artist image

東京恋慕

Rock

Discography

Rock
「友達だから」にはドクガエル(Vo)のけだるい歌声とグルーヴィなバンドサウンドが特徴の「友達だから死んでほしかった」、エレクトロサウンドに乗せて切々と後悔の念を歌う「ゆるして(emamouse ver.)」、バンドのYouTube公式チャンネルで唯一ミュージックビデオの再生回数が1万回を超えている代表\曲「ブロンきめてたからだよ」の新録バージョンなどが収録される。この作品ではレコーディングエンジニアを杉山オサムが務めたほか、「ゆるして」のアレンジはemamouseが行った。
Rock
”出会い系発!ダメ人間バンド!”をキャッチフレーズに2018年1月に結成され、ライブ活動に加え、YouTubeやTwitterでの自主制作mvや宅録音源の公開を行っている。
Rock
「え…ライナーノーツって何…???」 ソムチャイから「ライナーノーツ書いてください」って言われた時に思った。 あれだよな? 洋楽とかにあるロキノンのオッサンとかがそのバンドの歴史だとかそのバンドのアルバムの感想とか書いてあったりするあれだよな? 俺で本当に大丈夫か? つっても引き受けちゃったんだからしょうがねぇよな。 無い文才をこれでもかと絞って思いのままに書こう。 「好きに書いてください!」って言ったソムチャイに責任擦り付けとこう。 恋慕が無料ワンマンライブやるって聞いた時は素直にこいつらやっぱすげぇなぁって思った。 挑戦と自信。何より覚悟がないとこんなに怖い事は出来ない。ワンマンライブってぶっちゃけ怖いぞ。 ただ長い時間やればいいってだけじゃない。 そんなんだったら家でパソコン開いてツイキャスなりSHOWROOMやって配信した方がまだ良いし、そのままオナニーでもして寝ればいい ただのバンドの真似事でやれるもんじゃねぇ。 オナニー見て納得するのは余程の変態じゃないといないし、バンドが戦ってるのはそこじゃない。 今、その瞬間に聴いてくれている貴方に届いて欲しいから「見えないバケモノ、あるいは怪物」に立ち向かわなきゃいけない。 そういう覚悟だとか信念だとか色んな感情がないとライブは成立しないと思うし、ましてやワンマンライブなんて普通のライブよりも精神をすり減らす。 東京恋慕のワンマンライブはそういう心意気だとか覚悟だとかが垣間見えたライブだと思うし、それに呼応していくオーディエンス達っていう本当の意味で「LIVEしてた」 で、その時に発売したE.Pがサブスク解禁する。 ネット社会すげえな。なんでもありだよな。 だから冷蔵庫の中に入ったりおでんつんつんしたりするやつ出たりすんのかな。なんでもありだからつっても暴走するのは良くねぇぞ。捕まるんだからな。何事も節度って大事。 ただ、ワンマンライブの時に買った時にはついてたLIVE映像をサブスクで聴く人は見れないってのは勿体ない。 あの時のライブもめっちゃ「良いLIVE」してたから。 気に入った人はライブ会場に足運んで買ったりするのもいい。 もしかしたらそのライブ映像が見れるURL書いてある紙とか入ってるかも知れんぞ? で、このEP「空を飛んでいればまた会える」 こいつはすげぇ良い。5人編成だったあの時から圧倒的に成長してる。普通に名盤。俺の周りのやつでこれを超える作品作れるバンドは多分いない。少なくとも今は。 それは技術だけの話じゃなく、精神や音の乗せ方にも言える。 これを超えなきゃいけないのがそこら辺のバンドマンの課題だろ。 俺はそれくらい言ってハードルを上げてもいいと思ってる。 ライリィライリー ベース 鶴見義龍
Rock
