITY』。このリリース直後には『the CITY』を総勢18組のアーティストが解体/再構築を試みるプロジェクト<the SEA>が開始。Spotifyプレイリストでリミックス楽曲を毎週公開し、制作過程はリアルタイムでシェアされていきました。大きなインパクトを与えた「FUCK YOU音頭」を皮切りに、約2ヶ月に渡り展開されたこのプロジェクトは6月26日の最終更新をもって全18曲を公開し、ついにプレイリストが完成しました。 様々なアーティストによるジャンルを横断するアプローチにより『the CITY』は変容を繰り返しながら新たな物語へと拡張していき、この18曲がアルバム『the SEA』としてリリース。

18 tracks

News

原田知世、デビュー40周年記念ALを本日リリース&土岐麻子参加のトーク映像公開

原田知世、デビュー40周年記念ALを本日リリース&土岐麻子参加のトーク映像公開

デビュー40周年を迎えた原田知世が、初のオールタイム・ベスト盤『原田知世のうたと音楽~デビュー40周年記念ベスト・アルバム』を本日リリースした。 1982年のデビュー以来、俳優と歌手の両方で活躍を続けている。アニヴァーサリーの今年は、これまで支えてくれた

松本隆のWEB配信番組「風街ちゃんねる」3/27第3回目を配信

松本隆のWEB配信番組「風街ちゃんねる」3/27第3回目を配信

松本 隆 作詞活動50周年記念オフィシャル・プロジェクトによるWEB配信番組「風街ちゃんねる」の第3回の放送が3⽉27⽇(⼟)20:00より開始される。 「風街ちゃんねる」は、松本隆の詞に魅了されたゲストを各界から招き、松本隆と共に50年の歴史を、ほぼ台

「風街ちゃんねる」ゲストに鈴木慶一と堤幸彦、第3回のテーマは「はっぴいえんど アナザーストーリー」

「風街ちゃんねる」ゲストに鈴木慶一と堤幸彦、第3回のテーマは「はっぴいえんど アナザーストーリー」

松本 隆 作詞活動50周年記念オフィシャル・プロジェクトによるWEB配信番組「風街ちゃんねる」第3回目のゲストに鈴木慶一と堤幸彦を迎える。 「風街ちゃんねる」は、毎回、松本隆の詞に魅了されたゲストを各界から招き、松本隆と共に50年の歴史を、ほぼ台本なしで

鈴木慶一、ゲーム「MOTHER」新規サントラ『MOTHER MUSIC REVISITED』DISC2のオリジナル音源の全容発表

鈴木慶一、ゲーム「MOTHER」新規サントラ『MOTHER MUSIC REVISITED』DISC2のオリジナル音源の全容発表

任天堂の不朽の名作ゲーム『MOTHER』のゲーム・ミュージックが、作曲者の鈴木慶一によるセルフカヴァー・プロデュースにて新録音され『MOTHER MUSIC REVISITED』として1月27日リリースされる。 11月28日にビルボードライヴ東京で行われ

オフィシャルレポート:鈴木慶一、音楽家生活50周年記念ライヴにて名作ゲーム『MOTHER』の世界を再現

オフィシャルレポート:鈴木慶一、音楽家生活50周年記念ライヴにて名作ゲーム『MOTHER』の世界を再現

鈴木慶一がミュージシャン生活50周年記念ライヴを11月28日(土)に東京・Billboard Live TOKYOで昼夜2回に渡って行い、1989年にリリースされたゲーム音楽『MOTHER』のサウンドトラックを完全再現した。 RPG『MOTHER』は糸井

大人気ゲーム『MOTHER』シリーズ第二弾「MOTHER 2 ギーグの逆襲」国内初アナログ化

大人気ゲーム『MOTHER』シリーズ第二弾「MOTHER 2 ギーグの逆襲」国内初アナログ化

大人気ゲーム『MOTHER』シリーズ第二弾「MOTHER 2 ギーグの逆襲」(1994年)のオリジナル・イメージ・アルバムの国内初となるアナログ盤が2021年2月10日(水)に発売されることが決定した。 前作に続き、ムーンライダーズの鈴木慶一が作曲、サウ

View More News Collapse
No Lie-Sense、新AL『駄々録~Dadalogue』ジャケ公開&頭脳警察PANTAからコメント到着

No Lie-Sense、新AL『駄々録~Dadalogue』ジャケ公開&頭脳警察PANTAからコメント到着

開放と解体、それは駄々、ダダ、DADA!この諧謔のダイアローグこそ万人の音楽か!! 鈴木慶一(ムーンライダーズ)とKERA(有頂天)のユニット、No Lie-Senseの約4年ぶりとなるニュー・アルバム『駄々録 〜 Dadalogue』が堂々完成、7月2

