谷山浩子

ディスコグラフィー

  • 45周年記念第1弾 『HIROKO TANIYAMA 45th シングルコレクション』 に続く、デビュー45周年第2弾作品が発売決定!6年ぶりのオリジナル・アルバムは、素晴らしい編曲家達と作り上げた、まるで幻想童話の短篇集。
  • 1972年に弱冠15歳の若さでデビューを果たした女性シンガーソングライターの先駆け、谷山浩子。 2017年4月25日にデビュー45周年を迎える彼女が初のシングルコレクションを発売。 デビューシングル「銀河系はやっぱりまわってる」から、2012年に発売したNHKラジオ深夜便のテーマ曲「同じ月を見ている」まで、45年間で発売した23枚のシングルと24曲のカップリング、そしてボーナストラックとして3曲のカラオケを追加した全50曲を3枚のCDに収録した記念盤。 本作品に収録されるシングルは、第7回『ポプコンつま恋本選会』で入賞を獲得した「お早うございますの帽子屋さん」、『オールナイト・ニッポン』のテーマ曲としてラジオリスナーを虜にした「てんぷら☆さんらいず」、エーザイ 緑の胃薬新サクロンCMソングの「風になれ~みどりのために~」、NHK『ラジオ深夜便』で「深夜便のうた」としてオンエアされた「同じ月を見ている」など、TV、ラジオ、CM等で流れていた人気曲はもちろん、斉藤由貴へ楽曲提供セルフカバー曲「MAY」、そして「河のほとりに」、「窓」、「カントリーガール」、「海の時間」などファンに人気の代表曲まで、谷山浩子の変わる事のない一貫した魅力を楽しめる曲が満載。 また、全50曲の中には、7インチレコードやカセットテープでのみ発売をしていた幻ともいえる貴重な楽曲「ゲームの終わり」、「ミスティーナイト」を初めてCD化し収録。 さらに、その貴重なレア音源を含めた全50曲を、普通のCDプレーヤーで気軽に高音質な再生を楽しめる高音質CD(Blu-spec CD2)に収めました。 パッケージに封入されるブックレットには、今作のために谷山浩子本人による45年を振り返った特別なインタビューや楽曲解説を掲載。 45年間、谷山浩子と同じ時代を過ごした自身の思い出に浸りながら、全てのシングル曲をまとめて聴ける・楽しめるのも、メモリアルな本作品ならでは。 2017年4月29日にはデビュー45周年を記念したコンサート『谷山浩子コンサート~デビュー45周年大収穫祭~』を開催。アニバーサリー・イヤーも精力的に活動してゆく谷山浩子に乞うご期待!
  • 2012年11月10日、東京国際フォーラムホールCで開催された「谷山浩子コンサート ~デビュー40周年大感謝祭~」の模様を完全無修正、トークもノーカット、休憩時間までも収録!谷山浩子の40年の軌跡がわかる前代未聞、驚異のライブアルバム!