東京恋慕を初めて見たのは確か世田谷ボーイズの企画。 学生服姿でステージでブロン一気飲みしたり、シャボン玉をしたり、縄跳びしてたりして、何かよく分からない凄いエネルギーを感じて、若くて羨ましいなぁと思った。 次に見たのは渋谷のライブハウス。 あれ二人減ってね? 前のようなめちゃくちゃな衝動みたいなものは無くなっていたけど、 スッキリしてボーカルがはっきり聞き取れるようになっていて、すごく良かった。でもベースが無いのはやっぱりさみしいなぁとも思った。 裏アカでしょーたんが居ないならバンド辞めたいよぉみたいな泣き言をドクちゃんが激しめに言っていた。 色々大変だったんだろうと察し気を使ってあまり触れない事にしようと思っていたら後にそのイザコザの全容がホームページに公開された。おれの気遣い、、、。 しばらくして私に「アルバムの曲のベースを何曲か弾いて欲しい」というオファーがソムチャイからきた。 オファーを受けた私は1ヶ月くらい足りない頭でベースラインを考えレコーディングに望んだ。 撮り終えた後、ソムチャイとベローチェでイベントやコンピの話などやりたい事を語った。 この時初めて「あ、この人リーダーだったんだ、、、」と気づく。 この前後くらいのタイミングで東京恋慕が某メディアサイトに掲載された。 それで東京チンポの確か1週間くらい前。 ルートだけ弾いてればいいから!と言ってもらい急遽ライブに出させてもらう事になった。 ろくでもない夜で行われた。東京チンポは人でパンパンになりとても盛り上がった。 これがメディアの力か、、、!! それにしてもパーフェクトだったのは忍煮苦二郎。会場への気遣い、出演者への声かけ、人員の動線確保。これが慶応ボーイか、、、。なんかちょっと嫌いになるよね? 年は開けて新年会を四人でやった。 山手線で失禁して以来禁酒を貫いていたドクガエル、新年ということで酒を解禁。数時間後、前歯を折った。 by東京チンパンジーの魂とベース のりとも
Rock
本楽曲をお聞きいただく前にこちらの説明書を必ずお読みになってからご試聴下さい。この楽曲は医師の判断により一日84回リスニングすることを推奨されています。まれに副作用として簡単な引き算ができなくなる、空き瓶に骨を詰めようとする行為が見られる場合等ございます。その際は直ちに東京恋慕のライブにお越しいただき治療を受けて頂くように勧誘をお願い致します。
V.A.
自由に楽しくをモットーに!!​ 東京恋慕が企画する若手アーティストを中心に集めたサブスプリクション配信型コンピレーションアルバムです。6月8日にSpotifyやApple Musicなどの音楽媒体で配信をスタートし7月6日にリリースパーティーを開催いたします。この動物園に集まったアーティスト達がどの様な化学反応を起こすのか、お楽しみ下さい。
V.A.
自由に楽しくをモットーに!!​ 東京恋慕が企画する若手アーティストを中心に集めたサブスプリクション配信型コンピレーションアルバムです。6月8日にSpotifyやApple Musicなどの音楽媒体で配信をスタートし7月6日にリリースパーティーを開催いたします。この動物園に集まったアーティスト達がどの様な化学反応を起こすのか、お楽しみ下さい。

News

東京恋慕、初の全国流通版2ndEP『友達だから』をリリース

東京恋慕、初の全国流通版2ndEP『友達だから』をリリース

東京恋慕が、10月14日に初の全国流通版となる2ndEP『友達だから』をリリースすることを発表した。さらにリード曲である"友達だから死んでほしかった"のMVを公開している。 逆さまになった団地とセーラー服の後ろ姿のアートワークが印象的な本作では、"友達だ

Articles

結成のキッカケは出会い系サイト?! ──愛すべきダメ人間たち、“東京恋慕”

インタヴュー

結成のキッカケは出会い系サイト?! ──愛すべきダメ人間たち、“東京恋慕”

破壊的なライヴと、鋭さを持ったリリック、圧倒的な存在感で様々な感情を表現するドクガエル(Vo)の歌声。アンダーグラウンド・シーンで着実に人気を獲得しつつある4人組ロック・バンド、東京恋慕がセカンドEP『友達だから』をリリース。なんとも怪しい雰囲気がプンプン…