ミュージシャンが自宅で撮りおろした映像を鑑賞するライヴストリーミング『新生音楽 MUSIC AT HOME』配信決定

ミュージシャンが自宅で撮りおろした映像を鑑賞するライヴストリーミング『新生音楽 MUSIC AT HOME』配信決定

ミュージシャン・高野寛と映像制作ユニット「GRAPHERS’ GROUP」主宰・石原淳平が中心となり、立ち上げたライヴストリーミング・コンテンツ『新生音楽(シンライブ)』。 今回の『新生音楽(シンライブ)』は、ライヴストリーミングで部屋と部屋をつなぎ、「

Controversial Spark、新曲収録の7インチ限定販売が決定

Controversial Spark、新曲収録の7インチ限定販売が決定

ムーンライダーズの活動休止後、動向が注目されていた鈴木慶一が新バンド、コントロヴァーシャル・スパークを結成してポップ愛好家を驚かせたのは2013年のこと。 2019年1月にはセカンド・アルバムを発売したが、急遽新曲が完成した。 新曲はSuperfly、植

カイのミニアルバムに寄せて鈴木慶一からコメント到着 & 7インチリリース決定

カイのミニアルバムに寄せて鈴木慶一からコメント到着 & 7インチリリース決定

12/7にリリースされたカイのミニアルバム『ペーパー・ダイアモンド』のサウンドプロデュースを務めた鈴木慶一から、本作に寄せてコメントが到着した。 本作は、鈴木慶一提供のオリジナル3曲(うち2曲はControversial Spark のkonoreが作詞

『MOTHER』OST、大好評につき2ndプレス決定

『MOTHER』OST、大好評につき2ndプレス決定

1989年発売された大人気ゲーム『MOTHER』オリジナル・サウンドトラックの国内盤アナログレコードが予約開始後 即品切れとなっていたが、本日12月10日(火)2ndプレスが決定し予約が再開された。 2ndプレス盤は2020年1月中旬以降の出荷予定となっ

佐野元春、鮎川誠、鈴木慶一らと音楽放談「萩原健太のotonanoラジオ」10/7スタート

佐野元春、鮎川誠、鈴木慶一らと音楽放談「萩原健太のotonanoラジオ」10/7スタート

FMヨコハマ「萩原健太のotonanoラジオ」が10/7(月)深夜24:00より放送がスタートする。 記念すべき第1回のゲストは萩原健太とも親交が深い、来年でデビュー40周年を迎える佐野元春。2週にわたって「大人な音楽放談」を展開する。 以降の放送も鮎川

カイ、ミニアルバム『ペーパー・ダイヤモンド』発売決定

カイ、ミニアルバム『ペーパー・ダイヤモンド』発売決定

THERE THERE THERESでの活動を経て、2019年4月からソロアイドルとして活動を開始した「カイ」。 そんな彼女が、鈴木慶一プロデュースによるミニアルバム『ペーパー・ダイヤモンド』を12月7日にリリースすることを発表した。 本作は、鈴木慶一提

本日休演主催〈旅行 Vol.2〉開催

本日休演主催〈旅行 Vol.2〉開催

京都を拠点として、東京でも活動する本日休演が、4/29(月・祝)に主催ライヴを開催することが発表された。 〈旅行 Vol.2〉と題されたこの企画は、本日休演&晴れ豆&もちプロ共同企画として代官山・晴れたら空に豆まいてにて開催されるもの。昨年11月には第1

野宮真貴、リイシュー・アルバムのリデザインされたジャケット写真、MVを一挙公開

野宮真貴、リイシュー・アルバムのリデザインされたジャケット写真、MVを一挙公開

ピチカート・ファイヴ在籍時に唯一発表された野宮真貴のソロ・アルバム『miss maki nomiya sings』が3月20日にリイシューされるが、当時制作に関わったプロデューサー陣からコメントが届いた。 また、当時写真家としてワールドワイドに活動してい

新生THE BEATNIKSを象徴するあの曲が、DÉ DÉ MOUSEと佐藤優介によってリミックス! ジャケはフジオプロ

新生THE BEATNIKSを象徴するあの曲が、DÉ DÉ MOUSEと佐藤優介によってリミックス! ジャケはフジオプロ

高橋幸宏と鈴木慶一のユニット、THE BEATNIKSのニュー・アルバム『EXITENTIALIST A XIE XIE』に収録されている「シェー・シェー・シェー・DA・DA ・DA・Yeah・Yeah・Yeah・Ya・Ya・Ya」。そのリミックスが12

THE BEATNIKSのクセになるあの曲、ファンとのMVがまた楽しい! シークレット・ゲストも?

THE BEATNIKSのクセになるあの曲、ファンとのMVがまた楽しい! シークレット・ゲストも?

高橋幸宏と鈴木慶一によるユニット、THE BEATNIKSがじつに7年ぶりとなるアルバム『EXITENTIALIST A XIE XIE』を5月9日にリリース。同作のリード曲「シェー・シェー・シェー・DA・DA・DA・Yeah・Yeah・Yeah・Ya・

3776井出ちよのがイイ! 岡田徹『Tの肖像』より「マスカット ココナッツ バナナ メロン」MV公開

3776井出ちよのがイイ! 岡田徹『Tの肖像』より「マスカット ココナッツ バナナ メロン」MV公開

現在、全国ツアーを敢行中のムーンライダーズの鍵盤担当・岡田徹の通算5作目となるオリジナル・ソロ・アルバム『Tの肖像』から、MV第一弾「マスカット ココナッツ バナナ メロン」のMVが公開された。 「マスカット ココナッツ バナナ メロン」はムーンライダー

ムーンライダーズ岡田徹の5年ぶりソロ・アルバムに柴田聡子、姫乃たま、3776ら参加

ムーンライダーズ岡田徹の5年ぶりソロ・アルバムに柴田聡子、姫乃たま、3776ら参加

ムーンライダーズの岡田徹が5年ぶりの5thソロ・アルバム『Tの肖像』を11月23日に発売する。 全曲、岡田のヴォーカルをフィーチャーし、柴田聡子、姫乃たま、3776ら話題の歌姫たちがゲスト・ヴォーカルで参加。アルバムはOTOTOYでハイレゾ配信&先行配信

鈴木慶一16年ぶりとなるソロツアー開催

鈴木慶一16年ぶりとなるソロツアー開催

昨年12月に24年ぶりとなるセルフ・プロデュースのソロ・アルバム『Records and Memories』をリリース、更に12/20には東京芝メルパルクホールにて音楽活動45週年記念公演を大盛況のうちに終えた鈴木慶一。 そのソロアルバムリリースを記念し

〈WORLD HAPPINESS 2014〉予習特番が放送決定

〈WORLD HAPPINESS 2014〉予習特番が放送決定

今年7回目を迎える音楽フェス〈WORLD HAPPINESS 2014〉の事前特番『ワールドハピネス2014特番~直前ニュース・SP~』がBS朝日にて放送されることが決定した。 2008年以来東京都・夢の島公園陸上競技場にて毎年開催されているワーハピこ

鈴木慶一とKERAの新ユニット「No Lie-Sense」ワンマン・ライヴ開催

鈴木慶一とKERAの新ユニット「No Lie-Sense」ワンマン・ライヴ開催

鈴木慶一とKERAのユニット、No Lie-Senseが初のワンマン・ライヴを5月10日(土)に東京キネマ倶楽部で開催することが決定した。 昨年11月、復活した新生ナゴムレコードの第1弾としてデビュー・アルバム『First Suicide Note』を

大貫妙子トリビュート・アルバムでキャラメル・ママ&ユーミンが再会

大貫妙子トリビュート・アルバムでキャラメル・ママ&ユーミンが再会

12月18日にリリースされる『大貫妙子トリビュート・アルバム -Tribute to Taeko Onuki-』のカバー収録楽曲が明らかになった。また、来年3月28日(金)に東京国際フォーラム ホールCにおいて〈大貫妙子40th ANNIVERSARY

鈴木慶一、新バンド「コントロバーシャル・スパーク」の活動をスタート

鈴木慶一、新バンド「コントロバーシャル・スパーク」の活動をスタート

2011年末に活動を休止したムーンライダーズの鈴木慶一が、新バンド「Controversial Spark(コントロバーシャル・スパーク)」を結成し、活動をスタートさせることが明らかになった。 コントロバーシャル・スパークのメンバーは、鈴木慶一に加え、

Collapse

Articles

小島麻由美feat.ムーン・ライダース

インタヴュー

小島麻由美feat.ムーン・ライダース

鈴木慶一のマネージメントから連絡があり、ムーンライダーズがフィーチャリングに選んだ相手は、なんと歌姫小島麻由美とのこと! 同じ日本のポップ・シーンで活躍しながらも、孤高の存在であり続けたムーンライダーズと小島麻由美のコラボレーションは、 両方のファンからす…